Zoom コミュニティが登場しました!
Zoom コミュニティでは、Zoom のすべてのお客様が集まり、質問をしたり、解決策を見つけたり、仲間とコラボレーションしたりすることができます。
コラボレーションを始めるには、Zoom アカウント情報でログインしてください。

Linux に Zoom をインストールまたは更新する フォローする

概要

Debian、Ubuntu、Linux Mint、Arch のような Linux ディストリビューションに Zoom をインストールする場合、これらの手順にしたがってください。 Linux における既存の Zoom のインストールを更新するために、これらの手順を使用することもできます。

:Linuxが初めてかLinuxに慣れていないユーザーの場合、グラフィカルインストーラーを使用するためにセクションの内容に従ってください。

この記事の内容:

Debian、Ubuntu または Linux Mint

:これらの手順は、KubuntuやElementaryなどのほとんどのたのUbuntuベースのディストリビューションにも適用されます。

グラフィカルインストーラの使用

この方法は、Linux が初めてのユーザーまたはグラフィカルインストーラを好むユーザーに推奨されます。

  1. Gdebi をインストールするために、ターミナルを開き、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
    sudo apt install gdebi
    :
    • GDebi は通常、ほとんどの Ubuntu ベースのディストリビューションにデフォルトでインストールされています。
    • Debian を使用していて、「sudoers ファイルに含まれていない」というエラーが表示される場合は、次のコマンドを実行して sudo をインストールしてから、GDebi をもう一度インストールしてください。
      su - 
      apt install sudo
  2. 管理者のパスワードを入力し、プロンプトが表示されたらインストールを続行します。
  3. DEB インストーラ ファイルをダウンロード センターからダウンロードします。
  4. インストーラ ファイルをダブルクリックして、GDebi を使用してそれを開きます。
  5. インストールをクリックします。
  6. 管理者のパスワードを入力し、プロンプトが表示されたらインストールを続行します。

ターミナルの使用

  1. DEB インストーラ ファイルをダウンロード センターからダウンロードします。
  2. ファイルマネージャーを利用してダウンロードロケーションを開きます。
  3. ファイルマネージャーを右クリックして、ターミナルまたはターミナルを開くをクリックして、現在のロケーションでをターミナルを開きます。
  4. 以下のコマンドを入力して、Enter キーを押して実行します。
    sudo apt install ./zoom_amd64.deb
    :
    • 正しい DEB ファイル名を必ず入力してください。 ほとんどの場合、ファイル名は zoom_amd64.deb になりますが、32 ビットシステムや古いバージョンの Debian または Ubuntu 用の DEB ファイルを使用している場合は異なります。
    • Debian を使用していて、「sudoers ファイルに含まれていない」というエラーが表示される場合は、次のコマンドを実行してから、もう一度インストールしてください。
      su - 
      apt install sudo
  5. 管理者のパスワードを入力し、プロンプトが表示されたらインストールを続行します。

依存関係

ターミナルまたはグラフィカル インストーラを使用しているときに依存関係がインストールされていない場合は、このコマンドを実行してパッケージ データベースを更新し、Zoom を再度インストールしてください。

sudo apt update

インストールに問題がある場合は、次の依存関係がインストールされていることを確認します。

libglib2.0-0
libgstreamer-plugins-base0.10-0 
libxcb-shape0
libxcb-shm0
libxcb-xfixes0
libxcb-randr0
libxcb-image0
libfontconfig1
libgl1-mesa-glx
libxi6
libsm6
libxrender1
libpulse0
libxcomposite1
libxslt1.1
libsqlite3-0
libxcb-keysyms1
libxcb-xtest0
ibus

Zoom のアンインストール

アンインストールする場合は、ターミナルで次のコマンドを実行します。

sudo apt remove zoom

openSUSE 

グラフィカルインストーラーの使用

この方法は、Linux が初めてのユーザーまたはグラフィカルインストーラを好むユーザーに推奨されます。

  1. RPM インストーラ ファイルを ダウンロード センターでダウンロードします。
  2. ファイルマネージャーを利用してダウンロードロケーションを開きます。
  3. RPM インストーラ ファイルを右クリックして、[プログラムから開く] を選択し、[ソフトウェアのインストール/削除] をクリックします。
  4. プロンプトが表示されたら、管理者パスワードを入力します。
  5. [許可] をクリックして、Zoom と必要な依存関係をインストールします。

ターミナルの使用

  1. RPM インストーラ ファイルを ダウンロード センターでダウンロードします。
  2. ファイルマネージャーを利用してダウンロードロケーションを開きます。
  3. ファイル マネージャーを右クリックして、アクションへ移動し、[ターミナルをここで開く] をクリックすることにより、現在のロケーションでターミナルを開きます。
  4. 以下のコマンドを入力して、Zoom をインストールします。
    sudo zypper install zoom_openSUSE_x86_64.rpm
    :必ず正しいRPMファイル名を入力してください。 32ビットシステムでインストールする場合、ファイル名はzoom_openSUSE_i686.rpmになります。
  5. 管理者のパスワードを入力し、プロンプトが表示されたらインストールを続行します。

依存関係

インストールに問題がある場合は、次の依存関係がインストールされていることを確認します。

32 ビット

ld-linux.so.2
libc.so.6
libX11.so.6
libXfixes.so.3
libglib-2.0.so.0
libGL.so.1
libsqlite3.so.0
libXrender.so.1
libXcomposite.so.1
libQt3Support.so.4
libxslt.so.1
libgstvideo-0.10.so.0
libasound.so.2
libpulse.so.0
libgthread-2.0.so.0
libxcb-shape.so.0
libxcb-shm.so.0
libxcb-randr.so.0
libxcb-image.so.0
libxcb-xtest.so.0
libxcb-keysyms.so.1
libudev.so.1
libgobject-2_0-0-32bit
libgstapp-0_10-0-32bit
libgstinterfaces-0_10-0-32bit
libXi6-32bit
libSM6-32bit
libdbus-1-3-32bit
libasound2-32bit
ibus

64 ビット

ld-linux-x86-64.so.2()(64bit)
libc.so.6()(64bit)
libX11.so.6()(64bit)
libXfixes.so.3()(64bit)
libglib-2.0.so.0()(64bit)
libGL.so.1()(64bit)
libsqlite3.so.0()(64bit)
libXrender.so.1()(64bit)
libXcomposite.so.1()(64bit)
libQt3Support.so.4()(64bit)
libxslt.so.1()(64bit)
libgstvideo-0.10.so.0()(64bit)
libasound.so.2()(64bit)
libpulse.so.0()(64bit)
libgthread-2.0.so.0()(64bit)
libxcb-shape.so.0()(64bit)
libxcb-shm.so.0()(64bit)
libxcb-randr.so.0()(64bit)
libxcb-image.so.0()(64bit)
libxcb-xtest.so.0()(64bit)
libxcb-keysyms.so.1()(64bit)
libudev.so.1
libgobject-2_0-0
libgstapp-0_10-0
libgstinterfaces-0_10-0
libXi6
libSM6
libdbus-1-3
libasound2
ibus

Zoom のアンインストール

アンインストールする場合は、ターミナルで次のコマンドを実行します。

sudo zypper remove zoom

Oracle Linux、CentOS、RedHat または Fedora

グラフィカル インストーラの使用(FedorA のみ)

Fedora GNOME エディションを使用している場合、GNOME アプリケーションセンターを使用して Zoom をインストールできます。

  1. RPM インストーラ ファイルを ダウンロード センターでダウンロードします。
  2. ファイルマネージャーを利用してダウンロードロケーションを開きます。
  3. RPM インストーラファイルをダブルクリックして、GNOME アプリケーションセンターでそれを開きます。
  4. インストールをクリックします。
  5. 管理者のパスワードを入力し、プロンプトが表示されたらインストールを続行します。

ターミナルの使用

  1. RPM インストーラ ファイルを ダウンロード センターでダウンロードします。
  2. 以下のコマンドを入力して、Enter キーを押して実行します。
    sudo yum localinstall zoom_x86_64.rpm
    :必ず正しいRPMファイル名を入力してください。 32ビットシステムでインストールする場合、ファイル名はzoom_i686.rpmになります。
  3. 管理者のパスワードを入力し、プロンプトが表示されたらインストールを続行します。

依存関係

インストールに問題がある場合は、次の依存関係がインストールされていることを確認します。

32 ビット

ld-linux.so.2
libc.so.6
libX11.so.6
libXfixes.so.3
libglib-2.0.so.0
libGL.so.1
libsqlite3.so.0
libXrender.so.1
libXcomposite.so.1
libQt3Support.so.4
libxslt.so.1
libgstvideo-0.10.so.0
libasound.so.2
libpulse.so.0
libgthread-2.0.so.0
libxcb-shape.so.0
libxcb-shm.so.0
libxcb-randr.so.0
libxcb-image.so.0
libxcb-xtest.so.0
libxcb-keysyms.so.1
mesa-dri-drivers(x86-32)
ibus

64 ビット

ld-linux-x86-64.so.2()(64bit)
libc.so.6()(64bit)
libX11.so.6()(64bit)
libXfixes.so.3()(64bit)
libglib-2.0.so.0()(64bit)
libGL.so.1()(64bit)
libsqlite3.so.0()(64bit)
libXrender.so.1()(64bit)
libXcomposite.so.1()(64bit)
libQt3Support.so.4()(64bit)
libxslt.so.1()(64bit)
libgstvideo-0.10.so.0()(64bit)
libasound.so.2()(64bit)
libpulse.so.0()(64bit)
libgthread-2.0.so.0()(64bit)
libxcb-shape.so.0()(64bit)
libxcb-shm.so.0()(64bit)
libxcb-randr.so.0()(64bit)
libxcb-image.so.0()(64bit)
libxcb-xtest.so.0()(64bit)
libxcb-keysyms.so.1()(64bit)
mesa-dri-drivers
ibus

Zoom のアンインストール

アンインストールする場合は、ターミナルで次のコマンドを実行します。

sudo yum remove zoom

Arch または Manjaro

グラフィカルインストーラーの使用

Pamac のグラフィカル パッケージ マネージャーを使用している場合は、次の手順に従ってください。 ほとんどの Arch ベースのディストリビューションにはデフォルトでインストールされています(例: Manjaro など)

  1. TAR.XZ インストーラファイルを当社のダウンロードセンターからダウンロードします。
  2. ファイルマネージャーを利用してダウンロードロケーションを開きます。
  3. Pamac で TAR.XZ インストーラをダブルクリックし手開きます。
    Zoom でインストールされる必要な依存関係を Pamac が表示します。
  4. [許可] をクリックします。
  5. プロンプトが表示されたら、管理者パスワードを入力します。

:必要な依存関係のインストールする際に問題がある場合は、パッケージマネージャーを使用してシステムを更新してください。

ターミナルの使用

  1. TAR.XZ インストーラファイルを当社のダウンロードセンターからダウンロードします。
  2. ファイルマネージャーを利用してダウンロードロケーションを開きます。
  3. ファイルマネージャーを右クリックして、[ターミナル] をクリックして、現在のロケーションでターミナルを開きます。
  4. 以下のコマンドを入力して、Enter キーを押して実行します。
    sudo pacman -U zoom_x86_64.pkg.tar.xz
  5. 管理者のパスワードを入力し、プロンプトが表示されたらインストールを続行します。
    Pacman で、必要な依存関係もダウンロードされ、インストールされます。

Zoom のアンインストール

アンインストールする場合は、ターミナルで次のコマンドを実行します。 これにより、他のインストールされたアプリケーションが必要としないすべての依存関係も削除されます。

sudo pacman -Rs zoom
Powered by Zendesk