ウェビナーの基本操作

最終更新日:

会社概要

Zoom Video Webinar では、ウェビナー ライセンスの規模に応じて、視聴専用の 50,000 名の出席者に対して、Zoom Meetings を配信できます。 ウェビナー ライセンスは、定員 500 名の参加者から始まり、参加者 50,000 名まで拡張できます。 ホストまたはパネリストは、自分の画面、ビデオ、オーディオをウェビナーで共有できます。出席者はチャットまたは Q&A オプションを使用し、ホストやパネリストとやり取りすることができます。

ウェビナーには事前登録が必要で、ホストがカスタム登録の質問を追加するオプションがあります。また、ウェビナー中にリンクをクリックするだけで、参加したい出席者の登録を無効にすることもできます。 ウェビナーは 1 回のみ開催する、連続で開催する、あるいは同じセッションを複数回開催することができます。

ウェビナーとミーティングの違いについて学習しましょう。

この記事の内容:

前提条件

  • ウェビナー アドオン(500 名、1,000 名、3,000 名、5,000 名、10,000 名、50,000 名)を購入済みのライセンス ユーザー
  • Zoom デスクトップ クライアント バージョン 3.0 以降
  • Zoom モバイルアプリ バージョン 3.0 以降

注意:Zoom RoomsとCRC(H.323およびSIP)デバイスはウェビナーに参加してパネリストになることはできますが、ウェビナーのホストになることはできません。

出席者が 720p または 1080p 品質のフィードを使用するには、該当する品質を [Zoom サポート]で有効にする必要があります。 サポートにお問い合わせ後、機能を有効にするまで最大 3 営業日かかります。 720p または 1080p グループ HD のその他の前提条件もすべて満たしている必要があります。

ウェビナー ライセンスの購入

ウェビナーライセンスを購入するには、アカウントの [請求] ページにアクセスするか、営業部にお問い合わせください。 購入後、ウェビナーライセンスの割り当て方法について学習しましょう

ウェビナーへの登録

ウェビナーはイベント前の事前登録が必要となります。 ホストは、すべての登録者を自動で承認するか、または手動で承認することができます。 ホストはカスタム登録の質問を追加し、登録についてのレポートを取り出すことができます。

また、ホストはウェビナーへの登録を無効にできます。出席者はその場合でも参加時に名前とメールアドレスを入力する必要があり、レポートはその情報に限られたものとなります。

登録承認

登録が必要なウェビナーには、2 つの承認方法があります。

  1. 自動承認 - ウェビナーの登録者全員に、ウェビナーへの参加方法に関する詳細が記載された確認メールが、自動的に送信されます。
  2. 手動承認 - ウェビナーのホストは、登録者を手動で承認または拒否する必要があります。 登録者が承認された場合、ウェビナーへの参加方法に関する詳細が記されたメールが送信されます。

ウェビナーに登録が必要な場合は、カスタム フィールドを含むウェビナーレポート登録をカスタマイズします。

ウェビナーのスケジュール設定

:

  • 非定期ウェビナー ID は、ミーティングがスケジュールされてから 30 日後に期限切れになります。ただし、スケジュールされた日時になるまでは開始できません。 あとで [前のウェビナー] タブでウェビナーを編集し、スケジュールを変更する場合、ウェビナーは再開でき、新しいスケジュールの日付からさらに 30 日後までは前のウェビナーのリストに残ります。 スケジュールした日付までは同じウェビナー ID を何度でも再開できます。
  • 定期的なウェビナー ID は最後の開催が始まってから 365 日間を過ぎると期限切れになります。 将来、同じウェビナー ID を再使用して開催することもできます。
  • スケジュールされたウェビナーは、スケジュールされた時刻まではいつでも開始できます。 不定期のウェビナーがスケジュールされた日を過ぎるか、定期的なウェビナーとして使用されないまま 365 日間を過ぎるまで、リンクは有効期限切れや無効になりません。

出席者とパネリストの招待

パネリストは、ミーティングに完全な形で参加します。 ビデオ、画面共有、注釈などを閲覧および送信できます。パネリストは、ウェビナーの最大出席者数にカウントされませんが、ミーティングの最大定員によって制限されます。 パネリストは、ウェビナーの出席者とは別に、一意の参加用 URL およびその他の参加情報が記載された招待メールを受け取ります。

パネリストの詳細については、「ウェビナーへのパネリストの追加またはインポート」をご覧ください。

出席者は、視聴のみの形での参加者で、ホストの意思によりミュート解除できます。 ウェビナーの表示はホストによってコントロールされます。 最大出席者数は、ウェビナー ライセンス(500 名、1,000 名、3,000 名など)に応じて異なります。 出席者は、Q&Aウェビナー内のチャットを通じてホストやパネリストと対話できます。

登録が不要なウェビナーの場合は、参加リンクをコピーして出席者と共有することができます。

登録が必要なウェビナーの場合は、ホストが参加リンクを共有し、出席者は登録フォームに記入する必要があります。 登録が終わると、出席者は一意の参加リンクが記されたメール通知を受信します。 出席者が汎用の参加用リンクまたはウェビナー ID を使用して参加しようとすると、登録ページにルーティングされ、登録が完了します。

出席者を登録に招待する方法には次の 3 種類あります。

  • 登録用 URL をコピーし、メールや自分のウェブサイトなどで共有する。
  • [招待状をコピーする] を選択し、Zoom が作成した招待状を表示およびコピーして、出席者に送信する。
  • 招待メールを送信するを選択して、Zoom の招待状を受信し、それを出席者の候補に転送する。

ウェビナーの開始

ウェビナーを開始するには複数の方法があります。

  • Zoom ウェブポータルにサインインし、[ウェビナー] をクリックします。 ウェビナーを検索し、開始をクリックします。
  • Zoom デスクトップ クライアントで、[ミーティング] タブをクリックします。 ウェビナーを検索し、開始をクリックします。
  • ウェビナーをカレンダーに追加している場合は、カレンダーのリマインダーに表示されるリンクをクリックします。 リンクをクリックする前に Zoom アカウントにサインインしていることを確認してください。

 

Zoom コミュニティ

Zoom コミュニティの 100,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。