画面共有中にコンピューターサウンドを共有する フォローする

Zoomの画面共有を使用すると、デスクトップ、ウィンドウ、アプリケーション、オーディオ/ビデオを共有することができます。Zoomではまた、ビデオまたはオーディオクリップの共有時に、遠隔参加者にコンピューターオーディオを送信することもできます。 

画面共有中にYouTubeやPandoraなどのコンピューターオーディオを共有するには、 [Share Computer Sound]をクリックします。 

注意:この機能は、Windows XP、Linux、ChromeOSではご利用になれません。

     

電話でミーティング接続時にコンピューターサウンド付きで画面を共有する:

  • これは、電話またはVoIPデバイスで同じミーティングに参加して ミーティングIDと 参加者ID を入力し、デバイスを同期させて2つの別々のデバイスでオーディオとビジュアルを受信することを選択したユーザーにとって重要となります。(下記スクリーンショットを参照
  • このユーザーがPCまたはMACデバイスで  [Share Computer Sound] をクリックすると、 オーディオが、電話とコンピューターオーディオの両方を通るようにトリガーされます。 
  •  これらのデバイスで受信したオーディオを停止するには、ミーティング画面の上部にある[Stop Share]を選択するか、電話のスピーカーまたはPCやMACのスピーカーをミュートにします。 

                                   

この記事は役に立ちましたか?
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk