Zoom では、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、24 時間 365 日体制で世界中のお客様に最高のサポート体験を提供するため、努力を積み重ねています。 この継続的な取り組みの一環として、サポートガイドラインの最新版をご覧ください。

ミーティング参加時に「暗号化が必要です」を表示するメッセージ フォローする

概要

Zoomは、サードパーティー製エンドポイントに対して暗号化を要求します(H323/SIP)。この機能は、ミーティングのホストにより、またはすべてのメンバーに対してアカウントレベルで設定できます。この設定が選択されると、ミーティングにダイヤルインする際に、H.323/SIPデバイスが暗号化を使用する必要があります。

接続のためのオプション

このメッセージを受信した場合、このミーティングに接続するには2つのオプションがあります。

  1. H.323/SIPデバイスで暗号化をオンにする
  2. [サードパーティ製エンドポイント(H323/SIP)に対して暗号化を要求する]設定をオフにして、ミーティングを再開します。この設定をオフにする方法を調べる。

H.323/SIPデバイスで暗号化を有効にする:

Polycom HDXシリーズ(8~20ページおよび8~21ページ):Polycom HDXユーザーマニュアルl

Lifesize:SIP呼び出し / H.323呼び出し

Powered by Zendesk