Zoom コミュニティが登場しました!
Zoom コミュニティでは、Zoom のすべてのお客様が集まり、質問をしたり、解決策を見つけたり、仲間とコラボレーションしたりすることができます。
コラボレーションを始めるには、Zoom アカウント情報でログインしてください。

ロール管理の利用 フォローする

概要

Zoom アカウント内の各ユーザーは、自動的にシステム ロールを有しており、オーナー、管理者またはメンバーになります。 これらのロールは、デフォルトの権限セットと関連付けられているため、オーナーまたはメンバーのロールを変更することはできません。 これらの権限により、ユーザーがウェブポータルにサインインした際にアクセスできるものが制御されます。 ロールベースのアクセス制御により、ご利用のアカウントにユーザーロールを追加することができます。 ユーザー ロールには、ユーザーが閲覧または編集する必要のあるページのみへのアクセスを許可する、一連の権限を加えることができます。 さらに、管理者システム ロールの権限を変更することができます。

アカウント オーナーは、最初にユーザー ロールを作成してから、そのロールをユーザーに割り当てることができます。 ユーザー ロール作成後、オーナー(またはロール管理権限があるロールの他のユーザー)は、そのロールをユーザーに割り当てることができます。割り当てられたユーザーは、該当のアカウントに属するページのサブセットの閲覧または編集ができるようになります。

アカウントのプロファイルページで、現在自分が有しているロールの種類を確認することができます。 アカウント オーナーまたは管理者の場合は、ユーザー管理で、他のユーザーのロールの種類を見ることができます。

また、ご利用のアカウントで、グループのグループ管理者を設定することができます。ご利用のアカウント ロールは影響を受けません。 グループ管理者は、該当のグループのメンバーと設定を管理することができます。 グループ管理者は、自分が管理するグループがグループ内のユーザーのプライマリ グループとして設定されているかどうかも確認できます。 グループ管理者は、アカウント管理者である必要も、ユーザー グループを編集するためのロール権限も持っている必要はありません。

:

  • ユーザーには、アカウント オーナー、管理者、カスタムロール、またはメンバーの 1 つのロールのみを割り当てることができます。 ユーザーは別のロールを持って、グループ管理者になることも、複数のグループのグループ管理者になることもできます。
  • Zoom Phone のロール管理を利用して、ウェブポータルにおける Zoom Phone の機能や設定へのアクセスを付与することもできます。

この記事の内容:

前提条件

  • エンタープライズ、ビジネス、教育機関、またはプロ プランが必要
  • 最初のロールを設定するには、アカウント オーナーであることが必要
  • 後続のロール管理では、アカウント オーナーまたはロール管理権限を持つユーザーであることが必要

: 最初はオーナーだけがユーザー ロールを追加できるため、少なくとも 1 人の他のユーザーがユーザー ロールを管理できるロールをオーナーが追加することを推奨します。

初期ユーザーロール管理権限の追加

他のユーザーがロールを追加できるように、特権のあるロールを追加するには:

  1. アカウント オーナーとして Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[ユーザー管理] をクリックしてから、[ロール管理] をクリックします。
  3. [ロールを追加] をクリックします。
  4. ロール名と説明を指定してから、[追加] をクリックします。
  5. ロール管理編集列のチェックボックスをクリックします。
    : このロールのユーザーは、このタスクを実行できるユーザーがオーナーだけにならないように、ユーザーロールを作成して管理できます。 また、このロールのユーザーが、追加ページを閲覧または編集できるようにするには、他のチェック ボックスもクリックします。
  6. ページ下部にスクロールして、[変更を保存] をクリックするとロール管理ページに戻ります。
  7. ページの上で、[ロールへ戻る] をクリックして、メインのロール管理のページに戻ります。
  8. ロールの右にある [編集] をクリックします。
  9. [ロールメンバー] タブをクリックします。
  10. [メンバーを追加] をクリックします。
  11. ユーザーのメールアドレスを入力します(複数を追加する場合は、メールアドレス間にカンマを追加して区切ります)。
  12. [追加] をクリックします。

: ロール管理ロールには、管理者などの既存のロールに追加することもできます。 

追加のユーザー ロールの追加

アカウント オーナーとロール管理の編集特権を持つユーザーのみがロールを追加し、そのロールにユーザーを追加することができます。

特定の権限を持つロールを追加する:

  1. アカウント オーナーとして Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[ユーザー管理] をクリックしてから、[ロール管理] をクリックします。
  3. [ロールを追加] をクリックします。
  4. ロール名と説明を記入します。
  5. 1 つ以上のチェック ボックスをクリックして、このロールのユーザーに対して、これらのページを閲覧または編集できる権限を有効にします。
  6. ページ下部にスクロールして、[変更を保存] をクリックするとロール管理ページに戻ります。

ロールへのメンバーの追加

  1. アカウント オーナーまたはロールの編集にアクセスできるユーザーとして、Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[ユーザー管理] をクリックしてから、[ユーザー] をクリックします。
  3. ユーザーの左側にあるチェック ボックスをクリックし、ロールを割り当てます。
  4. [ロールの変更] ボタンをクリックします。 ロールの変更ダイアログが表示されます。
  5. ユーザーを追加したいロール名を選択します。
  6. [保存] ボタンをクリックするとユーザー ページに戻ります。

ロールの権限の変更

ロールに割り当てられたアクセス権限はいつでも変更できます。 たとえば、[管理者] ロールには、ロールを追加または変更するためのアクセス権限は含まれません。 以下の例では、この権限を既存の管理者ロールに追加します。

既存のロールの権限を変更するには:

  1. アカウント オーナーまたはロールの編集にアクセスできるユーザーとして、Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[ユーザー管理] をクリックしてから、[ロール管理] をクリックします。
  3. 変更したいアクション列内の [編集] をクリックします。
  4. チェック ボックスをクリックして、このロールのユーザーに対して、これらのページを閲覧または編集することのできる権限を有効にします。
  5. ページ下部にスクロールして、[設定を保存] をクリックします。
Powered by Zendesk