注意: アクセス数が増加し、大変つながりにくくなっています。FAQ(よくある質問)の回答を閲覧したり、当社にお問合せいただくことはできますが、通常よりアクセスに時間がかかる可能性があります。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願いします。



ロールベースのアクセス制御 フォローする

概要

Zoomアカウント内の各ユーザーは、自動的にシステムロールを有しており、オーナー、管理者またはメンバーになります。これらのロールは、デフォルトの権限セットと関連付けられており、オーナーまたはメンバーを対象に変更することはできません。これらの権限により、ユーザーがアカウントにサインインした際に閲覧できるものが制御されます。ロールベースのアクセス制御により、ご利用のアカウントにルーザーロールを追加することができます。ユーザーロールには、ユーザーが閲覧または編集する必要のあるページのみへのアクセスを許可する、一連の権限を加えることができます。あた、管理者システムロールの権限を変更することができます。

アカウントオーナーは、最初にユーザーロールを作成してから、そのロールをユーザーに割り当てることができます。ユーザーロール作成後、オーナー(またはロール管理権限を有するロールの他者)は、そのロールをユーザーに割り当てることができます。割り当てられたユーザーは、該当のアカウントに属するページのサブセットを閲覧したり編集したりする権限が認められます。

アカウントのプロファイルページで、現在自分が有しているロールの種類を確認することができます。アカウントオーナーまたは管理者ユーザーの場合は、ユーザー管理で、ご利用のアカウント上の、その他ユーザーのロールの種類を見ることができます。

また、ご利用のアカウントで、グループのグループ管理者を設定することができます。ご利用のアカウントロールは影響を受けません。グループ管理者は、該当のグループのメンバーと設定を管理することができます。グループ管理者は、自分が管理するグループがグループ内のユーザーのプライマリグループとして設定されているかどうかも確認できます。グループ管理者は、アカウント管理者である必要も、ユーザーグループを編集するためのロール権限も持っている必要はありません。グループ管理者のグループ管理について詳しくは、こちらをご覧ください。

注:ユーザーには、アカウントの所有者、管理者、カスタムロール、またはメンバーの1つのロールのみを割り当てることができます。ユーザーは別のロールを持ち、グループ管理者にすることも、複数のグループのグループ管理者にすることもできます。

この記事の内容:

前提条件

  • Enterprise、Business、Education、またはProプランが必要
  • 最初の役割を設定するには、アカウントオーナーであることが必要
  • 後続のロール管理では、アカウント所有者またはロール管理権限を持つユーザーである必要があります。

:最初はオーナーだけがユーザーロールを追加できるため、少なくとも1人の他のユーザーがユーザーロールを管理できるロールをオーナーが追加することを推奨します。

初期ユーザーロール管理権限の追加

他のユーザーがロールを追加できるような権限を持つローるを追加するには:

  1. アカウントオーナーとしてZoomウェブポータルにサインインします。
  2. ユーザー管理ロール管理をクリックします。
  3. ロールを追加をクリックします。
  4. ロール名と説明を記入します。
  5. ロール管理編集列のチェックボックスをクリックします。

    :このロールのユーザーは、このタスクを実行できるユーザーがオーナーだけになるように、ユーザーロールを作成して管理できます。また、この役割のユーザーに追加ページを閲覧または編集させたい場合は、他のチェックボックスもクリックします。
  6. ページ底部へスクロールし、変更を保存をクリックすると、ロール管理ページに戻ります。
  7. ロール右側の編集をクリックします
  8. ロールメンバータブをクリックします
  9. メンバーを追加をクリックします
  10. ユーザーのメールアドレスを入力します(複数を追加する場合は、メールアドレス間にカンマを追加して区切ります)。 
  11. 追加をクリックします。

注: ロール管理ロールには、管理者などの既存のロールを追加することもできます。 

追加のユーザーロールの追加

アカウントオーナーと役割管理の編集権限を持つユーザーのみが役割を追加し、その役割にユーザーを追加することができます。

特定の権限を持つロールを追加するには:

  1. アカウントオーナーとしてZoomウェブポータルにサインインします。
  2. ユーザー管理ロール管理をクリックします。
  3. ロールを追加をクリックします。
  4. ロール名と説明を記入します。
  5. 1つ以上のチェックボックスをクリックして、このロールのユーザーに対して、これらのページを閲覧または編集することのできる権限を有効にします。以下の例では、ウェビナー管理者のロールにウェビナーの設定とアカウント設定を編集する権限があります。
  6. ページ下部にスクロールして、変更を保存をクリックするとロール管理ページに戻ります。

ロールをユーザーに割り当てる 

  1. アカウント所有者またはロールの編集にアクセスできるユーザーとして、Zoomウェブポータルにサインインします。
  2. ユーザー管理 > ユーザーをクリックします。
  3. ユーザーの左側にあるチェックボックスをクリックし、ロールを割り当てます。
  4. ロールの変更ボタンをクリックします。ロールの変更ダイアログが表示されます。
  5. ユーザーを追加したいロール名を選択します。
  6. 保存ボタンをクリックするとユーザーページに戻ります。

ロールの権限を変更する

ロールに割り当てられたアクセス許可はいつでも変更できます。たとえば、管理者ロールには、ロールを追加または変更するためのアクセス許可は含まれません。以下の例では、この権限を既存の管理者ロールに追加します。

既存のロールの権限を変更するには:

  1. アカウント所有者またはロールの編集にアクセスできるユーザーとして、Zoomウェブポータルにサインインします。
  2. ユーザー管理ロール管理をクリックします。
  3. 変更したいアクション列内の編集をクリックします。
  4. チェックボックスをクリックして、この役割のユーザーに対して、これらのページを閲覧または編集することのできる権限を有効にします。この例では、ロール管理権限が管理者ロールに追加されます。
  5. ページ下部にスクロールして、設定を保存をクリックします。
Powered by Zendesk