注意: アクセス数が増加し、大変つながりにくくなっています。FAQ(よくある質問)の回答を閲覧したり、当社にお問合せいただくことはできますが、通常よりアクセスに時間がかかる可能性があります。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願いします。



LinuxにZoomをインストールまたは更新する フォローする

概要

Debian、Ubuntu、Linux Mint、ArchのようなLinuxディストリビューションにZoomをインストールするために、これらの手順に従ってください。Linuxにおける既存のZoomのインストールを更新するために、これらの手順を使用することもできます。

:Linuxが初めてかLinuxに慣れていないユーザーの場合、グラフィカルインストーラーを使用するためにセクションの内容に従ってください。

この記事の内容:

Debian、UbuntuまたはLinux Mint

:これらの手順は、KubuntuやElementaryなどのほとんどのたのUbuntuベースのディストリビューションにも適用されます。

グラフィカルインストーラーの使用

この方法は、Linuxが初めてのユーザーまたはグラフィカルインストーラーを好むユーザーに推奨されます。

  1. GDebiをインストールするために、ターミナルを開き、次のコマンドを入力し、Enterキーを押します。
    sudo apt install gdebi
    • GDebi は通常、ほとんどのUbuntuベースのディストリビューションにデフォルトでインストールされています。
    • Debianを使用していて、「sudoersファイルに含まれていない」というエラーが表示される場合は、次のコマンドを実行してsudoをインストールしてから、GDebiをもう一度インストールしてください。
      su - 
      apt install sudo
  2. 管理者のパスワードを入力し、プロンプトが表示されたらインストールを続行します。
  3. DEBインストーラーファイルをダウンロードセンターからダウンロードします。
  4. インストーラーファイルをダブルクリックして、GDebiを使用してそれを開きます。
  5. インストールをクリックします。
  6. 管理者のパスワードを入力し、プロンプトが表示されたらインストールを続行します。

ターミナルの使用 

  1. DEBインストーラーファイルをダウンロードセンターからダウンロードします。
  2. ファイルマネージャーを利用してダウンロードロケーションを開きます。
  3. ファイルマネージャーを右クリックして、ターミナルまたはターミナルを開くをクリックして、現在のロケーションでをターミナルを開きます。
  4. 以下のコマンドを入力して、Enterキーを押して実行します。
    sudo apt install ./zoom_amd64.deb
    • 正しいDEBファイル名を必ず入力してください。ほとんどの場合、ファイル名はzoom_amd64.debになりますが、32ビットシステムや古いバージョンのDebianまたはUbuntu用のDEBファイルを使用している場合は異なります。
    • Debianを使用していて、「sudoersファイルに含まれていない」というエラーが表示される場合は、次のコマンドを実行してから、もう一度インストールしてください。
      su - 
      apt install sudo
  5. 管理者のパスワードを入力し、プロンプトが表示されたらインストールを続行します。

依存関係

ターミナルまたはグラフィカルインストーラーを使用しているときに依存関係がインストールされていない場合は、このコマンドを実行してパッケージデータベースを更新し、Zoomを再度インストールしてください。

sudo apt update

インストールに問題がある場合は、次の依存関係がインストールされていることを確認します。

libglib2.0-0
libgstreamer-plugins-base0.10-0 
libxcb-shape0
libxcb-shm0
libxcb-xfixes0
libxcb-randr0
libxcb-image0
libfontconfig1
libgl1-mesa-glx
libxi6
libsm6
libxrender1
libpulse0
libxcomposite1
libxslt1.1
libsqlite3-0
libxcb-keysyms1
libxcb-xtest0

Zoomのアンインストール

アンインストールする場合は、ターミナルで次のコマンドを実行します。

sudo apt remove zoom

openSUSE 

グラフィカルインストーラーの使用 

この方法は、Linuxが初めてのユーザーまたはグラフィカルインストーラーを好むユーザーに推奨されます。

  1. RPMインストーラーファイルを ダウンロードセンターでダウンロードします。
  2. ファイルマネージャーを利用してダウンロードロケーションを開きます。
  3. RPMインストーラーファイルを右クリックして、プログラムから開くを選択し、ソフトウェアのインストール/削除をクリックします。
  4. プロンプトが表示されたら、管理者パスワードを入力します。
  5. 許可をクリックして、Zoomと必要な依存関係をインストールします。

ターミナルの使用

  1. RPMインストーラーファイルを ダウンロードセンターでダウンロードします。
  2. ファイルマネージャーを利用してダウンロードロケーションを開きます。
  3. ファイルマネージャーを右クリックして、アクションへ移動し、ターミナルをここで開くをクリックすることにより、現在のロケーションでターミナルを開きます。
  4. 以下のコマンドを入力して、Zoomをインストールします。
    sudo zypper install zoom_openSUSE_x86_64.rpm
    :必ず正しいRPMファイル名を入力してください。32ビットシステムでインストールする場合、ファイル名はzoom_openSUSE_i686.rpmになります。
  5. 管理者のパスワードを入力し、プロンプトが表示されたらインストールを続行します。

依存関係

インストールに問題がある場合は、次の依存関係がインストールされていることを確認します。

32ビット

ld-linux.so.2
libc.so.6
libX11.so.6
libXfixes.so.3
libglib-2.0.so.0
libGL.so.1
libsqlite3.so.0
libXrender.so.1
libXcomposite.so.1
libQt3Support.so.4
libxslt.so.1
libgstvideo-0.10.so.0
libasound.so.2
libpulse.so.0
libgthread-2.0.so.0
libxcb-shape.so.0
libxcb-shm.so.0
libxcb-randr.so.0
libxcb-image.so.0
libxcb-xtest.so.0
libxcb-keysyms.so.1
libudev.so.1
libgobject-2_0-0-32bit
libgstapp-0_10-0-32bit
libgstinterfaces-0_10-0-32bit
libXi6-32bit
libSM6-32bit
libdbus-1-3-32bit
libasound2-32bit

64ビット

ld-linux-x86-64.so.2()(64bit)
libc.so.6()(64bit)
libX11.so.6()(64bit)
libXfixes.so.3()(64bit)
libglib-2.0.so.0()(64bit)
libGL.so.1()(64bit)
libsqlite3.so.0()(64bit)
libXrender.so.1()(64bit)
libXcomposite.so.1()(64bit)
libQt3Support.so.4()(64bit)
libxslt.so.1()(64bit)
libgstvideo-0.10.so.0()(64bit)
libasound.so.2()(64bit)
libpulse.so.0()(64bit)
libgthread-2.0.so.0()(64bit)
libxcb-shape.so.0()(64bit)
libxcb-shm.so.0()(64bit)
libxcb-randr.so.0()(64bit)
libxcb-image.so.0()(64bit)
libxcb-xtest.so.0()(64bit)
libxcb-keysyms.so.1()(64bit)
libudev.so.1
libgobject-2_0-0
libgstapp-0_10-0
libgstinterfaces-0_10-0
libXi6
libSM6
libdbus-1-3
libasound2

Zoomのアンインストール

アンインストールする場合は、ターミナルで次のコマンドを実行します。

sudo zypper remove zoom

Oracle Linux、CentOS、RedHatまたはFedora

グラフィカルインストーラーの使用(Fedoraのみ)

Fedora GNOMEエディションを使用している場合、GNOMEアプリケーションセンターを使用してZoomをインストールできます。

  1. RPMインストーラーファイルをダウンロードセンターでダウンロードします。
  2. ファイルマネージャーを利用してダウンロードロケーションを開きます。
  3. RPMインストーラーファイルをダブルクリックして、GNOMEアプリケーションセンターでそれを開きます。
  4. インストールをクリックします。
  5. 管理者のパスワードを入力し、プロンプトが表示されたらインストールを続行します。

ターミナルの使用

  1. RPMインストーラーファイルを ダウンロードセンターでダウンロードします。
  2. 以下のコマンドを入力して、Enterキーを押して実行します。
    sudo yum localinstall zoom_x86_64.rpm
    :必ず正しいRPMファイル名を入力してください。32ビットシステムでインストールする場合、ファイル名はzoom_i686.rpmになります。
  3. 管理者のパスワードを入力し、プロンプトが表示されたらインストールを続行します。

依存関係

インストールに問題がある場合は、次の依存関係がインストールされていることを確認します。

32ビット

ld-linux.so.2
libc.so.6
libX11.so.6
libXfixes.so.3
libglib-2.0.so.0
libGL.so.1
libsqlite3.so.0
libXrender.so.1
libXcomposite.so.1
libQt3Support.so.4
libxslt.so.1
libgstvideo-0.10.so.0
libasound.so.2
libpulse.so.0
libgthread-2.0.so.0
libxcb-shape.so.0
libxcb-shm.so.0
libxcb-randr.so.0
libxcb-image.so.0
libxcb-xtest.so.0
libxcb-keysyms.so.1
mesa-dri-drivers(x86-32)

64ビット

ld-linux-x86-64.so.2()(64bit)
libc.so.6()(64bit)
libX11.so.6()(64bit)
libXfixes.so.3()(64bit)
libglib-2.0.so.0()(64bit)
libGL.so.1()(64bit)
libsqlite3.so.0()(64bit)
libXrender.so.1()(64bit)
libXcomposite.so.1()(64bit)
libQt3Support.so.4()(64bit)
libxslt.so.1()(64bit)
libgstvideo-0.10.so.0()(64bit)
libasound.so.2()(64bit)
libpulse.so.0()(64bit)
libgthread-2.0.so.0()(64bit)
libxcb-shape.so.0()(64bit)
libxcb-shm.so.0()(64bit)
libxcb-randr.so.0()(64bit)
libxcb-image.so.0()(64bit)
libxcb-xtest.so.0()(64bit)
libxcb-keysyms.so.1()(64bit)
mesa-dri-drivers

Zoomのアンインストール

アンインストールする場合は、ターミナルで次のコマンドを実行します。

sudo yum remove zoom

ArchまたはManjaro

グラフィカルインストーラーの使用 

Pamacのグラフィカルパッケージマネージャーを使用している場合は、次の手順に従ってください。ほとんどのArchベースのディストリビューションにはデフォルトでインストールされています(例: Manjaro)。

  1. TAR.XZインストーラーファイルを当社のダウンロードセンターからダウンロードします。
  2. ファイルマネージャーを利用してダウンロードロケーションを開きます。
  3. TAR.XZインストーラーファイルをダブルクリックして、Pamacで開きます。
    Zoomでインストールされる必要な依存関係をPamacが表示します。
  4. 許可をクリックします。
  5. プロンプトが表示されたら、管理者パスワードを入力します。

:必要な依存関係のインストールする際に問題がある場合は、パッケージマネージャーを使用してシステムを更新してください。

ターミナルの使用

  1. TAR.XZインストーラーファイルを当社のダウンロードセンターからダウンロードします。
  2. ファイルマネージャーを利用してダウンロードロケーションを開きます。
  3. ファイルマネージャーを右クリックして、ターミナルをクリックして、現在のロケーションでターミナルを開きます。
  4. 以下のコマンドを入力して、Enterキーを押して実行します。
    sudo pacman -U zoom_x86_64.pkg.tar.xz
  5. 管理者のパスワードを入力し、プロンプトが表示されたらインストールを続行します。
    Pamanは必要な依存関係もダウンロードし、インストールします。

Zoomのアンインストール

アンインストールする場合は、ターミナルで次のコマンドを実行します。これにより、他のインストールされたアプリケーションが必要としないすべての依存関係も削除されます。

 sudo pacman -Rs zoom
Powered by Zendesk