Zoom コミュニティの 70,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。

コミュニティに参加する

チャンネルの作成と使用 フォローする

概要

チャンネルを使用すると、プライベートグループまたはパブリック グループを作成して、メッセージ、ファイル、画像を送信できます。また、チャンネルメンバーとのインスタント ミーティングを開始できるようになります。

パブリック チャンネルでは最大 10,000 人がメンバーになることができます。 有料アカウントのプライベート チャンネルでは最大 5,000 人、無料アカウントのプライベート チャンネルでは最大 500 人がメンバーになれます。

前提条件

  • Windows 版、 macOS 版、または Linux 版 Zoom デスクトップ クライアント、 5.2.1 以降
  • iOS または Android 版の Zoom モバイルアプリ、 5.2.1 以上

チャンネルの表示と参加

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. [連絡先] タブをクリックし、[チャンネル] をクリックして、現在所属しているチャンネルの一覧を表示します。

    [チャット] タブをクリックして、左側のパネルにチャンネルのリストを表示することもできます。
  3. プラスアイコン、[チャンネルに参加] の順にクリックして、参加できるチャンネルのリストを表示します。
  4. 検索バーを使用してチャンネルを検索し、そのチャンネル名にカーソルを合わせて [参加] をクリックします。
    参加したチャンネルは、グループ アイコン付きでチャットリストに表示されます。 チャットリストには、チャンネルが [パブリック] か [ プライベート] かも表示されます。

チャンネルにスターをつける

重要なチャンネルにスターをつけてチャットパネルの [星マーク設定済み] セクションに移動させ、後で簡単に表示することができるようにします。

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. [チャット] タブをクリックします。
  3. スターをつけるチャンネルをクリックします。
  4. スターアイコンをクリックします
    スター付きチャンネルは、チャットパネルのスター付きセクションに表示されます。

チャンネルの作成

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. [連絡先] タブをクリックします。
  3. [チャンネル] をクリックして、現在所属しているチャンネルの一覧を表示します。
  4. プラスアイコンをクリックし、[チャンネルを作成] をクリックします。
  5. 新しいチャンネルを作成するために必要な情報を入力します。
    • チャンネル名:表示名を入力して、他のユーザーが自分のチャンネルを識別できるようにします。
    • チャンネル タイプ:チャンネルのタイプを選択します。
      • パブリック:組織内の人なら誰でも見つけて、参加できます。
      • プライベート:組織内の招待されているメンバーが参加可能です。
    • 外部ユーザーを追加できます:オンにすると、組織に所属していないユーザーをチャネルに追加できます。
      :このオプションを有効にする場合は、 外部ユーザのチャンネル権限をご確認ください。
      • 全チャンネル メンバーによる :組織内外のメンバーが外部メンバーを追加できます。
      • 組織のメンバーによる:組織内のメンバーのみが外部メンバーを追加できます。
    • メンバーを追加:招待するユーザーの名前を入力して検索し、その名前をクリックして招待リストに追加します。
      :個々のユーザーを招待することも、既存のチャンネルを選択してそのチャンネルの全メンバーを招待することもできます。 全メンバーを招待するためには、チャンネルのメンバーでなければなりません。 Linux クライアントの場合、招待できるのは個々のユーザーのみです。
    • 投稿権限の管理:チャンネルに投稿できるチャンネル メンバーを選択します。
      • 全員:すべてのチャンネル メンバーがチャンネルに投稿できます。
      • 管理者のみ:管理者のみがチャンネルに投稿できます。
      • 管理者と特定のユーザー:管理者と指定されたメンバーのみがチャンネルに投稿できます。
  6. [チャンネルを作成] をクリックします。

チャンネル名とプライバシー設定のカスタマイズ

チャンネル管理者は、チャンネル名とプライバシー設定をカスタマイズできます。

管理者としてリストされていれば、チャンネルを編集できます。

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. [連絡先] タブまたは [チャット] タブを使用してチャンネルにアクセスします。
    • [連絡先] タブ、[チャンネル] のに順にクリックして、現在所属しているチャンネルの一覧を表示します。 チャンネルを選択し、[編集] をクリックします。
    • [チャット] タブをクリックし、左側のパネルでチャンネルを選択します。  情報アイコン、 [その他のオプション] の順にクリックし、最後に [チャンネルを編集] をクリックします。
  3. 変更できるのは次のチャンネル設定です。
    • チャンネル名:表示名を入力して、他のユーザーが自分のチャンネルを識別できるようにします。
    • チャンネル タイプ:チャンネルのタイプを選択します。
      • パブリック:組織内の人なら誰でも見つけて、参加できます。
      • プライベート:組織内の招待されているメンバーが参加可能です。
    • プライバシー:プライバシー設定を変更します。
      • 外部ユーザーを追加できます:オンにすると、組織に所属していないユーザーをチャネルに追加できます。
        • 全チャンネル メンバーによる :組織内外のメンバーが外部メンバーを追加できます。
        • 組織のメンバーによる:組織内のメンバーのみが外部メンバーを追加できます。
      • 新規メンバーに前のメッセージが表示されます:新しいメンバーは、参加する前のチャット メッセージを見ることができます。
  4. [変更内容を保存] をクリックします。

チャンネルの説明と投稿権限のカスタマイズ

チャンネルの説明は、ユーザーがチャンネルを識別しやすくするための簡単な説明です。 投稿権限を変更することも可能です。

:投稿権限を変更できるのは、Windows クライアントと macOS クライアントのみです。

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. [チャット] タブをクリックします。
  3. カスタマイズするチャンネルをクリックします。
  4. 情報アイコンをクリックします。
  5. 次の設定をカスタマイズします
  • チャンネル情報:[編集](既存の説明がある場合)または [チャンネルの説明を追加] をクリックします。 説明を入力して[保存] をクリックします。 チャンネル メンバーは、情報アイコン、[チャンネル情報] の順にクリックすると説明を表示することができます。
  • その他のオプション
    • 投稿権限の管理:チャンネルに投稿できるチャンネル メンバーを選択します。
      • 全員:すべてのチャンネル メンバーがチャンネルに投稿できます。
      • 管理者のみ:管理者のみがチャンネルに投稿できます。
      • 管理者と特定のユーザー:管理者と指定されたメンバーのみがチャンネルに投稿できます。

メンバーをチャンネルに招待する

:メンバーをチャンネルに招待した後、そのメンバーが連絡先ディレクトリに登録されている場合に限り、ダイレクト メッセージを送信することができます。

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. [チャット] タブをクリックします。
  3. メンバーを招待するチャンネルをクリックします。
  4. 情報アイコン、[メンバーを追加] の順にクリックします。
  5. テキスト ボックスを使用してユーザーを検索し、招待するユーザーを選択して、[追加] をクリックします。

    • 個々のユーザーを招待することも、既存のチャンネルを選択してそのチャンネルの全メンバーを招待することもできます。 全メンバーを招待するためには、チャンネルのメンバーでなければなりません。 Linux クライアントの場合、招待できるのは個々のユーザーのみです。
    • チャンネル管理者が許可していれば、外部の Zoom ユーザーを招待できます。 外部ユーザーを招待する前に、 必ず外部ユーザーのチャンネル権限を確認してください。

チャンネル メンバーにダイレクト メッセージを送信する

:メンバーをチャンネルに招待した後、そのメンバーが連絡先ディレクトリに登録されている場合に限り、ダイレクト メッセージを送信することができます。 次の手順に従って、メンバーのメール アドレスを取得し、連絡先として追加してください。

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. [チャット] タブをクリックします。
  3. メンバーを招待するチャンネルをクリックします。
  4. 情報アイコン、[メンバー] の順にクリックします。
  5. 連絡先として追加するメンバーにカーソルを合わせます。
  6. 三点リーダ()をクリックして、次に [プロファイルを表示] をクリックします。 メンバーのメールアドレスをコピーします。
  7. 指示に従って連絡先を追加します。

外部連絡先

アカウント外のユーザーを連絡先リストに追加すると、そのユーザーはチャットで外部とラベル付けされます。

1 対 1 のチャットでは、 外部ラベルはチャット ウィンドウの上部にあるそのユーザーの名前に続いて表示されます。

グループチャットの場合、アカウント外の参加者の名前の横に外部と表示されます。

チャンネルの表示と参加

  1. Zoom モバイルアプリにサインインします。
  2. [連絡先] タブをタップします。
  3. [チャンネル] をタップして、現在所属しているチャンネルの一覧を表示します。
  4. 右上隅にあるプラスアイコンをタップして、[公開チャンネルに参加] をクリックすると、参加できるチャンネルのリストが表示されます。
  5. 検索バーを使ってチャンネルを探し、チャンネルをタップして参加します。

チャンネルにスターをつける

重要なチャンネルにスターをつけてチャットパネルの [星マーク設定済み] セクションに移動させ、後で簡単に表示することができるようにします。

  1. Zoom モバイルアプリにサインインします。
  2. [連絡先] タブをタップします。
  3. [チャンネル] をタップして、現在所属しているチャンネルの一覧を表示します。
  4. スターをつけるチャンネルをタップします。
  5. チャンネル名の横にある情報アイコンをタップし、スターアイコンをクリックします。
    スター付きチャンネルは、チャンネル リストの上部にある [星マーク設定済み]セクションに表示されます。

チャンネルの作成

  1. Zoom モバイルアプリにサインインします。
  2. [連絡先] タブをタップします。
  3. [チャンネル] タブをタップして、現在所属しているチャンネルの一覧を表示します。
  4. 右上隅にあるプラスアイコンをタップして、[新規チャンネルを作成] をクリックします。
  5. 新しいチャンネルを作成するために必要な情報を入力します。

    • チャンネル:表示名を入力して、他のユーザーが自分のチャンネルを識別できるようにします。
    • チャンネルのプライバシー設定を選択します。
      • プライベート:組織内の招待されているメンバーが参加可能です。
      • パブリック:組織内の人なら誰でも見つけて、参加できます。
    • 外部ユーザーを追加できます:組織に所属していないメンバーをチャンネルに招待できるようになります。
      :このオプションを有効にする場合は、外部ユーザのチャンネル権限をご確認ください。
  6. [次へ] をクリックします。
  7. テキスト ボックスを使用してメンバーを検索し、招待するメンバーを選択して、[OK] をクリックします。

チャンネル名とプライバシー設定のカスタマイズ

チャンネルを作成したら、チャンネル名やチャンネルのプライバシー設定を変更できます。

  1. Zoom モバイルアプリにサインインします。
  2. [連絡先] タブをタップします。
  3. [チャンネル] タブをタップして、現在所属しているチャンネルの一覧を表示します。
  4. 編集するチャンネルをタップします。
  5. 右上隅にある情報アイコン をタップします。
  6. 変更できるのは次のチャンネル設定です。
    • チャンネル名:表示名を入力して、他のユーザーが自分のチャンネルを識別できるようにします。
    • [その他のオプション] をタップして、次のようなプライバシー設定にアクセスします。
      • 外部ユーザーを追加できます:組織に所属していないメンバーをチャンネルに招待できるようになります。
      • 新規メンバーに前のメッセージやファイルが表示されます:新しいメンバーは、参加する前のチャット メッセージを見ることができます。

チャンネルの説明のカスタマイズ

チャンネルの説明は、ユーザーがチャンネルを識別しやすくするための簡単な記述です。 また、チャンネルの説明を以下のように使用することもできます。

  1. Zoom モバイルアプリにサインインします。
  2. [連絡先] タブをタップします。
  3. [チャンネル] タブをタップして、現在所属しているチャンネルの一覧を表示します。
  4. 編集するチャンネルをタップします。
  5. 右上隅にある情報アイコンをタップします。
  6. [説明] をタップして、説明を入力または編集します。
    チャンネル メンバーは、手順 1 ~ 5 を実行して説明を表示できます。

メンバーをチャンネルに招待する

:メンバーをチャンネルに招待した後、そのメンバーが連絡先ディレクトリに登録されている場合に限り、ダイレクト メッセージを送信することができます。

  1. Zoom モバイルアプリにサインインします。
  2. [連絡先] タブをタップします。
  3. [チャンネル] タブをタップして、現在所属しているチャンネルの一覧を表示します。
  4. メンバーを招待するチャンネルをタップします。
  5. 右上隅にある情報アイコンをタップします。
  6. [メンバーを追加] をタップします。
  7. テキスト ボックスを使用してメンバーを検索し、招待するメンバーを選択して、[OK] をクリックします。
    • 個々のユーザーを招待することも、既存のチャンネルを選択してそのチャンネルの全メンバーを招待することもできます。 全メンバーを招待するためには、チャンネルのメンバーでなければなりません。
    • チャンネル管理者が許可していれば、外部の Zoom ユーザーを招待できます。 外部ユーザーを招待する前に、 必ず外部ユーザーのチャンネル権限を確認してください。

チャンネル メンバーにダイレクト メッセージを送信する

:メンバーをチャンネルに招待した後、そのメンバーが連絡先ディレクトリに登録されている場合に限り、ダイレクト メッセージを送信することができます。 次の手順に従って、メンバーのメール アドレスを取得し、連絡先として追加してください。

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. [連絡先] タブをタップします。
  3. [チャンネル] タブをタップして、現在所属しているチャンネルの一覧を表示します。
  4. 一覧にあるチャンネル名をタップします。
  5. 上部のチャンネル名をタップします。
  6. [メンバー] をタップし、次にメンバーの名前タップします。
  7. メンバーのメールアドレスをコピーします。
  8. 指示に従って連絡先を追加します。

外部連絡先

アカウント外のユーザーを連絡先リストに追加すると、そのユーザーはチャットで外部とラベル付けされます。

外部ラベルは、連絡先のプロフィール情報をクリックするした先の、連絡先のプロフィール写真にも表示されます。

グループチャットの場合、アカウント外の参加者の名前の横に外部 と表示されます。

Powered by Zendesk