Zoom コミュニティの 70,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。

コミュニティに参加する

ミーティング中の参加者コントロール フォローする

概要

他のユーザーが主催する Zoom ミーティングに参加すると、ホストが自分を「共同ホスト」として追加している場合や、自分にホスト権限が与えられている場合を除いて「出席者」とみなされます。 ミーティングをスケジュールしたユーザー、または代替ホストに選ばれたユーザー(ホストが参加できない場合)には、ホスト コントロールが表示されます。 詳細は、ミーティング中のロールをご覧ください。

前提条件

  • macOS、Windows、Linux 向け Zoom デスクトップ クライアント
  • iOS または Android 向け Zoom モバイルアプリ

画面を共有していないときには、画面下部に参加者コントロールが表示されます。

参加者は以下の機能にアクセスできます。

オーディオに接続するまたはミュート解除 / ミュート: マイクをミュートまたはミュート解除します。
オーディオ コントロール(ミュート / ミュート解除の横の ^ をクリック): コンピュータ上で Zoom が現在使用しているマイクとスピーカーを変更したり、コンピュータ オーディオの接続解除をしたり、すべてのオーディオ設定にアクセスすることができます。

ヒント: 以下のキーボードのショートカットを使用すれば、自分の音声をミュートまたはミュート解除できます。 スペースバーを押してミュートを解除したい場合は、プッシュして通話を使用します。

  • Windows: Alt + A
  • Mac: Shift + Command + A

ビデオを開始 / ビデオ停止: カメラをオンまたはオフにします。
ビデオ コントロール(ビデオを開始 / ビデオを停止の横の矢印 ^ をクリック): 複数のカメラがある場合はカメラを変更、バーチャル背景を選択(有効に設定されている場合)、またはビデオ設定へのアクセスができます。

参加者: ミーティングの現在の参加者を表示し、他のユーザーを招待できます。 このオプションは、自分の名前にカーソルを重ねて [詳細] をクリックしてもアクセスできます。

  • 名前変更: 他の参加者に対して表示される名前を変更できます。
  • 代名詞を共有する / 代名詞を共有しない: プロフィールに代名詞を入力している場合は、現在のミーティングでの代名詞の共有 / 非共有を選択できます。 この機能には、Zoom バージョン 5.7.0 以降が必要です。

チャット: チャット ウィンドウにアクセスして他の参加者とチャットできます。

画面共有: 画面共有を開始します(ホストが許可した場合)。 共有するデスクトップまたはアプリケーションを選択できます。

録画: ローカル レコーディングを開始または停止します。 参加者にはクラウド レコーディングを開始するためのアクセス権限はありません。

注: ホストはアカウント設定でローカル録画を許可し、ユーザーに録画の権限を割り当てる必要があります。 レコーディングする権限がない場合、ミーティング内のチャット機能または音声を使用して、ホストに許可を申請してください。

字幕またはライブ文字起こし: ホストが有効に設定している場合、クリックすると字幕またはライブ文字起こしの表示が開始されます。

リアクション: ミーティングのリアクション、意思表示アイコン、挙手により、ミーティングを中断することなく問題やフィードバックをホストやプレゼンテーターに伝えることができます。 これらのリアクションは、ビデオパネルや、参加者パネルの名前の横に表示されます。

退出: 他の参加者がミーティングを続けている間にミーティングを退出します。 ホスト以外、ミーティングを終了することはできません。

参加者コントロールは画面下部に表示されます。

参加者は以下の機能にアクセスできます。

オーディオに接続する またはミュート解除 / ミュート: マイクをミュートまたはミュート解除します。

ビデオを開始 / ビデオ停止: カメラをオンまたはオフにします。

参加者: 現在のミーティングの参加者を確認します。 参加者リストでは以下のオプションにアクセスできます。

  • 名前変更: 自分の名前にカーソルを重ねると、他の参加者に対して表示される名前を変更することができます。
  • 招待: 他のユーザーをミーティングに招待します。
  • 言語以外のフィードバックアイコン(ホストが有効に設定している場合): 名前の横にアイコンが表示され、ホストにすぐに知らせることができます。 たとえば、挙手を選択すると、挙手アイコンが名前の隣に表示され、挙手をシミュレーションします。

画面共有: 画面共有を開始します(ホストが許可した場合)。 共有するデスクトップまたはアプリケーションを選択できます。

チャット: チャット ウィンドウにアクセスして他の参加者とチャットできます。

ライブ文字起こし: ホストが有効にしている場合、[サブタイトルを表示] をクリックするとミーティング ウィンドウに文字起こしが表示されます。

詳細:

  • ビデオ受信を無効化: 参加者がビデオ受信を無効にできます。

退出: 他の参加者がミーティングを続けている間にミーティングを退出します。 ホスト以外、ミーティングを終了することはできません。

参加者コントロールは画面下部に表示されます。[退出] は右上に表示されます。

オーディオに接続するまたはミュート解除 / ミュート: マイクをミュートまたはミュート解除します。

ビデオの開始 / ビデオ停止: 自分のビデオを開始または停止します。

共有: 画面共有を開始します。 何を共有するかを選択できます。

参加者: 現在のミーティングの参加者を確認します。 参加者リストでは以下のオプションにアクセスできます。

その他 :

  • オーディオを切断: ミーティング オーディオから切断します。 ミーティング オーディオに接続したい場合は、ミーティング コントロールの [オーディオ] を再度タップしてください。
  • チャット: チャット ウィンドウにアクセスして他の参加者とチャットできます。
  • フル トランスクリプトを表示: ホストがライブ文字起こしを有効にしていて、参加者にフル トランスクリプトを表示するように設定している場合に表示されます。
  • ミーティング設定: 現在参加しているミーティングに関連する個人設定の一部にアクセスします。
  • バーチャル背景: バーチャル背景の機能を設定し、有効にします。 
  • 言語以外のフィードバックアイコン(ホストが有効にしている場合): アイコンをタップすると、参加者リストの名前の横にアイコンが表示されてホストに知らせます。 たとえば、手のアイコンをタップすると、挙手アイコンが名前の横に表示され、挙手がシミュレーションされます。

参加者コントロールは画面下部に表示されます。[退出] は右上に表示されます。

オーディオに接続するまたはミュート解除 / ミュート: ミーティングのオーディオに接続されます。接続後に、マイクをミュートまたはミュート解除できます。

ビデオの開始 / ビデオ停止: 自分のビデオを開始または停止します。

コンテンツの共有: 画面共有を開始します。 何を共有するかを選択できます。

参加者: 現在のミーティングの参加者を確認します。 参加者リストでは以下のオプションにアクセスできます。

詳細

  • 挙手 / 手を下げる: タップして手の上げ下げができます。 挙手すると、参加者リストの名前の横にアイコンが表示され、ホストに通知されます。
  • チャット: チャット ウィンドウにアクセスして他の参加者とチャットできます。
  • フル トランスクリプトを表示: ホストがライブ文字起こしを有効にしていて、参加者にフル トランスクリプトを表示するように設定している場合に表示されます。
  • ミーティング設定: 現在参加しているミーティングに関連する個人設定の一部にアクセスします。
  • ミーティングを最小化: チャット メッセージをチェックしたり、新しいミーティングをスケジューリングするために、ミーティングを最小化します。 必要に応じて、最小化されているウィンドウを画面上でドラッグできます。 ミーティング ウィンドウを再度最大化する場合は、最小化されているウィンドウをクリックしてください。
  • 背景とフィルター: バーチャル背景ビデオ フィルターを設定し、有効にします。
  • オーディオを切断: ミーティング オーディオから切断します。 ミーティング オーディオに接続したい場合は、ミーティング コントロールの [オーディオ] を再度タップしてください。
  • 言語以外のフィードバックアイコン(ホストが有効にしている場合): アイコンをタップすると、参加者リストの名前の横にアイコンが表示されてホストに知らせます。 例えば、「いいね」アイコンをタップすると、名前の横に「いいね」アイコンが表示されます。
Powered by Zendesk