Zoom コミュニティが登場しました!
Zoom コミュニティでは、Zoom のすべてのお客様が集まり、質問をしたり、解決策を見つけたり、仲間とコラボレーションしたりすることができます。
コラボレーションを始めるには、Zoom アカウント情報でログインしてください。

参加者を待合室に配置する フォローする

概要

ミーティングの参加者から他の参加者へのビデオおよび音声の送信を一時的に停止するために、ミーティングのホストは、ミーティングの待合室が有効になっていない場合でも、その参加者を待合室に配置できます。 これにより、他の参加者は、保留中の参加者が他の参加者を視聴することを一時的に阻止しながら、ミーティングを継続することができます。

一般的な使用例としては、応募者について審議したい面接官、博士課程の候補者について審議する論文委員会、または瞑想セッション等があります。

前提条件

  • ミーティングでのホスト権限

ミーティングの待合室に参加者を配置する

設定が有効な場合は、ミーティング中に出席者を保留にすることができます。

  1. ホストとしてミーティングを開始します。
  2. ホスト コントロール内で [参加者] をクリックします。
  3. 保留にしたい出席者の名前にカーソルを重ねます。 [詳細] をクリックし、[待合室に入れる]
    をクリックします。 参加者リストには、この出席者が待合室に入っていることが示されます。 保留にされた参加者には、ミーティングのホストが間もなく保留が解除されて参加できることを示す画面が表示されます。
  4. 参加者をミーティングに戻す準備ができたら、参加者リストの [許可] をクリックします。

ウェビナーでパネリストを保留にする

ウェビナーには待合室はありませんが、パネリストを保留にして、待合室に配置させるのと同じ状態にできます。

  1. ホストとしてウェビナーを開始します。
  2. ホスト コントロール内で [参加者] をクリックします。
  3. 保留にしたいパネリストの名前にカーソルを重ねます。 [詳細] をクリックし、[保留にする]
    をクリックします。 参加者リストには、この出席者が待合室に入っていることが示されます。 保留にされた参加者には、ミーティングのホストが間もなく保留が解除されて参加できることを示す画面が表示されます。
  4. パネリストをウェビナーに戻す準備ができたら、参加者リストの [許可] をクリックします。
Powered by Zendesk