保存されたチャット メッセージの表示

最終更新日:

: 2021 年 8 月 21 日以降に新しい Zoom アカウントをサインアップした場合、またはお使いのアカウントで新しい管理エクスペリエンスが有効になっている場合、チャット履歴ツールは [レポート]([アカウント管理] > [レポート] > [ユーザー アクティビティ レポート] タブ > [チャット履歴])に移動しています。

チャットのクラウド ストレージが有効になっている場合、チャット メッセージはアーカイブされ、Zoom のクラウド活用 AWS DynamoDB に保存されます。 アーカイブされたメッセージは、最長 10 年間保存されます。

: ユーザーが無料アカウントから有料アカウントに切り替えた場合、アカウント オーナーと管理者は、ユーザーが有料アカウントになった時点からのチャット履歴にのみアクセスできます。

この記事の内容:

前提条件

  • アカウント オーナーまたは管理者特権
  • プロ、ビジネス、教育機関、またはエンタープライズ向けアカウント
  • メッセージを保存するには、Zoom デスクトップ クライアントのバージョン 3.5 以降を使用している必要があります。

グループ メッセージのアーカイブの有効化または無効化

アカウントでグループ メッセージのアーカイブを有効にするには:

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[アカウント管理]、[IM の管理] の順にクリックします。
  3. [チャット設定] タブをクリックします。
  4. [ストレージ] で、[クラウド ストレージ] トグルをクリックして有効または無効に切り替えます。
  5. 認証ダイアログが表示されたら、[オンにする] を選択して、変更を確認します。
  6. チャット メッセージを保存する期間を選択します。 メッセージは、Zoom のクラウド上に最長 10 年間保存できます。

詳細については、チャット ストレージ設定をご覧ください。

: デフォルトでは、[チャット履歴] タブを使用して、グループ メッセージ アーカイブにアクセスできるのはアカウント オーナーだけです。 アカウント オーナーは、ロールベースのアクセス制御を使用して [チャット履歴] の権限を追加することにより、アカウントの他の管理者またはユーザーにチャット履歴へのアクセスを許可できます。

保存されたメッセージの表示とダウンロード

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[アカウント管理]、[IM の管理] の順にクリックします。
  3. [チャット履歴] タブをクリックします。
  4. [差出人] フィールドと [宛先] フィールドを使用して、期間を指定します。
    : 期間は 1 年までです。
  5. (オプション)ユーザー名またはメールアドレスを入力して、特定のユーザーが送信または受信したメッセージを検索します。
  6. [検索] をクリックします。
  7. メッセージを表示またはダウンロードするには、次のオプションを使用します。
  • 表示: 関連する 1 対 1 チャット、グループ チャット、またはチャンネル チャットの会話メッセージを表示します。
  • ダウンロード: 関連する 1 対 1 チャット、グループ チャット、またはチャンネル チャットの会話メッセージを CSV ファイルとしてダウンロードします。
  • ダウンロード用にすべてを圧縮: 現在の検索結果の各チャット スレッドを、CSV ファイルを含む ZIP ファイルとして圧縮します。処理が終わると、ZIP ファイルをダウンロードするために [ダウンロード] タブにリダイレクトされます。ZIP ファイルはパスワードで保護されます。 [ダウンロード] タブで、[ファイル パスワードを表示] の列をクリックして、各 ZIP ファイルを抽出するためのパスワードを表示します。
  • : 外部ユーザーの場合、メールアドレスの横に [外部] ラベルが表示されます。

保存されたメッセージの削除

内部ユーザーのメッセージ、ファイル、画像を削除することもできます。 チャット履歴を表示または編集する権限を持つ他の管理者は、メッセージを削除した管理者の名前を表示できます。 削除されたメッセージはチャット履歴ツールで引き続き確認できますが、削除されたことを示す取り消し線が表示されます。

削除されたメッセージは、Zoom デスクトップ クライアントおよびモバイルアプリから削除されます。削除されたメッセージは 1 対 1 チャットまたはグループ チャット内のすべてのユーザーから削除されますが、メッセージを送信したユーザーに対してのみ、管理者がメッセージを削除したことを伝える通知メッセージが送信されます。 削除されたメッセージが返信を含む親メッセージである場合、返信は削除されません。

: ロール管理で、チャット履歴を編集する権限が付与されている必要があります。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[アカウント管理]、[IM の管理] の順にクリックします。
  3. [チャット履歴] タブをクリックします。
  4. [差出人] フィールドと [宛先] フィールドを使用して、期間を指定します。
    : 期間は 1 年までです。
  5. ユーザーのメールアドレスを入力し、[検索] をクリックします。
  6. メッセージにカーソルを合わせて、ゴミ箱ボタンをクリックしてメッセージを削除します。

Zoom コミュニティ

Zoom コミュニティの 100,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。