クラウド レコーディング レポート

最終更新日:

概要

クラウド レコーディング レポートを使用して、アカウントが クラウド レコーディングに使用しているクラウド ストレージの量を確認します。 レポートには、指定した期間内に使用した累積ストレージ量を示すグラフが含まれています。 グラフの下には、日ごとのデータポイントが表示されます。

前提条件

  • アカウント オーナーまたは管理者特権

手順

クラウド レコーディング レポートに情報を表示するには:

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[アカウント管理]、次に [レポート] をクリックします。
  3. [クラウド レコーディング] をクリックします。
    デフォルトでは、過去 30 日間のデータがグラフに表示されていますが、期間は変更できます。
  4. [開始日] フィールドと [終了日] フィールドを使用して期間を選択します。
    期間は最長 30 日で、過去 6 か月以内でなければなりません。
    :リセラーまたはディストリビューターのマスター アカウントに関しては、アカウント オーナーと管理者はレポートの期間を 1 年まで増やして、複数のサブアカウントのレポートを生成できます。
  5. [検索] をクリックして、選択した期間のデータを表示します。
    2_ReportDetails.PNG
  6. グラフ内の日付の上にカーソルを合わせ、表示されるダイアログの [詳細] リンクをクリックします。
    3_DetailLink.PNG
    詳細レポートには、選択した日までのすべてのクラウド レコーディングに関する情報が表示されます。 このレポートでは、ミーティングのホストが使用したストレージは分割されます。 [CSV ファイルとしてエクスポート] をクリックして、ローカル コンピュータに情報をダウンロードしてください。

Zoom コミュニティ

Zoom コミュニティの 83,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。