登録が必要なウェビナーをスケジュールする

最終更新日:

登録が必要なウェビナーをスケジュールした場合、登録者はウェビナーに参加するためのリンクを受信する前に、簡単なフォームに記入する必要があります。 これにより、登録者の名前、メール アドレス、およびその他の情報を収集できます。 登録した人すべてを自動的に承認するか、または手動で出席者を承認するかを選ぶことができます。

登録が必要なウェビナーをスケジュールすると、次のことができます。

:

  • 2022 年の後半には、Zoom Meetings と Zoom Webinars の出席者登録が変更され、登録時に、ウェブブラウザの確認ページに参加用リンクが表示されなくなる予定です。 登録者には、Zoom 登録確認メールで参加用リンクを送付します。 この変更により、攻撃者が個人的に管理していないメールアドレスを使用して登録リンクを取得することを防ぎ、不要なゲストがミーティングやウェビナーに参加できないように制限できます。 アカウントは、Zoom サポートに連絡することで、改善された登録を今すぐ有効にすることができます
  • 登録者情報の収集が不要な場合は、登録が不要なウェビナーをスケジュールできます。 
  • 登録が必要な定期的なウェビナーをスケジュールした後で、定期的なウェビナーを編集して登録を削除した場合、後で登録を再度有効にしても登録者リストは復元されません。これは、特に定期的なウェビナーのみに適用されます。 単発のウェビナーの場合は、以前の登録リストが復元されます。

この記事では、次の項目についてご説明します。

登録が必要なウェビナーをスケジュールするための前提条件

  • プロ、ビジネス、エンタープライズ、または教育機関向けアカウント
  • Zoom Webinars アドオン 

登録が必要なウェビナーのスケジュール設定方法

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニュー内で、[ウェビナー] をクリックします。 
    スケジュールされたウェビナーのリストが表示されます。
  3. [ウェビナーをスケジュール] を選択します。
  4. 希望のウェビナー設定を選択します。
  5. 登録を必須にする場合は、[登録] オプションを選択します。 登録が必要なウェビナーを繰り返し開催する場合は、次のいずれかのオプションを指定します。
    • 参加者は登録後はすべての定期ミーティングに参加することができる:登録者は、すべての繰り返しのミーティングに参加することができます。 ウェビナーのすべての日付と時刻の一覧が表示され、登録者はすべての予定に登録されます。
    • 参加者は参加する繰り返しのミーティングごとに登録する必要がある:登録者は、参加する繰り返しのミーティングごとに個別に登録する必要があります。 登録ページで日時を 1 回ずつ選択できます。
    • 参加者は一度登録すると、参加するイベントを複数選択できる:登録者は一度登録し、参加する繰り返しのミーティングを複数選択することができます。 参加する日時を選択する必要があり、その日時にのみ登録されます。 複数のオプションを選択できます。
    • 注意: 登録が必要な定期的なウェビナーをスケジュールした場合、定期的なウェビナーを編集すると登録データが失われ、登録者は再登録する必要があります。
  6. [スケジュール] をクリックします。

:

  • ウェビナーを会議に変換する場合は、ウェビナーをスケジュールした後、[ウェビナーのオプション] セクションの下にある [この ウェビナーを会議に変換する] をクリックします。 Q&A、複数回答の質問、ウェビナー関連のメール設定、アンケート、登録レポートなどのオプションは削除されます。
  • ウェビナーへの参加に認証を義務付けた場合、登録者はアクティブな Zoom アカウントに関連付けられたメールで登録する必要があります。 これが完了しないと、登録を完了できません。 認証プロファイルでは、登録者が登録したメールと一致するアカウントでウェビナーに参加することを要求することもできます。 [指定したドメインで Zoom にサインインする] を選択した場合、ドメイン ブロック リストに含まれるドメインを追加することはできません。

登録承認の設定方法

登録ページのリンクを送信する前に、登録承認設定が必要に応じて設定されていることを確認します。 以下では、手動または自動承認を設定する方法について詳しく説明しますが、追加の質問、登録上限、メールの設定など、登録を設定するオプションは他にもたくさんあります。

自動承認の選択 

  1. ウェビナーがスケジュールされたら、ウェビナー詳細ページの一番下までスクロールして、[出席者を招待] の下にある登録オプションを表示します。
    [承認] の横に [自動承認] または [手動承認] のリストが表示されます。
  2. 手動承認が表示された場合は、右側の [編集] をクリックします。
  3. [登録] タブで、[自動承認] を選択します。
  4. [すべて保存] をクリックします。
  5. 登録 URLまたは招待状をコピーして出席者と共有します。

手動承認の選択

  1. ウェビナーがスケジュールされたら、ウェビナー詳細ページの一番下までスクロールして、[出席者を招待] の下にある登録オプションを表示します。
  2. [承認] の横に [自動承認] または [手動承認] のリストが表示されます。 手動承認が表示された場合は、右側の [編集] をクリックします。
  3. [登録] タブで、[手動承認] を選択します。
  4. [すべて保存] をクリックします。
  5. 登録 URLまたは招待状をコピーして出席者と共有します。
  6. 出席者が登録されたら、ウェビナーページに戻ります。
  7. ウェビナーの名前をクリックして詳細を表示します。
  8. [参加者の管理] の右側にある [編集] を選択します。
  9. 承認または拒否するユーザーを選択します。 複数の登録者を選択して一度に承認または拒否することができます。 承認された場合、ウェビナーへの参加方法に関する情報が記されたメールが送信されます。

サービス規約とプライバシー ポリシーのリンクをカスタマイズする方法

アカウントプロファイルを使用して、利用規約およびプライバシー ポリシーのリンクの URL をカスタマイズできます。 これらのリンクは登録フォームの下に表示されます。

Zoom コミュニティ

Zoom コミュニティの 100,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。