Zoom コミュニティの 83,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。

コミュニティに参加する

SIP/H.323 ルームコネクタのダイヤル文字列 フォローする

 

概要

ルーム コネクタのスプラッシュ 画面を回避するために、SIP/H.323 デバイスのダイヤル文字列にミーティングの詳細を入力して、ミーティングに直接参加することができます。

ライセンス ユーザーがミーティングをホストしていないと、H.323 または SIP デバイスからミーティングに参加できません。 ホストのアカウントにルームコネクタ ライセンスがなくても、出席者が持っていればその出席者のルーム コネクタ ライセンスを使用できます。

この記事の内容:

H.323 ダイヤル文字列形式

完全な H.323 ダイヤル文字列形式:

     [IP Address]##[Meeting ID]#[Passcode]#[Command]#[Host Key]

ギャラリー ビューでミーティングに参加するには(デフォルト)*

 パスコードがないミーティング:

[IP Address]##[Meeting ID]
例:192.168.1.25##123456789

 パスコードがあるミーティング:

[IP Address]##[Meeting ID]#[Passcode]
例:162.168.1.25##123456789#12345

全画面でミーティングに参加するには*

 パスコードがないミーティング:

[IP Address]##[Meeting ID]##11
例:192.168.1.25##123456789##11

 パスコードがあるミーティング:

[IP Address]##[Meeting ID]#[Passcode]#11
例:192.168.1.25##123456789#12345#11

ホストキーを入力してミーティングに参加するには

      パスコードがないミーティング:

[IP Address]##[Meeting ID]###[Host Key]
例: 192.168.1.25##123456789###123456

パスコードがあるミーティング:

      [IP Address]##[Meeting ID]#[Passcode]#[Layout]#[Host Key]
例: 192.168.1.25##123456789#12345#11#123456

:デバイスによっては、[IP Address]##[Meeting ID]*[Passcode]*[Command] をお試しください。

デュアル ビデオが有効なミーティングに参加するには

 パスコードがないミーティング:

[IP Address]##[Meeting ID]##308
例:192.168.1.25##123456789##308

 パスコードがあるミーティング:

[IP Address]##[Meeting ID]#[Passcode]#308
例:192.168.1.25##123456789#12345#308

SIP ダイヤル文字列の形式

完全な SIP ダイヤル文字列形式:

[Meeting ID].[Passcode].[Command].[Host Key]@[IP Address]

 または

[Meeting ID].[Passcode].[Command].[Host Key]@zoomcrc.com

ギャラリー ビューでミーティングに参加するには(デフォルト)*

 パスコードがないミーティング:

[Meeting ID]@[IP Address]
例:123456789@192.168.1.25

 パスコードがあるミーティング:

[Meeting ID].[Passcode]@[IP Address]
例:123456789.12345@192.168.1.25

全画面でミーティングに参加するには*

 パスコードがないミーティング:

[Meeting ID]..11@[IP Address]
例:123456789..11@192.168.1.25

 パスコードがあるミーティング:

[Meeting ID].[Passcode].11@[IP Address]
例:123456789.12345.11@192.168.1.25

デュアル ビデオが有効なミーティングに参加するには

 パスコードがないミーティング:

[Meeting ID]..308@[IP Address]
例:123456789..308@192.168.1.25

 パスコードがあるミーティング:

[Meeting ID].[Passcode].308@[IP Address]
例:123456789.12345.308@192.168.1.25

ホストキーを入力してミーティングに参加するには

パスコードがないミーティング:

[Meeting ID]...[Host Key]@[IP Address]
例:123456789...123456@192.168.1.25

 パスコードがあるミーティング:

[Meeting ID].[Passcode]..[Host Key]@[IP Address]
例:123456789.12345..123456@192.168.1.25

 

*SIP/H.323 設定およびビデオ レイアウト ダイヤル文字列

H.323/SIP 設定ページでデフォルトのビデオ レイアウトを変更することができます。 デフォルトのビデオ レイアウトにギャラリー ビュー以外を選択した場合、ギャラリー ビューの上に表示されているダイヤル文字列は、選択したデフォルトのビデオ レイアウトと結合されます。ダイヤル文字列に 11 と入力すると、2 番目のビデオ レイアウト オプションに移動し 、1111 と入力すると 3 番目のビデオ レイアウト オプションに移動します。

選択したデフォルト ダイヤル文字列 11 ダイヤル文字列 1111
ギャラリー ビュー 全画面 アクティブ プレゼンス
全画面 アクティブ プレゼンス ギャラリー ビュー
アクティブ プレゼンス ギャラリー ビュー 全画面

 

高度なコマンド

SIP/H.323 デバイスから Zoom Meeting に参加する場合、高度なコマンドをダイヤル文字列に追加して、特定の機能を有効にしたり通話中の特定の動作を規制したりすることができます。

SIP の場合も H.323 の場合も、コマンドはダイヤル文字列の末尾に追加されます。

ダイヤル コマンド

コマンド 説明
100003 デバイスにデフォルトのビデオサイズを強制的に送信する(最大720p)
100004 帯域幅にビデオを優先的に割り当てる(ビデオは 3/4 、コンテンツは 1/4 の帯域幅を使用)。
100005 ビデオとコンテンツの両方が同じ共有帯域幅を保持。
100006 帯域幅にコンテンツ共有を優先的に割り当てる(ビデオは 3/4 、コンテンツは 1/4 の帯域幅を使用)。
100009 AES-256 暗号化を有効にする。
200001 帯域外の DTMF 信号を強制的に使用する。
200006 ミーティングに参加するときにオーディオ プロンプトを非表示にする。
200009 デバイス共有時のビデオ共有モード。
300001 ミーティングに参加するときに、オーディオ ボリューム レベル 1 を使用する。
300002 ミーティングに参加するときに、オーディオ ボリューム レベル 2 を使用する。
300003 ミーティングに参加するときに、オーディオ ボリューム レベル 3 を使用する。
306 デバイス共有時の音楽共有モード。
309 1080p ビデオサポートを有効にする
504 表示されているメニューを非表示にする。 DTMF リモートで 7 を押すと、再度表示できます。
505 デュアルストリーム ビデオを無効にして、ビデオとコンテンツを 1 つのストリームにする。
506 字幕のレイアウトを変更する。 有効にすると、字幕が画面の下部に移動します。
508 他の参加者からのミーティング中のリアクションを非表示にする。
Powered by Zendesk