PC、Mac、Linuxのシステム要件 フォローする

この記事の内容:

システム要件

  • インターネット接続-有線または無線ブロードバンド(3Gまたは4G/LTE)
  • スピーカーとマイク-内蔵、USBプラグイン、またはワイヤレスBluetooth
  • ウェブカメラまたはHDウェブカメラ-内蔵またはUSBプラグイン
  • あるいは、ビデオキャプチャカード搭載のHDカムまたはHDカムコーダー

サポートされるオペレーティングシステム

  • MacOS 10.7以降を搭載のMac OS X
  • 機能に制限のある(Zoomバージョン3.6)MacOS 10.6.8(Snow Leopard)
  • Windows 10
  • Windows 8または8.1
  • Windows 7
  • SP1以降を搭載のWindows Vista
  • SP3以降を搭載のWindows XP
  • Ubuntu 12.04またはそれ以降
  • Mint 17.1またはそれ以降
  • Red Hat Enterprise Linux 6.4またはそれ以降
  • Oracle Linux 6.4またはそれ以降
  • CentOS 6.4またはそれ以降
  • Fedora 21またはそれ以降
  • OpenSUSE 13.2またはそれ以降
  • ArchLinux(64ビットのみ)

サポートされるタブレットおよびモバイルデバイス

サポートされるブラウザ

  • Windows:IE7+、 Firefox、 Chrome、 Safari5+
  • Mac:Safari5+、 Firefox、 Chrome
  • Linux:Firefox、Chrome

プロセッサおよびRAMの要件

  最低 推奨
プロセッサ シングルコア1Ghz以上 デュアルコア2Ghz以上(i3/i5/i7またはAMD相当)
RAM 該当なし 4Gb

注意:Linuxは、OpenGL 2.0以上をサポートできるプロセッサまたはグラフィックスカード必要とします。

高DPIのサポート

  • 高DPIディスプレイは、Zoomバージョン3.5以降でサポートされます。

帯域幅の要件

Zoomで使用される帯域幅は、参加者のネットワークに基づいて最高のエクスペリエンスが得られるように最適化されます。帯域幅は自動的に3G、WiFi、または有線環境に応じて調整されます。 

ミーティングおよびウェビナーのパネリストに推奨される帯域幅:

  • 1対1のビデオ通話の場合:高品質ビデオの場合は600kbps(上り/下り)、HDビデオの場合は1.2 Mbps(上り/下り)
  • グループビデオ通話の場合:高品質ビデオの場合は600kbps/1.2Mbps(上り/下り)ギャラリービューの場合:1.5Mbps/1.5Mbps(上り/下り) 
  • 画面共有のみ(ビデオサムネイルなし)の場合:50-75kbps
  • ビデオサムネイル有りの 画面共有の場合:50-150kbps
  • オーディオVoiPの場合:60-80kbps

ウェビナー参加者に推奨される帯域幅:

  • 1対1のビデオ通話の場合:高品質ビデオの場合は600kbps(下り)、HDビデオの場合は1.2 Mbps(下り)
  • 画面共有のみ(ビデオサムネイルなし)の場合:50-75kbps (下り)
  • ビデオサムネイル有りの 画面共有の場合:50-150kbps (下り)
  • オーディオVoiPの場合:60-80kbps (下り)

推奨されるHDカメラ

USBスピーカーとマイク

その他の周辺機器

注意:システムによってサポートできるデバイスは異なります。まずは テストを行ってください。

 
 
この記事は役に立ちましたか?
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk