アカウントオーナーを変更する フォローする

概要

現在のアカウントオーナーとして、オーナーを自分のアカウントの他のユーザーに変更することができます。アカウントオーナーだけがアカウントオーナーを変更することができます。管理者がこの変更を行うことはできません。

アカウントオーナーがすでに会社を辞めているにも関わらず、そのアカウントオーナーのメールアドレスへまだアクセスできる場合は、そのパスワードをリセットして、Zoomアカウントへのアクセスを取得します。

アカウントオーナーがすでに会社を辞めており、そのアカウントオーナーのメールアドレスへアクセスできない場合は、チケットを作成してオーナーを変更するためのアシスタンスを求めます。このリクエストを受領してもらうには、身元、アカウントとの関係、支払い情報の確認が必要となります。

 この記事の内容:

前提条件

  • 現在のアカウントオーナー権限
  • Credit Card、Pro、Education、Business、またはAPI Partner Zoomアカウントでは無料

手順

新規オーナーをアカウント管理者にする

  1. Zoomウェブポータルにログインして、[User Management]に移動します。 
  2. 対象となる新規オーナーがあなたのZoomアカウントに存在しない場合は、新規オーナーを追加します。
    注意:新規オーナーをただ追加する場合、管理者権限を付与する前に、同オーナーがZoomアカウントを確認するのを待ち、[Pending]から[Users]へ移動する必要があります。
  3. 名前の横にある[Edit ]をクリックします。
    Screen_Shot_2017-12-07_at_2.00.36_PM.png
  4. [User Role]を[Member]から[Admin]に変更します。
    changetoadmin.gif
  5. [Save]をクリックします。

オーナー権限を譲渡する

  1. Zoomウェブポータルで、[Account Profile]に移動します。 
  2. [Change Owner]をクリックします。
    abc50f87-a371-4340-9cbb-f24ad6d8cd71.png
  3. 新規オーナーのメールアドレスを入力します。 
  4. [Change]をクリックします。
    changeowner.gif
  5. 新規オーナーのメールアドレスがアカウントプロフィールのページに表示されます。そして、前オーナーが管理者となります。 

 

この記事は役に立ちましたか?
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk