Zoom コミュニティが登場しました!
Zoom コミュニティでは、Zoom のすべてのお客様が集まり、質問をしたり、解決策を見つけたり、仲間とコラボレーションしたりすることができます。
コラボレーションを始めるには、Zoom アカウント情報でログインしてください。

登録が必要なウェビナーをスケジュールする フォローする

概要

登録が必要なウェビナーをスケジュールした場合、登録者はウェビナーに参加するためのリンクを受信する前に、簡単なフォームに記入する必要があります。 これにより、登録者の名前、メール アドレス、およびその他の情報を収集できます。 登録した人すべてを自動的に承認するか、または手動で出席者を承認するかを選ぶことができます。

登録が必要なウェビナーをスケジュールすると、次のことができます。

:

  • 登録者情報を収集する必要がない場合は、 登録が不要なウェビナーをスケジュールできます。
  • 登録が必要な定期的なウェビナーをスケジュールした場合、定期的なウェビナーを編集すると登録データが失われ、登録者は再登録する必要があります。

この記事の内容:

前提条件

  • プロ、ビジネス、エンタープライズ、または教育機関向けアカウント
  • ウェビナー アドオン

登録が必要なウェビナーをスケジュールする

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニュー内で、[ウェビナー] をクリックします。 
    スケジュールされたウェビナーのリストが表示されます。
  3. [ウェビナーをスケジュール] を選択します。
  4. 希望のウェビナー設定を選択します。
  5. 登録を必須にするには、[登録] オプションを選択します。 登録が必須で、ウェビナーを繰り返し開催する場合は、次のいずれかのオプションを指定します。
    • 参加者は登録後はすべての定期ミーティングに参加することができる:登録者は、すべての繰り返しのミーティングに参加することができます。 ウェビナーのすべての日付と時刻の一覧が表示され、登録者はすべての予定に登録されます。
    • 参加者は参加する繰り返しのミーティングごとに登録する必要がある:登録者は、参加する繰り返しのミーティングごとに個別に登録する必要があります。 登録ページで日時を 1 回ずつ選択できます。
    • 参加者は一度登録すると、参加するイベントを複数選択できる:登録者は一度登録し、参加する繰り返しのミーティングを複数選択することができます。 参加する日時を選択する必要があり、その日時にのみ登録されます。 複数のオプションを選択できます。
    • 注意: 登録が必要な定期的なウェビナーをスケジュールした場合、定期的なウェビナーを編集すると登録データが失われ、登録者は再登録する必要があります。
  6. [スケジュール] をクリックします。

:

  • ウェビナーを会議に変換する場合は、ウェビナーをスケジュールした後、[ウェビナーのオプション] セクションの下にある [この ウェビナーを会議に変換する] をクリックします。 Q&A、複数回答の質問、ウェビナー関連のメール設定、アンケート、登録レポートなどのオプションは削除されます。
  • ウェビナーへの参加に認証を義務付けた場合、登録者はアクティブな Zoom アカウントに関連付けられたメールで登録する必要があります。 これが完了しないと、登録を完了できません。

登録承認を設定する

登録ページのリンクを送信する前に、登録承認設定が必要に応じて設定されていることを確認します。 以下では、手動または自動承認を設定する方法について詳しく説明しますが、追加の質問、登録上限、メールの設定など、登録を設定するオプションは他にもたくさんあります。

自動承認

  1. ウェビナーがスケジュールされている状態にします。 ウェビナー詳細ページの下部にスクロールダウンし、[出席者を招待] 配下にある登録オプションを参照します。
    承認の横に、自動承認または手動承認が表示されます。
  2. 手動承認が表示された場合は、右側の [編集] をクリックします。
  3. [登録] タブで、[自動承認] を選択します。
  4. [すべて保存] をクリックします。
  5. 登録 URLまたは招待状をコピーして出席者と共有します。

手動承認

  1. ウェビナーがスケジュールされている状態にします。 ウェビナー詳細ページの下部にスクロールダウンし、[出席者を招待] 配下にある登録オプションを参照します。
  2. 承認の横に、自動承認または手動承認が表示されます。 手動承認が表示された場合は、右側の[編集]をクリックします。
  3. [登録] タブで、[手動承認] を選択します。
  4. [すべて保存] をクリックします。
  5. 登録 URLまたは招待状をコピーして出席者と共有します。
  6. 出席者が登録されたら、ウェビナーページに戻ります。
  7. ウェビナーの名前をクリックして詳細を表示します。
  8. [参加者の管理] の右側にある [編集] を選択します。
  9. 承認または拒否するユーザーを選択します。 複数の登録者を選択して一度に承認または拒否することができます。 承認された場合、ウェビナーへの参加方法に関する情報が記されたメールが送信されます。

利用規約およびプライバシー ポリシーのリンクのカスタマイズ

アカウントプロファイルを使用して、利用規約およびプライバシーポリシーのリンクの URL をカスタマイズできます。 これらのリンクは登録フォームの下に表示されます。

Powered by Zendesk