Zoom コミュニティの 70,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。

コミュニティに参加する

SIP/H.323 エンドポイントからミーティングを開始する フォローする

概要

ホストキーを使用するか、ウェブからペアリングすることで、H.323 デバイスや SIP デバイスからミーティングを開始できます。SIP/H.323 デバイスがホストキーを使ってミーティングを開始した場合、他の Zoom クライアントや Zoom ルームとは異なり、利用できるホスト機能が限定されています。

  • ミーティングのロック / ロック解除
  • クラウド レコーディングの開始 / 停止
  • 参加者を表示し、待機中の全員を入室させる
  • 入室時に参加者をミュートする
  • ミーティングを終了する

: ホストキーまたはペアリングで参加した場合でも、ミーティングでは他の参加者に「外部参加者」として表示されます。 これにより、他の Zoom デスクトップ クライアントを使用して加わっている参加者は、デバイスがホストとして加わっていても、「ホストがミーティングにまだ参加していません」という通知を見るかもしれません。

この記事の内容:

前提条件

  • アカウントで、クラウド ルームコネクタが有効になっている
  • ホストはライセンス ユーザーであること

ホストキーをダイヤル文字列に追加する

ホストキーをダイヤル文字列に追加すると、ホストとして参加できます。

: ミーティング パスワードは、キーパッドからの数字入力のみに対応しているルームシステムに合わせて変更されます。 ミーティングの招待が作成されると、パスワードが数字列に変更されます。 この変更は、ルームシステムで必要なパスワードだけに行われるため、他のデバイスは影響を受けません。  

H.323

    パスワードが設定されていないミーティング:

         [IP アドレス]##[ミーティング ID]###[ホストキー]
例: 192.168.1.25##123456789###123456

パスワードが設定されているミーティング:

      [IP アドレス]##[ミーティング ID]#[パスワード]#[レイアウト]#[ホストキー]
           例: 192.168.1.25##123456789#12345#11#123456

SIP

パスワードが設定されていないミーティング:

        [ミーティング ID]...[ホストキー]@[IP アドレス]
            例: 123456789...123456@192.168.1.25

パスワードが設定されているミーティング:

        [ミーティング ID].[パスワード]..[ホストキー]@[IP アドレス]
            例: 123456789.12345..123456@192.168.1.25 

スプラッシュ画面でホストキーを入力する

  1. ミーティング招待状に含まれる Zoom IP アドレス、または クラウド ルームコネクタ ページに表示される Zoom IP アドレスをダイヤルします。
  2. ミーティング ID を入力し、続けて # を入力します。
  3. ホストキーを入力し、続けて # を入力します。
  4. ホストとしてミーティングを開始します。

ペアリング経由で参加する

  1. H.323 または SIP デバイスから IP アドレス (ミーティング招待状またはクラウド ルームコネクタ ページにあります) をダイヤルして、スプラッシュ画面にアクセスします。
  2. ウェブで [マイ ミーティング] にサインインします。
  3. [H.323/SIP ルームシステムからミーティングに参加する] を選択します。
  4. ミーティング ID とペアリング コードを入力します。
  5. [接続] をクリックします。

ホスト オプションにアクセスする

ホスト オプションは [SIP/H.323 ミーティング内メニュー] からアクセスできます。 参加前にホストキーが入力されていない場合は、このメニューにアクセスしたときに、ホストキーを入力するよう求められます。

この記事は次の質問に答えます。

  • H.323 または SIP デバイスからどうやってミーティングを開始できますか?
  • H.323 または SIP デバイスからレコーディングできますか?
Powered by Zendesk