定期的なミーティングのスケジュール フォローする

概要

Zoom を使用すると、複数回開催されるミーティングをスケジュールすることができます。それぞれのミーティングで同じミーティング ID と設定を使用することが可能となります。 これらのミーティングは、日次、週次、月次の単位でスケジュールできます。 また、定期ミーティングをいつでも行えるよう設定することもできます。 定期的なミーティングのミーティング ID は、最終ミーティングの開始日から数えて 365 日で失効します。

ミーティングのスケジュールに関する一般的な情報やミーティングの設定に関しては、ミーティングをスケジュールするをご参照ください。

:

  • より優れたユーザー エクスペリエンスを提供するために Google または Outlook のカレンダー サービスのいずれかを使用してミーティングをスケジュールする場合は、Google カレンダー (ウェブ版またはモバイル版) または Outlook (デスクトップ版またはウェブ版) の Zoom アドオンを参照してください。
  • 繰り返しのパターン(毎日、毎週、毎月)が固定された定期的なミーティングは、パーソナル ミーティング ID(PMI)を使ってスケジュールすることはできません。固定時刻なしの定期的なミーティングと同様に、PMI はいつでもミーティングを開始したり、いつでもミーティングをスケジュールできるように確保されているためです。
  • デスクトップ クライアント、モバイル クライアント、Google カレンダー、または Outlook で定期的なミーティングをスケジュールする場合、Zoom ミーティングは常に固定時刻なしの定期的なミーティングとして作成されます。 その後、作成されたカレンダー イベントは、選択したパターンでスケジュールできますが、その繰り返しのパターンは Zoom 側には反映されません。
  • 個別のミーティングの予定を Zoom のデスクトップまたはモバイル クライアントに表示する場合は、定期的なミーティングをZoom ウェブポータルでスケジュールする必要があります。 これを行わない場合、ミーティングは Zoom に [固定時刻なし] と表示され、個別の予定はカレンダーにのみ表示されます。
  • ミーティングには、最大 50 件の定期的なセッションを設定できるため、50 回を超えて繰り返す必要がある場合は、[固定時刻なし] オプションを使用します。

定期的なミーティングのスケジュール

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. ミーティングをスケジュールするための手順に従います。
  3. [定期的なミーティング] オプションにチェックが入っていることを確認します。
  4. スケジュールをクリックして選択したカレンダーを開き、定期的なミーティングを設定します。
  5. カレンダーの選択に応じて、以下のいずれかのセクションにしたがってください。

Google カレンダーにおける定期設定

  1. プロンプトが表示されたら、Google にサインインします。 すでにサインインしている場合は、Google アカウントを選択します。
  2. [許可] をクリックして、Zoom に Google アカウントへのアクセスを許可します。
    Google カレンダーでは、Zoom ミーティングの詳細を使って、カレンダー イベントが作成されます。
  3. 日付と時刻のオプションの下にあるドロップダウン メニューで、ミーティングの定期アイテムを選択します。
  4. ミーティングのオプションを確定し、[保存] をクリックします。

Outlook デスクトップにおける定期設定

:この機能を利用するには、お使いのコンピュータにOutlook デスクトップがインストールされている必要があります。 Outlookウェブアプリで定期Zoomミーティングを設定するには、Zoomスケジューラーアドインをチェックアウトしてください。

  1. 上部のツールバーで定期をクリックします。
  2. 定期設定を変更し、[OK] をクリックします。
  3. ミーティングのオプションを確定し、[保存] をクリックします。

定期的なミーティングのスケジュール

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. ミーティングをスケジュールするための手順に従います。
  3. [定期的なミーティング] オプションにチェックが入っていることを確認します。
  4. スケジュールをクリックして選択したカレンダーを開き、定期的なミーティングを設定します。
  5. カレンダーの選択に応じて、以下のいずれかのセクションにしたがってください。

Google カレンダーでの繰り返し設定

  1. プロンプトが表示されたら、Google にサインインします。 すでにサインインしている場合は、Google アカウントを選択します。
  2. [許可] をクリックして、Zoom に Google アカウントへのアクセスを許可します。
    Google カレンダーでは、Zoom ミーティングの詳細を使って、カレンダー イベントが作成されます。
  3. 日付と時刻のオプションの下にあるドロップダウン メニューで、ミーティングの定期アイテムを選択します。
  4. ミーティングのオプションを確定し、[保存] をクリックします。

Outlook デスクトップでの繰り返し設定

:この機能を利用するには、お使いのコンピュータにOutlook デスクトップがインストールされている必要があります。 Outlookウェブアプリで定期Zoomミーティングを設定するには、Zoomスケジューラーアドインをチェックアウトしてください。

  1. 上部のツールバーで定期をクリックします。
  2. 定期設定を変更し、[OK] をクリックします。
  3. ミーティングのオプションを確定し、[保存] をクリックします。

定期的なミーティングのスケジュール

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション パネルで、[ミーティング] をクリックします。
  3. [ミーティングをスケジュールする] をクリックします。
  4. [タイムゾーン] オプションの下にある [定期的なミーティング] オプションがオンになっていることを確認します。
  5. 定期設定を編集します。 ミーティング回数と、その頻度が編集できます。

    : 定期的なミーティングの場合、最大 50 件の予定を作成できます。 50 回を超えて開催する必要がある場合は、[No Fixed Time] オプションを使用します。
  6. 登録が必要で、ミーティングが定期的に行われる場合は、次のいずれかのオプションを指定します。
    • 参加者は登録後はすべての定期ミーティングに参加することができる:登録者は、すべての繰り返しのミーティングに参加することができます。 ウェビナーのすべての日付と時刻の一覧が表示され、登録者はすべての予定に登録されます。 対応する登録レポートには、参加するセッションに関係なくすべての登録者がまとめて含まれ、各セッションの出席者レポートには、その特定のセッションの出席者が含まれます。
    • 参加者は参加する繰り返しのミーティングごとに登録する必要がある:登録者は、参加する繰り返しのミーティングごとに個別に登録する必要があります。 登録ページで日時を 1 回ずつ選択できます。 スケジュールされた各セッションの登録レポートと出席者レポートには、そのセッションの登録者/出席者が含まれます。
    • 参加者は一度登録すると、参加するイベントを複数選択できる:登録者は一度登録し、参加する繰り返しのミーティングを複数選択することができます。 参加する日時を選択する必要があり、その日時にのみ登録されます。 複数のオプションを選択できます。 スケジュールされた各セッションの登録レポートと出席者レポートには、そのセッションの登録者/出席者が含まれます。
  7. [保存] をクリックします。
  8. ミーティング オプションの選択を終了して、[スケジュール] をクリックします。

予定項目の追加と編集

定期的なミーティングの 1 つを追加または編集するには、次の手順に従います。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション パネルで、[ミーティング] をクリックします。
  3. 定期的なミーティングのトピックをクリックします。
  4. ミーティング時刻の横にある [予定項目をすべて表示] をクリックします。

    すべてのミーティング予定の一覧が表示されます。 それぞれのミーティングを削除または編集できます。 また、このセクションに別のセッションを追加することもできます。 ミーティングの招待状は、さまざまなカレンダーにエクスポートできます。
    : 以前にカレンダー サービス(Google カレンダーOutlook など)を追加した場合は、お使いのカレンダー サービスを通じてミーティングの定期開催を編集する必要があります。

すべての予定項目の編集

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション パネルで、[ミーティング] をクリックします。
  3. 定期的なミーティングのトピックをクリックします。
  4. [このミーティングを編集する] をクリックします。 繰り返しのミーティングをすべて編集するかどうか尋ねられたら、すべてをクリックします。
  5. 定期項目を編集します。
    : 以前にカレンダー サービス(Google カレンダーOutlook など)を追加した場合は、お使いのカレンダー サービスを通じてミーティングの定期回数を編集する必要があります。
  6. [保存] をクリックします。

定期的なミーティングのスケジュール

  1. Zoom モバイルアプリにサインインします。
  2. ミーティングをスケジュールするための手順に従います。
  3. [繰り返し] オプションをタップし、繰り返しを選択します。
  4. [カレンダーに追加] をオンにして、[スケジュール] をクリックします。
    Zoom は、デフォルトのカレンダー アプリにリダイレクトされ、新しいミーティング イベントを作成します。
  5. カレンダーの選択に応じて、以下のいずれかのセクションにしたがってください。

Google カレンダーにおける定期設定

  1. 日付と時刻のオプションの下にあるその他のオプションをタップします。
  2. [繰り返さない] をタップし、定期オプションを選択します。
  3. ミーティング オプションを確定します。 詳細については、ミーティングのスケジュール作成に関する記事をご覧ください。
  4. 保存をタップします。

Outlook における定期設定

  1. 繰り返しをタップし、定期設定オプションを選択してから、チェックマークをタップします。
  2. ミーティング オプションを確定します。 詳細については、ミーティングのスケジュール作成に関する記事をご覧ください。
  3. [保存] をクリックします。
Powered by Zendesk