Zoom Rooms にサインインする

最終更新日:

概要

Zoom Rooms には複数の方法でサインインできます。 アカウントのユーザーが Zoom Room をセットアップする場合は、アカウント オーナーまたは管理者として独自の資格情報を使用するか、ロール管理でロールを作成することにより、サインインできます。 Zoom Room をセットアップする人に、自分のアカウントのサインイン認証情報を提供したくない場合は、アクティベーション コードを使用して Zoom Room をセットアップしてもらうことができます。 Hardware as a Service (HaaS) デバイスでは、インストーラーにデプロイメント コードを提供して、複数の Zoom Rooms を一度に展開することもできます。

アクティベーション コードは、ウェブポータルで Zoom Room をセットアップした後に生成され、ルームを作成したユーザーにメールで送信されます。また、ウェブポータルでも確認できます。 アクティベーション コードは 10 日間有効で、その後新しいアクティベーション コードを生成する必要があります。 Zoom Rooms を展開する人が管理者でない場合は、アクティベーション コードを使用することをおすすめします。

Hardware as a Service (HaaS) デバイスの場合、デプロイメント コードは、数回に分けて複数の Zoom Rooms にサインインするために使用できる、設定可能な 4 桁の数字または文字の文字列で、インストーラーで複数の Zoom Rooms をセットアップする場合に最適です。 デプロイメント コードは、アカウント全体または場所(国、都市、キャンパス、建物、フロア)に対して設定できます。

この記事の内容: 

前提条件

  • Zoom Rooms ライセンス
  • Zoom アカウントのオーナーまたは管理者特権
  • Mac版Zoom Roomsのバージョン5.0以降であること
  • iOS版Zoom Roomsのバージョン5.0以降であること
  • PC版Zoom Roomsのバージョン5.0以降であること
  • Androidコントローラー版Zoom Roomsのバージョンが5.0以降であること

: デプロイメント コードはHardware as a Service (HaaS) デバイスのみで使用することができます。

オーナー、管理者、またはユーザーとしてサインインする

  1. Zoom Rooms アプリケーションをコンピュータで開きます。
  2. Zoom Rooms アプリケーションを Zoom Room Controllers タブレットで開きます。
  3. コンピュータにペアリング コードが表示されます。 このコードをコンピュータに入力します。

  4. Zoom Rooms コントローラで、[サインイン] をタップします。
  5. アカウントオーナー、管理者としてサインインするか、Zoom Roomsの役割のユーザーとしてサインインします。
  6. この Zoom Room の名前をタップするか 、コントローラから新しいルームを追加します。
  7. コンピュータとコントローラがサインインされます。

アクティベーション コードを使用する

  1. ウェブポータルで Zoom Room を作成
    します。Zoom Room がすでに作成されている場合は、ナビゲーション パネル内で、[ルーム管理]、[Zoom Rooms] の順にクリックします。
  2. Zoom Rooms のアクティベーション コードを取得します。: アクティベーション コードを含むメールがアカウント オーナーに送信されます。
  3. Zoom Rooms アプリケーションを Zoom Room Controllers タブレットで開きます。
  4. コンピュータにペアリング コードが表示されます。 このコードをコンピュータに入力します。

  5. Zoom Rooms コントローラで、[アクティベーションコードの入力] をタップします。
  6. ウェブポータルで検出されたアクティベーション コードを入力するか、電子メールで送信します。
  7. コンピュータとコントローラがサインインされます。

: Zoom Roomデバイスが特定のZoom Roomとの関連付けを解除されており、アクティベーション コードがウェブに表示されている場合は、同じアクティベーション コードを使用してデバイスをルームに再度リンクできます。

Zoom Rooms の新しいロールを追加する

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション パネル内で、 [ユーザー管理] 、 [グループ管理]の順にクリックします。
  3. [ロールを追加] をクリックします。

  4. Zoom Room などのロール名を入力します。
  5. Zoom Rooms表示にチェックを入れます。
  6. 下部の [変更を保存] をクリックします。

これで、Zoom Rooms アクセス用に新しいロールが作成されましたが、Zoom Rooms のユーザーにこの権限を付与するには、編集する必要があります。

  1. ナビゲーション パネル内で、[ユーザー管理][ユーザー] の順にクリックします。
  2. Zoom Rooms のメールアドレスを見つけます。 右側の [編集] をクリックします。
  3. ロール ドロップダウン メニューから、上記の手順 3 で作成したロール名を選択します。
  4. [保存] をクリックします。
    Zoom Room に Zoom Room 仕事用メールアドレスを使用して、または管理者あるいはオーナーとしてサインインすることができます。

デプロイメント コードを設定および使用する

  1. アカウント オーナーまたは管理者として Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション パネル内で、[ルーム管理]、[Zoom Rooms] の順にクリックします。
  3. デプロイメント コードを設定する場所を選択します。
    アカウント全体のデプロイメント コードを設定するには、[アカウント設定] をクリックします。
    場所(国、都市、キャンパス、建物、フロア)のデプロイメント コードを設定するには、対応するタブをクリックし、該当する場所の横にある [編集] をクリックします。
  4. [ベーシック] で、[デプロイメント コード] までスクロールし、鉛筆アイコンをクリックします。

  5. 新しいデプロイメント コードを入力します。
    : デプロイメント コードには、数字または文字を含めることができます。 大文字と小文字は区別されません。
  6. [保存] をクリックします。
    デプロイメント コードを使用して Zoom Rooms にサインインする準備ができました。
  7. Zoom Rooms デバイスで、画面の下部にある [デプロイメント コード] をタップします。
  8. 4 桁のコードを入力します。
  9. このデバイスに関連付けられているルームをタップするか、[ルームを作成] をタップします。

Zoom コミュニティ

Zoom コミュニティの 83,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。