Zoom コミュニティが登場しました!
Zoom コミュニティでは、Zoom のすべてのお客様が集まり、質問をしたり、解決策を見つけたり、仲間とコラボレーションしたりすることができます。
コラボレーションを始めるには、Zoom アカウント情報でログインしてください。

「ブラウザから参加」リンクの表示 フォローする

概要

Zoom をインストールできなくても、デスクトップ ウェブ ブラウザの Zoom ウェブ クライアントを使えばミーティングやウェビナーに参加できます。 Zoom ウェブ クライアントで使用できる機能は限られています。

ユーザーがミーティングに参加するためのリンクをクリックすると、[ブラウザから参加] リンクが表示されます。 [ブラウザから参加] リンクを自動的に含めることも、参加者にまず Zoom をダウンロードするように要求することも可能です。

参加者には 、[ブラウザから参加] をクリックしてもらいます。 参加者は名前の入力を求められた後、ミーティングに参加できるようになります。

この記事の内容:

「ブラウザから参加」リンクを有効にする

アカウント

  1. アカウント設定を編集する特権のある管理者として、Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[アカウント管理]、[アカウント設定] の順にクリックします。
  3. [ミーティング] タブをクリックします。
  4. [「ブラウザから参加」リンクを表示] が有効になっていることを確認します。
  5. 設定が無効の場合、切り替えて有効にします。 認証ダイアログが表示されたら、[オンにする] を選択して、変更を確認します。
  6. (オプション)この設定をアカウントの全ユーザーに対して必須にする場合は、ロックアイコンをクリックしてから、[ロック] をクリックして、設定を確定してください。

グループ

  1. グループを編集する特権のある管理者として、Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[ユーザー管理]、[グループ管理] の順にクリックします。
  3. リストで該当するグループ名をクリックして、[設定] タブをクリックします。
  4. [ミーティング] タブをクリックします。
  5. [「ブラウザから参加」リンクを表示] が有効になっていることを確認します。
  6. 設定が無効の場合、切り替えて有効にします。 認証ダイアログが表示されたら、[オンにする] を選択して、変更を確認します。
  7. (オプション)この設定をグループの全ユーザーに対して必須にする場合は、ロックアイコンをクリックしてから、[ロック] をクリックして、設定を確定してください。

    :オプションがグレー表示されている場合は、アカウント レベルでロックされているので、そのレベルで変更してください。

ユーザー

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[設定] をクリックします。
  3. [ミーティング] タブをクリックします。
  4. [「ブラウザから参加」リンクを表示] が有効になっていることを確認します。
  5. 設定が無効の場合、切り替えて有効にします。 認証ダイアログが表示されたら、[オンにする] を選択して変更を確認します。
    :オプションがグレー表示されている場合は、グループまたはアカウント レベルでロックされているので、Zoom 管理者にお問い合わせください。
Powered by Zendesk