Zoom コミュニティが登場しました!
Zoom コミュニティでは、Zoom のすべてのお客様が集まり、質問をしたり、解決策を見つけたり、仲間とコラボレーションしたりすることができます。
コラボレーションを始めるには、Zoom アカウント情報でログインしてください。

Zapier の使用方法 フォローする

概要

Zapier では、バックグラウンドで機能し、タスクを自動化する Zap というシンプルな自動化アプリを作成できます。 たとえば、新しい Zoom ウェビナー登録者を MailChimp リストに自動的に登録する Zap を作成できます。 または、フォームの完成や PayPal での購入が完了するたびに、Zoom ウェビナーの連絡先を登録する Zap を作成することもできます。

すべての Zap には、自動化を開始し、別のアプリでアクションが発生するトリガーアプリがあります。Zapier は、これらのアプリ間の連携を担い、ユーザーのビジネスを実施するためのツールの連携と自動化を可能にします。

この記事の内容:

前提条件

  • プロ、ビジネス、教育機関向け、エンタープライズ、または API プラン
  • Zapier アカウント

手順

Zoom でのトリガー

トリガーとは、Zoom で何かが発生したとき、Zapier が別のアプリでアクションを起こすことを意味します。

Zoom で利用可能なトリガー:

  • ミーティングが作成されたとき
  • ウェビナーが作成されたとき
  • 参加者がウェビナーに登録したとき

Zoom でのアクション

アクションは、別のアプリで何かが発生したとき、Zapier が Zoom でアクションを起こすことを意味します。

Zoom で利用可能なアクション:

  • ミーティングを作成する
  • ウェビナーを作成する
  • 参加者をワンタイム ウェビナーに登録する

Zoom と Zapier を設定する

Zapier で Zoom を設定する方法の簡単な例を次に示します。

  1. Zapier にサインアップします(まだサインアップしていない場合)。
    Screen_Shot_2017-11-20_at_12.42.17_PM.png
  2. Zapier にサインインして、 [Zap を作成
    Screen_Shot_2017-11-20_at_12.43.48_PM.png
    ] を選択します。
  3. [Zap を作成] を選択すると、トリガーを選択するように求められます。Screen_Shot_2017-11-20_at_12.48.57_PM.png

  4. Zoom をトリガーまたはアクションとして追加する際に、Zoom アカウントを接続する必要があります。
    Screen_Shot_2017-11-20_at_1.46.06_PM.png
  5. [Zoom アカウントを接続] を選択すると、Zapier 用の Zoom API キーとシークレットの入力が求められます。 これは、他の統合で使用する API キーとシークレットとは異なるものです。
    Screen_Shot_2017-11-20_at_1.46.19_PM.png
    Zapier API キーとシークレットは、Zoom の [マイ ミーティング設定] セクションにある [統合認証] セクション下にあります。
    32ad6d44-e0ad-4a4c-93b2-ffe1605081ea.png
    注: ここでのキーとシークレットには、セキュリティ上の理由から、ぼかしがかかっています。 お使いになるキーとシークレットには、ぼかしはかかりません。
  6. [テスト] を押して、正しく動作することを確認します。
    Screen_Shot_2017-11-20_at_1.50.18_PM.png
  7. 正確に入力されると、次のメッセージが表示されます。
    Screen_Shot_2017-11-20_at_1.50.33_PM.png
  8. 手順に沿って Zap の作成を完了して Zap をテストします。
  9. テストが完了すると、新しく作成した Zap をオンにできます。Screen_Shot_2017-11-20_at_1.53.51_PM.png
  10. Zoom の統合ページで、[設定を表示する] をクリックすると、Zapier のイベントを表示できます。  
    52e7e1b2-103c-4571-8d25-1ced37a428a9.png

Zoom を使用した人気の Zap

Zapier を使用してウェビナーの参加者を登録する方法

Zapier を使用すると、フォームやメールリストなどの別のアプリを介してサインアップするときに、参加者をウェビナーに自動的に登録できます。 たとえば、フォームやカレンダーでの招待を通じてウェビナーへのサインアップを収集する場合、フォームで新しいサインアップを監視し、その連絡先をウェビナーに自動的に登録する自動化アプリ(Zap)を作成できます。 そうすることで、ウェビナー登録者を手動で追加する必要はありません。

以下では、Zoom ユーザーが Zapier でウェビナー ワークフローを自動化する方法をいくつか紹介します。

Zapier と支払いプロセッサを使用して有料ウェビナーの参加者を登録する方法

有料ウェビナーを実施する場合は、Zapier を使用して有料出席者を自動的にウェビナーに登録できます。 これを行うには、次のものが必要です。

  • PayPal や Eventbrite など、出席者から支払いを回収するアプリ。 PayPal を使用して支払いを回収する場合は、ウェブサイトやランディング ページなどに PayPal ボタンを埋め込む必要があることにご注意ください。
  • Zapier アカウント
  • ホストユーザーの種類はプロで、ウェビナー ライセンスが割り当てられている必要があります。
  • 100 名、500 名、1,000 名、3,000 名、5,000 名、または 10,000 名が参加可能なウェビナー プランを購入すること

Zapier はバックグラウンドで動作し、支払い処理アプリを Zoom に自動で接続します。 Zapier のトリガー イベントは、支払い回収アプリからの新しい注文または支払いになります。 たとえば、Eventbrite の「新規注文」トリガーや、PayPal の「販売の成功」トリガーなどです。 つまり、成功した注文が取得されるたびに、Zapier は自動化されたワークフローを開始します。

次に、Zoom での「登録者の作成」にアクション イベントを設定します。 以下の [この Zap を使用する] をクリックすると、このワークフローの設定手順が段階的に説明されます。

Zoom の Zapier 統合の設定が継続して困難な場合は、チケットを提出してください。

Powered by Zendesk