ローカル録画の変換に失敗 フォローする

ローカル録画の変換に失敗した理由

Zoomミーティングの終了後、録画したミーティングの変換処理が始まります。録画の変換は、 次の理由で失敗する場合があります。

  • 変換時にコンピューターの 「ディスク空き容量」 が不足している。 
  • 無効な作業「パス/フォルダ」(無効なネットワーク接続がこの警告と共に表示される場合があります)。 
  • 「内部エラー」(不良なデータストリーム)、無効なコマンド、またはロジック問題などの、異常エラー。 

どのように対応すれば良いですか? 

1.「ディスク空き容量」を確認 し 、 容量が不足している場合は 、空き容量を確保します。

2.録画場所を変更/更新し、それが有効なパス文字列/フォルダであることを確認します。

注意: ステップ3の前に、ステップ1と2を行ってください。

3.次に、変換されていない録画に対して[convert]を選択し、 手動でミーティングを変換します 。この作業を行うには、 [Meetings]>>[Recorded]>>[Convert]を選択します。

手動変換のためにZoomへ送信する 

ダブルクリックをしての変換に失敗した場合は、そのファイルを弊社まで送信してください。弊社において手動で変換します。

  • 変換に失敗したミーティング配下にある[Open]を選択して、 Double_Click_to_convertファイルを検索します 。

  • 両方の ["Double-click-to-convert"]ファイルをDropbox、Box、Googleドライブなどにアップロードします。
  • そのURLリンク/共有リンクを 「support ticket」 経由で弊社に送信してください。弊社が録画を手動で変換し、変換したファイルをアップロードしてお返しします。 

注意:変換時間はファイルのサイズによって異なります(サイズの大きなファイルは、ダウンロード/アップロードの待ち時間がかかるため、所要時間は長くなります。ほとんどの場合は、24時間でお返しします)。

 

この記事は役に立ちましたか?
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk