重要なお知らせ: すべてのクライアントを今すぐZoom 5.0に更新してください。2020年5月30日の後には、Zoomプラットフォーム全体にまたがってGCM暗号化がフルに有効されるため、ミーティングに参加しようとする際に、すべての古いバージョンのZoomクライアントの強制アップグレードが行われます。こちらをクリックして、詳細をご覧ください。

注意: アクセス数が増加し、大変つながりにくくなっています。FAQ(よくある質問)の回答を閲覧したり、当社にお問合せいただくことはできますが、通常よりアクセスに時間がかかる可能性があります。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願いします。



アカウント設定 フォローする

概要

アカウント設定では、アカウントのすべてのユーザーに対して設定をオンまたはオフにすることができます。また、設定をオンまたはオフにロックして、強制的にすべてのユーザーに対して設定をオンまたは無効にすることもできます。

アカウント設定は、グループおよび個々のユーザーが使用できる設定を反映します。アカウントやグループに対してロックされていない場合は、ユーザーが各自、設定を調整できます。階層設定について詳しくお読みください。 

この記事の内容:

前提条件

  • アカウントオーナーまたは管理者権限
  • Credit Card、Pro, Business、Education、またはAPI Partnerアカウントでは無料

手順

アカウント設定にアクセスする

  1. ウェブのZoomアカウントにログインして、[Account Settings]に移動します。
  2. アカウント設定は、[Meetings]、[Recording]、[Telephone]の3つのタブの配下にあります。
    Screen_Shot_2017-12-11_at_8.53.25_AM.png

 

アカウント設定を変更する

  1. アカウント設定ページから、変更したい設定へ移動します。
  2. クリックして設定をオンまたはオフに切り替えます。
    turnsettingon.gif
  3. 鍵型のアイコンをクリックして設定をロックします。設定をロックすると、アカウントのユーザーは設定を個々に変更できなくなり、また、すべてのグループに対してもロックされます。 
    locksetting.gif

設定リスト

以下のリストにはアカウント設定で利用できる設定を記載します。特定の前提条件に基づく設定もあります。自分のグループの設定が表示されない場合は、設定に関する記事を参照して、アカウントが前提条件を満たしているかを確認します。 

ミーティングタブ

ミーティングをスケジュールする

ミーティング中(基本)

ミーティング中(詳細)

メール通知

  • クラウド記録が利用可能な場合
  • ホストの前に参加者がミーティングに参加した場合
  • ミーティングがキャンセルされた場合
  • ホストライセンスが失効しかけている場合
  • 代替ホストがミーティングに設定または外された場合

Zoom Rooms
ここでのオプションにはアカウント設定ページの鍵型アイコンが含まれていませんが、変更されるとアカウント内のすべてのZoom Roomsに直ちに適用されます。

管理者オプション

  • ユーザーをインポートする際の自動有効化
  • 操作ログを閲覧できる人
  • タスクスイッチャーでスナップショットをぼかす

記録タブ

電話タブ

Powered by Zendesk