Zoom では、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、24 時間 365 日体制で世界中のお客様に最高のサポート体験を提供するため、努力を積み重ねています。 この継続的な取り組みの一環として、サポートガイドラインの最新版をご覧ください。

ウェビナーのブランディング設定をカスタマイズする フォローする

概要

ウェビナーの事前登録ページは、配色、タイトル、バナー、ロゴ、略歴やプロフィール写真を含む最大3名分の講演者情報を指定して、自由にカスタマイズすることができます。 講演者情報は、ウェビナーの招待メールやウェビナー参加者の確認メールにも掲載されます。

また、Zoomランチャーページからリダイレクトされる投稿参加者のURLを指定し、登録リンクをFacebookやLinkedInで共有する際に含まれるSNS向けの説明文をカスタマイズすることもできます。

ユーザーは、事前登録が必要なウェビナーをスケジュールする際、これらの設定をカスタマイズすることもできます。 管理者はアカウントレベルでウェビナーブランディング設定をカスタマイズすることができます。 また、ウェビナーのメール設定も管理者側からカスタマイズできます。

この記事の内容:

前提条件

ウェビナーのブランディング設定にアクセスする

特定のウェビナー

  1. Zoomウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーションメニューで、ウェビナーをクリックします。
  3. ウェビナーのタイトルをクリックします。
  4. ブランディングタブをクリックします。
  5. ウェビナーのブランディング設定をカスタマイズします。

アカウント

アカウントの全ユーザーのウェビナーのブランディング設定にアクセスするには:

  1. アカウント設定を編集する権限を持つ管理者として、Zoomウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーションメニューで、アカウント管理ウェビナー設定の順にクリックします。
  3. ウェビナーのブランディング設定をカスタマイズします。
    :アカウントレベルでカスタマイズできるブランディング設定は、バナーロゴテーマのみです。 これらの設定をカスタマイズすると、アカウント内の全ユーザーのデフォルトとして適用されます。 ウェビナーの設定は各ユーザーが後で変更できます。

ウェビナーのブランディング設定

特定のウェビナーのブランディング設定、またはアカウントレベルの設定にアクセスした後、以下の設定をカスタマイズできます:

タイトル

ウェビナー事前登録のタイトルは、ウェビナー事前登録がデフォルトです。 編集をクリックしてウェビナーのタイトルを変更し、保存をクリックします。

バナー

招待ページの上部に表示されるバナーを追加できます。 以下の条件を満たす必要があります:

  • フォーマット:GIF、JPG/JPEG、24-bit PNG(アルファ/透過設定は可)
  • 寸法:640px×200px(推奨)、1280×400px(最大)
  • 最大ファイルサイズ:1024KB
  1. バナーセクションで、アップロードをクリックします。
  2. コンピューターに保存しているバナーを検索し、選択します。
    自動的にアップロードされ、事前登録ページに表示されます。 表示されない場合は、条件を満たしているか確認してください。

ロゴ

事前登録ページの右側に表示されるロゴを追加できます。 以下の条件を満たす必要があります:

  • フォーマット:GIF、JPG/JPEG、24-bit PNG(アルファ/透過設定は可)
  • 寸法:640px×200px(推奨)、1280×400px(最大)
  • 最大ファイルサイズ:1024KB
  1. ロゴセクションで、アップロードをクリックします。
  2. コンピューターに保存しているロゴを検索し、選択します。
    自動的にアップロードされ、事前登録ページに表示されます。 表示されない場合は、条件を満たしているか確認してください。

講演者情報

  1. 講演者セクションで講演者を追加をクリックします。
  2. アップロードをクリックし、講演者のポートレートに移動し、開くをクリックして画像をアップロードします。
  3. 講演者の氏名、役職、組織、最大400文字の略歴を入力します。
  4. 保存をクリックします。
  5. 講演者を追加する場合は、別の講演者を追加をクリックし、手順1~ 4を繰り返します。

最大3名分の講演者情報を追加できます。 講演者がすでに3名リストアップされている場合は、別の講演者を追加リンクは表示されません。

ウェビナーの招待メールとウェビナーの参加者確認メールにも講演者の情報が記載されます。

注: 所属アカウントの管理者が参加者招待メールのテンプレートまたは事前登録確認メールのテンプレート(ウェビナー設定ページ)を編集している場合、講演者の情報はメールに掲載されません。 メールに講演者情報を掲載するには、管理者がメールのテンプレートを編集し、元に戻すボタンを使用します。

テーマ

  1. テーマセクションで、テーマの変更をクリックします。
  2. 定義済みのテーマのいずれかを選択するか、カスタムをクリックしてオリジナルのカラーでテーマを作成します。
    カスタムをクリックすると、テーマの変更ダイアログが開きます。カラーコントローラーで、背景ヘッダー テキストボタンを好きな色に変更します。
  3. 保存をクリックします。

投稿参加者URL

参加リンクからウェビナーにアクセスし、ランチャーウィンドウを閉じていない場合、参加者は10分後に投稿参加者URLにリダイレクトされます。ここでは、各ウェビナーの投稿参加者URLを設定する方法について説明します。 また、アカウントのすべてのウェビナーまたはミーティングの投稿参加者URLを指定することもできます。 さらに詳しく

  1. 投稿参加者URLセクションで、編集をクリックします。
  2. 参加者をリダイレクトするURLを入力します。
  3. 保存をクリックします。

ウェビナー後のアンケート調査

[ウェビナー後のアンケート調査] フィールドでは、ウェビナーが終了すると、新規ブラウザで開くURLまたはタブを設定できます。

  1. ウェビナー後のアンケート調査オプションを(ブルー)に切り替えます。
  2. ウェビナーの終了後に開くアンケート調査のURLまたはページを入力します。
  3. 保存をクリックします。

ソーシャルメディア共有説明

  1. ソーシャルメディア共有説明セクションで、編集
    をクリックします。
  2. ソーシャルメディア共有説明をカスタマイズします。
    • FacebookまたはLinkedlnでウェビナーを共有する際に含めたい説明を入力します。
    • FacebookまたはLinkedlnでバナーを表示させたい場合はチェックを入れます。
  3. 保存をクリックします。

事前登録ページの言語の変更

ウェビナーの事前登録ページは、登録者のZoomプロフィールの言語で表示されます。 言語がない場合は、ページはユーザーのブラウザ/オペレーティングシステムの言語で表示されます。 Zoomウェブサイトで言語を変更する方法については、こちらをご覧ください。

Powered by Zendesk