注意: アクセス数が増加し、大変つながりにくくなっています。FAQ(よくある質問)の回答を閲覧したり、当社にお問合せいただくことはできますが、通常よりアクセスに時間がかかる可能性があります。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願いします。



パーソナルミーティングID(PMI)およびパーソナルリンク フォローする

概要

パーソナルミーティングルームへのアクセスには、パーソナルミーティングIDとパーソナルリンクという2つの方法があります。パーソナルミーティングルームは、永久的に予約される仮想のルームです。いつでも開始可能で、また将来使用するために予約することもできます。また、自分のPMIを使ってインスタントミーティングを予約したり開始したりできます。

アカウントオーナーと管理者は、ユーザーに常に一意のミーティングIDを生成するように要求する場合は、PMIを無効にすることもできます。パーソナルミーティングIDを有効にする設定を無効にしてロックした場合、ユーザーは、PMIを使用してミーティングIDを更新するために、以前にスケジュールされていたミーティングを編集する必要があります。ミーティングIDの更新後、ユーザーは招待状をミーティング招待者に再送信する必要があります。

この記事の内容:

パーソナルミーティングID(PMI)

ユーザーのPMIは永久的なパーソナル会議室として自動的に本人に割り当てられます。いつでも開始可能で、また将来使用するために予約することもできます。

PMIはパーソナルミーティングURLの一部です。例: https://zoom.us/j/5551112222. 有料プランに登録していてプロライセンスを所有している場合は、10桁のPMIをカスタマイズできます。

PMIをカスタマイズする

  1. Zoomウェブポータルにサインインします。
  2. プロファイルをクリックします。
  3. パーソナルミーティングIDの隣の編集をクリックします。
  4. 10桁のIDを入力します。
  5. インスタントミーティングにPMIを使用する場合は、チェックボックスをクリックします。
  6. 変更内容を保存をクリックします。

PMIカスタマイズの制限事項

PMIのカスタマイズにはいくつか制限があります。選択する数字は次の基準を満たしている必要があります:

  • 2~9で始まること(1または0は不可)
  • 次のPMIプレフィクス(フリーダイヤルの局番)は許可されません:
    800, 400, 888, 887, 877, 866, 855, 850, 803, 804, 807, 808, 809, 660, 508, 900, 200, 300, 500, 600, 700
  • 次のように3桁のグループを繰り返してはいけません: 247 247 247x または x247 247 247
  • 次のように3桁のグループを繰り返してはいけません: 222 444 777x または x222 444 777
  • 次のように8桁に同じ数字を使用してはいけません: 222 x22 222x
  • 次のように同じ数字を5回以上連続で使用してはいけません: 11111xxxxx, x11111xxxx, xx11111xxx, xxx11111xx, xxxx11111x, xxxxx11111
  • 次のように数字を順に並べることはできません: 123456789x
  • ミーティングIDはすでに使用されており許可されません

パーソナルリンク

パーソナルとはパーソナルミーティングルームに関連付けられている個人用URLのことです。次の要件を満たす場合は、パーソナルリンクをカスタマイズすることができます。

  • ビジネスまたは教育プラン
  • ライセンスユーザー
  • パーソナルリンクは5文字以上40文字以内である必要があります。
  • 文字で始まる必要があり、文字、数字、ピリオド (.) のみを含めることができます。

注: パーソナルリンクは本人固有のものである必要があります。ご利用のアカウントにVanity URLがあるとしても、他のZoomユーザーがこれを使用することはできません。一般的に使用されている名称をパーソナルリンクに使用することはできません。

パーソナルリンクをカスタマイズする

  1. Zoomウェブポータルにサインインします。
  2. プロファイルをクリックします。
  3. パーソナルリンクの隣のカスタマイズを選択します。
  4. 希望するIDまたはパーソナルリンクを入力します。
  5. 変更内容を保存をクリックします。

パーソナルミーティング設定を編集する

  1. Zoomウェブポータルにサインインします。
  2. ミーティングをクリックします。
  3. パーソナルミーティングルームをクリックします。
  4. [このミーティングを編集する]をクリックします。
  5. 希望する設定を変更します。
  6. 保存をクリックします。

パーソナルミーティングIDを無効にする

アカウントオーナーまたは管理者として、ご利用のアカウントまたはアカウント上のグループに対してパーソナルミーティングIDを無効にすることができます。この機能を無効にすると、この設定はユーザーに対して既定でオフになりますが、ユーザー設定で再度有効にできます。パーソナルミーティングIDを完全に無効にする場合は、以下の手順に従って設定を無効にし、オプションの手順を実行して設定をロックします。

パーソナル ミーティングIDが無効になりロックされると、ユーザーは以前に予約されていたPMI含むミーティングを編集して、ミーティングIDを更新する必要があります。ミーティングIDの編集後、招待状をミーティングの招待者に再送信する必要があります。

アカウント

アカウント内の全ユーザーを対象にパーソナルミーティングID有効設定を無効にするには:

  1. アカウント設定を編集する権限を持つ管理者として、Zoomウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーションパネルで、[アカウント管理]、[アカウント設定]の順にクリックします。
  3. ミーティングを予約で、パーソナルミーティングID有効設定をクリックして無効に切り替えます。
  4. (オプション)この設定をアカウントの全ユーザーに対して無効にする場合は、ロックアイコンをクリックしてからロックをクリックして、設定を確定してください。

グループ

ユーザーのグループのパーソナルミーティングID有効設定を無効にするには:

  1. グループを編集する権限を持つ管理者として、Zoomウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーションパネルで、ユーザー管理、次にグループ管理をクリックします。
  3. リストで該当するグループ名をクリックして、「設定」タブをクリックします。
  4. ミーティングを予約で、パーソナルミーティングID有効設定をクリックして無効に切り替えます。
  5. (オプション)この設定をグループの全ユーザーに対して無効にする場合は、ロックアイコンをクリックしてから「ロック」をクリックして、設定を確定してください。

ユーザー

個人用のパーソナルミーティングID有効設定を無効にするには:

  1. Zoomウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーションパネルで、設定をクリックします。
  3. ミーティングを予約で、パーソナルミーティングID有効設定をクリックして無効に切り替えます。
  4. :このオプションがグレー色で表示されている場合、オプションはグループまたはアカウントレベルのいずれかでロックされています。Zoom管理者にお問い合わせください。
Powered by Zendesk