クラウド レコーディングの再生

最終更新日:

概要

[マイ レコーディング] ページでビデオ レコーディングをクリックすると、再生ビデオが新しいブラウザ タブで起動されます。このタブには、[ダウンロード] と [共有] のコントロール機能があります。 共有ビデオの再生範囲も設定できます。これにより、指定した時間に開始し、終了するようになり、開始から終了までの間にある不必要な部分が削除されます。

再生範囲はレコーディングをトリミングすることはありません。 ダウンロードされた際、再生範囲が設定されていても、レコーディングは元の長さのままです。

: 再生範囲は、ユーザーが低い帯域幅のモードを利用してレコーディングを表示している場合、Internet Explorer、Safari、モバイル デバイスでクラウド レコーディングを表示しているユーザーには適用されません。

前提条件

  • クラウド レコーディングが有効な Zoom アカウント

手順

  1. ウェブの Zoom アカウントにサインインして、[マイ レコーディング] をクリックします。
  2. 再生するセッションのミーティング トピックスをクリックしてから、ビデオのサムネイルをクリックします。
    新しいブラウザ タブが開き、レコーディングの再生と利用可能なコントロール機能が表示されます。
  3. [再生範囲を設定] をクリックします。
  4. スライダーを使用して、レコーディングの開始時間と終了時間を指定してから、[保存] をクリックします。 
  5. [共有] をクリックします。
    オプションを有効にしている場合は、メッセージが表示され、ミーティング トピックと時間がレコーディングのリンクとアクセスするためのパスワードとともに表示されます。

    共有リンクを利用するとレコーディングへアクセスできます。これは指定の時間範囲でしか再生されません。

Zoom コミュニティ

Zoom コミュニティの 100,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。