ミーティング内ファイル転送< フォローする

概要 

ミーティング内ファイル転送を使用すると、ミーティング内の他の参加者にファイルを送信できます。エンドツーエンド暗号化オプションが有効になっている場合はこのオプションを有効にできません。

注意:  2017年11月4日以降、Zoom機能に階層設定が利用できるようになりました。これまでに設定したミーティング内ファイル転送 機能の設定は、これからも同じ方法で動作します。管理者の変更は、この設定を使用するミーティングやウェビナーに影響する場合があります。

前提条件 

  • Windowsバージョン 3.5.44008.0314またはそれ以上
  • Macバージョン 3.5.44022.0314 またはそれ以上

ミーティング内ファイル転送を有効化

アカウント設定でミーティング内ファイル転送を有効化

組織のすべてのメンバーにミーティング内ファイル転送 機能を有効にするには:

  1. アカウント設定を編集する権限を持つ管理者としてZoom Webポータルにログインし、[アカウント設定]をクリックします。
  2. [Meeting ]の [File Transfer] オプションに移動して、機能が有効になっていることを確認します。
    設定が無効の場合、[ステータス]スイッチを切り替えて有効にします。認証ダイアログが表示されたら、[オンにする]を選択して、変更を検証します。
    Enable_File-Transfer__account___group_.png
  3. (オプション)アカウントのすべてのユーザーにこの設定を必須にするには、鍵型アイコンをクリックし、[ロック]をクリックして設定を確認します。

グループ設定でミーティング内ファイル転送を有効化

特定の組織のメンバーにミーティング内ファイル転送 機能を有効にするには:

  1. ユーザーグループを編集する権限を持つ管理者としてZoom Webポータルにサインインし、[グループ管理]をクリックします。
  2. グループの名前をクリックして、[設定]タブをクリックします。
  3. [Settings ]タブの [File Transfer] オプションに移動して、機能が有効になっていることを確認します。
    設定が無効の場合、[ステータス]スイッチを切り替えて有効にします。認証ダイアログが表示されたら、[オンにする]を選択して、変更を検証します。
    Enable_File-Transfer__account___group_.png

    注意:オプションがグレー表示されている場合は、 アカウントレベルでロックされており、そのレベルで変更する必要があります。
  4. (オプション)このアカウントのすべてのユーザーにこの設定を必須にするには、鍵型アイコンをクリックし、[ロック]をクリックして設定を確認します。

ミーティング設定でミーティング内ファイル転送を有効化

自分の使用時にのみミーティング内ファイル転送 機能を有効にするには:

  1. Zoom Webポータルにサインインして、[マイミーティング設定]をクリックするか(アカウント管理者である場合)または[ミーティング設定]をクリックします(アカウントメンバーである場合)。
  2. [Meeting ]の[ File Transfer] オプションに移動して、機能が有効になっていることを確認します。
    設定が無効の場合、[ステータス]スイッチを切り替えて有効にします。認証ダイアログが表示されたら、[オンにする]を選択して、変更を検証します。
    Enable_File-Transfer__Meeting_Setting_.png
    注意:
    オプションがグレー表示されている場合は、グループレベルまたはアカウントレベルでロックされており、ズーム管理者に連絡する必要があります。

ミーティング内ファイル転送の使用

  1. Zoomミーティング中に[ Chat]をクリックします。
    File_Transfer_-_Click_on_Chat.png
  2. [More ]を選択し、[ Share file in meeting]オプションを選択してファイルを送信します。
    Share_file_in_meeting.png
    ファイルが正常に送信されると次の指示が表示されます。
    File_Sent_Successfully.png
    ファイルが送信されると参加者に通知が表示され、ファイルをダウンロードするオプションを利用できるようになります。
    Download]を選択すると、ファイルを表示できます。
この記事は役に立ちましたか?
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk