Zoom コミュニティの 70,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。

コミュニティに参加する

事前設定での大規模導入: Mac の場合 フォローする

概要

IT 管理者は、Mac 向けの Zoomデスクトップ クライアントで、事前構成された設定を使用して Zoom をインストールできます。 このインストールでは、.plist ファイルを構成し、Mac 向けの IT 管理者用 Zoom インストーラーと併せてインストールする必要があります。

設定を強制にする、またはデフォルト設定のみにして、展開後にエンドユーザー側で変更可能にできます。 

: plist キーのブール値は、以下の注意事項があります。

  • False の値は、0NOいいえ、または FALSE で表すことができます。
  • True の値は、1YESはい、または TRUE で表すことができます。

この記事の内容:

Windows マシンの事前設定を使ってインストールする方法を学習しましょう。

インストーラーをダウンロードする

ダウンロード センターに移動して、[IT 管理者用をダウンロード] をクリックするか、https://zoom.us/client/latest/ZoomInstallerIT.pkg から直接ダウンロードします。

設定の優先順位

複数のロケーションで設定を構成できます。 一部は Zoom 管理者または IT 管理者のみ、一部はエンドユーザーにより構成できます。 設定に競合がある場合、Zoom は以下の優先順位を利用します。

  • 優先順位 1: PackageRecommend設定されていない us.zoom.config.plist を介して展開された設定
  • 優先順位 2: アカウントまたはグループに対してロックされたウェブ設定
  • 優先順位 3: ユーザーにより選択されるクライアント設定
  • 優先順位 4: PackageRecommend で設定された us.zoom.config.plist を介した設定
  • 優先順位 5: ロックされていないウェブ設定

plist ファイルの作成と設定

Mac で Zoom デスクトップ クライアント向けにオプションを設定する場合、.plist ファイルを作成する必要があります。 .plist ファイルを設定しない場合、Zoom はデフォルトの設定で導入されます。

推奨されるデフォルト設定

設定は plist を介して、強制的に、または PackageRecommend キーを使用して推奨デフォルトとして設定することができます。 PackageRecommend キーに設定が記載されている場合、Mac クライアントはこれらの設定が構成された状態でインストールされますが、ユーザーは展開後に変更することができます。

設定を推奨設定にするには、<key>PackageRecommend</key> に設定を移動または追加します。 ​たとえば、デフォルトで Mac クライアントが [参加者が画面を共有すると、自動的に全画面表示にする] を使用し、Google または Facebook サインインを許可しない場合、plist ファイルは次のようになります。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN" "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
<plist version="1.0">
<dict>
<key>nogoogle</key>
<true/>
<key>nofacebook</key>
<true/>
<key>PackageRecommend</key>
<dict>
<key>ZAutoFullScreenWhenViewShare</key>
<true/>
</dict>
</dict>
</plist>

一般設定

.plist ファイルには以下のキーを含めることができます。

説明 デフォルト Plist キー 数値
デフォルトで SSO でサインインする 無効 ZAutoSSOLogin ブール型
事前構成された SSO URL 無効 ZSSOHost 文字列
シングル サインオン URL を構成し、ロックする 無効 forcessourl 文字列
Google ログイン オプションを無効にする 無効 nogoogle ブール型
Facebook ログイン オプションを無効にする 無効 nofacebook ブール型
メール ログイン オプションを無効にする 無効 disableloginwithemail ブール型
SSO サインイン オプションを無効にする 無効 nosso ブール型
クライアント起動時に新しい SSO ログインを要求する 無効 DisableKeepSignedInWithSSO ブール型
クライアント起動時に新しい Google ログインを要求する 無効 DisableKeepSignedInWithGoogle ブール型
クライアント起動時に新しい SSO ログインを要求する 無効 DisableKeepSignedInWithFacebook ブール型
デフォルトのブラウザを使用せずにアプリ内で SSO によるサインインを起動 無効 enableembedbrowserforsso ブール型
サインインするため、あるいはミーティングに参加するためにウェブドメインを設定します。デフォルトでは、値は https://zoom.us または https://zoom.com です。 無効 setwebdomain 文字列
最後に使用されたサインイン タイプを記憶する 無効 LastLoginType ブール型
最後に使用されたアカウントに自動的にクライアントがサインインする 無効 keepsignedin ブール型
ユーザーによりクライアントを通じた更新を許可する 無効にすると、[更新を確認] ボタンも非表示になります。 無効 ZAutoUpdate ブール型

ユーザーがサインインできるメールアドレス ドメインを設定する

無効 login_domain 文字列

Zoom を開く際にポートレート モードにデフォルト設定する

無効 DefaultUsePortraitView ブール型

Zoom デスクトップ クライアントで直接共有オプションを無効にする

無効 disabledirectshare ブール型

オーディオ コンテンツで Zoom Room に提示するのを許可する

有効 presenttoroomwithaudio ブール型

Zoom デスクトップ クライアントから USB オーディオ デバイスの HID コントロールを有効にする

無効 enablehidcontrol ブール型

アプリが閉じている場合、Zoom デスクトップ クライアントを Dock で自動的に最小化する

無効 min2tray ブール型

Zoom アプリのホーム画面で [ルームシステムを呼び出す] ボタンを表示する

無効 enablestartmeetingwithroomsystem ブール型

ルームシステムのビデオフィードの表示時に参加者の名前を追加する

無効 appendcallernameforroomsystem ブール型

特定のアカウントで開催されるミーティングへの参加が制限されるアカウント ID* を設定する

無効 アカウント 文字列

ミーティングへの参加時にビデオのプレビューを表示する

有効 alwaysshowvideopreviewdialog ブール型

GPU アクセラレーションを無効にする

無効 legacycapturemode ブール型

クライアントが、信頼できない証明書への接続をブロックする

無効 blockuntrustedsslcert ブール型

追跡のためにエージェントを使用している Zoom でテキストの埋め込みを許可する

無効 embeduseragentstring 文字列

*注: アカウント ID の取得は、アカウント管理者またはオーナーがサポートに問い合わせてください。

ミーティング設定

.plist ファイルには以下のキーを含めることができます。

以下の設定に対して、すべての値のタイプはブール型です。

説明 デフォルト Plist キー
インスタント ミーティングで常に PMI を使用する 無効 usepmi
デフォルトでカメラを無効にする 無効 ZDisableVideo
Zoom デスクトップ クライアントからビデオを送信するのを無効にする 無効 zdisablesendvideo
Zoom デスクトップ クライアントからビデオを受け取るのを無効にする 無効 zdisablerecvvideo
Zoom デスクトップ クライアントでコンピュータ オーディオの使用を無効にする 無効 disablecomputeraudio
オーディオに対してオリジナル サウンドを有効にする 無効 enableoriginalsound
自動的に VoIP に参加する 無効 ZAutoJoinVoip
マイクのレベルを自動的に調整する 有効 audioautoadjust
マイク オーディオのエコー キャンセレーションを有効する 無効 EnableEchoCancellation
コンピュータ オーディオの使用時にシステムのデフォルト スピーカーを使用する 有効 setusesystemdefaultspeakerforvoip
マイク オーディオの使用時にシステムのデフォルト スピーカーを使用する 有効 setusesystemdefaultmicforvoip
デュアル モニターを自動的に有効にする 無効 ZDualMonitorOn
共有コンテンツを表示する際、自動的に全画面表示にする 有効 ZAutoFullScreenWhenViewShare
共有コンテンツを表示する際、自動的にウィンドウに合わせる 有効 ZAutoFitWhenViewShare
画面共有時または画面共有表示時に注釈を無効にする 無効 zdisableannotation
共有時は [着信拒否] を有効にする 有効 EnableDoNotDisturbInSharing
ミーティング中にホワイトボード機能の使用を無効にする 無効 disablewhiteboard
画面共有時にビデオクリップの共有を許可する 有効 enablesharevideo
画面共有時にオーディオの共有を許可する 有効 enableshareaudio
ミーティング開始時または参加時に全画面 無効 FullScreenWhenJoin
ミーティング コントロールを常に表示する(自動非表示ツールバーを無効にする) 無効 AutoHideToolbar
デフォルトで HD ビデオを有効にする 無効 ZUse720PByDefault

すべてのアプリケーションをリモート コントロールする

有効 ZRemoteControllAllApp

デフォルトで音声参加者を非表示にする

無効 ZHideNoVideoUser

ミーティングへの参加時にマイクを常にミュートにする

無効 MuteVoipWhenJoin
ユーザーがミーティングに参加している時間の長さを表示する 無効 ShowConnectedTime

ミーティング退出前に確認する

有効 ConfirmWhenLeave

ミーティング中のファイル転送を無効にする

無効 zDisableFT

ミーティング中のサードパーティのファイル転送を無効にする

無効 DisableMeeting3rdPartyFileStorage

ミーティングの開始時またはミーティングへの参加時に画面共有を無効にする

無効 DisableScreenShare

画面共有時にリモート コントロールを無効にする

無効 disableremotecontrol

ミーティング中の着信通知を拒否する

無効 HidePhoneInComingCallWhileInMeeting

リモート コントロール セッション中にクリップボードへのアクセスを許可する

無効 EnableShareClipboardWhenRemoteControl

画面共有時に 1:1 リモート サポートを無効にする

無効 disableremotesupport

共有ビデオのミラーリングを有効にする

無効 EnableMirrorEffect

左右表示モードをデフォルトで有効にする

無効 enablesplitscreen
Zoom デスクトップ クライアントからのローカル レコーディングを無効にする 無効 zdisablelocalrecord
Zoom デスクトップ クライアントからのクラウド レコーディングを無効にする 無効 zdisablecmr
バーチャル背景の使用を無効にする 無効 disablevirtualbkgnd

ビデオ フィルターを無効にする

無効 DisableVideoFilters

トラフィックを異なるポートに分割して、識別を簡単にする
ビデオ共有: 8801
画面共有: 8802
オーディオ: 8803

無効 EnableIndependentDataPort

Zoom デスクトップ クライアントがサーバー証明書を確認する

無効 EnableSSLVerification

今後開催されるミーティングの通知を有効にする

無効 EnableRemindMeetingTime

ギャラリー ビューを有効にして、1 つの画面で最大 49 人の参加者を表示させる

無効 Enable49Video

発言する際、発言者のビデオのスポットライトを有効にする

無効 EnableSpotlightSelf

以下のミーティング設定は文字列の値です。

説明

デフォルト Plist キー

Mac クライアントにより帯域幅の最大量を制限する

無効 bandwidthlimitup

Mac クライアントが使用する帯域幅の最小量を制限する

無効 bandwidthlimitdown

ローカル ミーティング レコーディング ファイルのパスを設定する

/Users/User Name/Documents/Zoom recordpath
Zoom デスクトップ クライアントに対してプロキシー バイパス ルールを設定する 無効 proxybypass
Zoom デスクトップ クライアントに対してプロキシー サーバーを設定する 無効 proxy

Zoom デスクトップ クライアントに対して PAC URL のあるクライアントへプロキシー サーバーを設定する

無効 proxypac

ノイズ抑制レベルを設定する

Auto - 0
Low -1
Medium - 2
High - 3

 Auto(0) SetSuppressBackgroundNoiseLevel


チャット設定

.plist ファイルには以下のキーを含めることができます。

説明 デフォルト Plist キー
Zoom デスクトップ クライアントでグループ チャット機能を無効にする 無効 zdisablechat
リンク プレビューを無効にする 無効 DisableLinkPreviewInChat
ファイル転送を無効にする 無効 zdisableft
ボイス メッセージを送信するオプションを無効にする 有効 ShowVoiceMessageButton

: 上記のキー値はブール型です

Zoom を展開する

デフォルトで有効にされる上記の設定のある .plist ファイルの例は、ここで確認できます。

.plist ファイルが完成したら、ファイル名を us.zoom.config.plist とします。 展開する際、このファイルが ZoomInstallerIT.pkg と同じフォルダにある限り、インストールで .plist ファイルは /Library/Preferences フォルダに自動的に置かれます。

また、JAMF、Intune、AirWatch などのソリューションを介して IT パッケージを展開し、.plist をプッシュすることもできます。 また、Zoom デスクトップ クライアントは、/Library/Managed Preferences フォルダにある us.zoom.config.plist の読み込みを試みます。

Powered by Zendesk