Zoom コミュニティが登場しました!
Zoom コミュニティでは、Zoom のすべてのお客様が集まり、質問をしたり、解決策を見つけたり、仲間とコラボレーションしたりすることができます。
コラボレーションを始めるには、Zoom アカウント情報でログインしてください。

電話の発信と受信 フォローする

概要

アカウントで Zoom Phone を有効にしている場合は、Zoom から電話を発信または受信できます。 この記事は、発信する方法とさまざまな着信通知について説明します。

: Zoom Phone 通話中は、通話中のステータスが割り当てられた固定電話と同期されます。

Zoom for GSuite アドオンがインストールされている場合は、アドオンから直接 Zoom Phone をかけることもできます。 このページでは、GSuite アドオンによる Zoom Phone の使用について解説します。

前提条件

  • Windows、macOS、Linux 向け Zoom デスクトップ クライアント: 5.2.0 以降
  • Android、iOS 向け Zoom モバイルアプリ: 5.2.0 以降
  • Zoom Phone ライセンス

電話をかける

: 他のアプリケーション(Outlook やウェブブラウザなど)に表示されている電話番号に電話をかける場合は、クリックしてダイヤル、またはハイライトして通話を使用してください。

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. [電話] をクリックします。
  3. 以下のいずれかの方法で電話をかけます。

    • 画面上の数字パッドまたはキーボードの数字パッドを使用して番号をダイヤルし、電話のアイコンをクリックします。 バニティ電話番号(番号に文字が含まれている)をダイヤルすると、Zoom Phone が自動的に文字を数字に変換します。
    • テキスト フィールドに番号をコピー アンド ペーストして、電話アイコンをクリックします。
    • ダイヤルパッドの上に名前または番号を入力して、内線、外線、または同期された連絡先を検索します。 検索結果をクリックして、電話をかけます。 Zoom の内線または外線の連絡先が複数の番号がある場合でも、1 つの検索結果として表示されます。
    • : 国際電話をかける場合は、Zoom Phone がその番号のダイヤルをサポートしていることを確認してください。 詳しくは管理者にお問い合わせください。
  4. 外線の発信者 ID 番号を変更するには、[発信者 ID] ドロップダウン メニューをクリックします。通話中、あなたの [通話中] 状態は、割り当てられたすべての固定電話に同期されます。

    : 発信の発信者 ID 番号の機能と制限を再確認してください
  5. コール内コントロールを使用します。

同期された連絡先への発信

連絡先の同期を設定すると、Google、Office 365、または Exchange アカウントに追加された連絡先に電話をかけることができます。

: 同期した連絡先へは、Zoom デスクトップ アプリを使用してのみ通話することができます。同期された連絡先は、Zoom モバイルアプリまたはプロビジョニングされた固定電話ではご利用いただけません。

連絡先ディレクトリの使用

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. [連絡先] をクリックします。
  3. [マイグループ] セクションで [クラウド連絡先] をクリックし、電話をかける連絡先を選択します。
  4. [発信] をクリックします。 ディレクトリの名前にマウスを当てて、電話アイコンをクリックする方法もあります。
    :
    • 同期された連絡先に電話番号が添付されていることを確認してください。 電話番号がない場合、クラウド連絡先に名前は表示されますが、電話をかけることはできません。
    • 連絡先に複数の番号がある場合は、Google、Office 365、または Exchange で設定した番号とラベルが表示されます。 電話番号をクリックして、電話をかけます。 [発信] をクリックすると、最初に表示された番号に電話をかけます。
  5. コール内コントロールを使用します。

連絡先の検索の使用

ダイヤルパッドの上にある検索ボックスに名前または番号を入力して、同期された連絡先に電話をかけることもできます。

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. [電話] をクリックします。
  3. ダイヤルパッドの上に名前または番号を入力します。
    : 同期した連絡先に複数の番号がある場合は、各番号のエントリが表示されます。
  4. 外線の発信者 ID 番号を変更するには、[発信者 ID] ドロップダウン メニューをクリックします。
  5. 電話アイコンをクリックします。
  6. コール内コントロールを使用します。

電話を受ける

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. 着信通話中、Zoom Phone は発信者の識別に役立つ呼び出し通知を表示します。

    : ステータスを手動で [応答不可] に設定した場合、コール通知は受信されません。
  3. 着信通知に応じて、以下のオプションのいずれかをクリックします。
    • 応答: 電話に応答します。
    • 拒否: 設定に応じて、ボイスメールに転送したり、通話を切断したりすることができます([応答しない場合は、通話を切断] というドロップダウン メニューを選択してください)。
    • 閉じるアイコン(×): 着信通知を無視する 他のデバイスでは着信音が鳴り続けます(Zoom モバイルアプリまたは固定電話)。
    • 不在(コールキューを介して自分に転送された場合): 着信通知をスキップして、現在のコールキューから自分を削除します。 コールキューは、他のコールキュー メンバーにアクセスします。
  4. 通話中の場合、着信通知に以下のオプションが表示されます。
    • 保留して応答: 現在の通話を保留にして、着信に応答します。 コール内コントロールを使用して、通話を切り替えたり、三者通話に統合することもできます。
    • ボイスメールに転送: 現在の通話は継続し、着信をボイスメールに転送します。
    • 切断し、応答: 現在の通話を終了し、着信に応答します。
  5. コール内コントロールを使用します。

電話をかける

: 緊急電話をかける場合、Zoom Phone は Zoom アプリではなく、お使いの携帯電話のキャリアを使って接続します。

  1. Zoom アプリにサインインします。
  2. [電話] をタップします。
  3. 次のいずれかの方法で電話番号に電話をかけます。
    : 携帯電話の連絡先アプリから電話をかけたい場合は、Zoom Phone に電話の連絡先を表示できます。
    • 画面上の数字パッドを使用して番号をダイヤルし、電話のアイコンをタップします。バニティ電話番号(番号に文字が含まれている)をダイヤルすると、Zoom Phone が自動的に文字を数字に変換します。
    • テキスト フィールドに番号をコピー アンド ペーストして、電話アイコンをタップします。
    • 連絡先アイコン をタップして、内線、外線、または電話の連絡先に発信する方法もあります。 連絡先をタップして、発信します。
    • : 国際電話をかける場合は、Zoom Phone がその番号のダイヤルをサポートしていることを確認してください。
  4. 直通番号や会社代表番号がある場合、外線の発信者 ID 番号を変更するには、[発信者 ID] ドロップダウン メニューをクリックします。 発信者 ID を非表示にすることもできます。
    :
    • 電話番号の上に表示される文字は、相手に表示される発信者 ID 名ではありません。
    • 直通番号がない場合、または組織の代表番号が 1 つのみの場合、[発信者 ID ] ドロップダウン メニューは表示されません。
    • 通話中は、通話中のステータスが割り当てられた固定電話と同期されます。
  5. 電話アイコンをタップして電話をかけます。
  6. コール内コントロールを使用します。

携帯電話の連絡先に電話をかける

Zoom モバイルアプリに携帯電話の連絡先が表示されている場合は、Zoom Phone を使って電話をかけることができます。

  1. Zoom モバイルアプリにサインインします。
  2. [連絡先] をタップします。
  3. [連絡先] > [電話の連絡先照合] をタップします。
  4. 連絡先の名前の後、[通話] をタップし、Zoom Phone を使用して連絡先に電話をかけます。
  5. コール内コントロールを使用します。

電話を受ける

  1. Zoom アプリにサインインします。
  2. 着信通話中、Zoom Phone は発信者の識別に役立つ呼び出し通知を表示します。

    : ステータスを手動で [応答不可] に設定した場合、コール通知は受信されません。
  3. 着信通知に応じて、以下のオプションのいずれかをクリックします。
    • 応答: 電話に応答します。
    • 拒否: 設定に応じて、ボイスメールに転送したり、通話を切断したりすることができます([応答しない場合は、通話を切断] というドロップダウン メニューを選択してください)。
    • 閉じるアイコン(×): 着信通知を無視する 他のデバイスでは着信音が鳴り続けます(Zoom デスクトップ クライアントまたは固定電話)。
    • 不在(コールキューを介して自分に転送された場合): 着信通知をスキップして、現在のコールキューから自分を削除します。 コールキューは、他のコールキュー メンバーにアクセスします。
  4. 通話中の場合、着信通知に以下のオプションが表示されます。
    • 保留して応答: 現在の通話を保留にして、着信に応答します。 コール内コントロールを使用して、通話を切り替えたり、三者通話に統合することもできます。
    • ボイスメールに転送: 現在の通話は継続し、着信をボイスメールに転送します。
    • 切断し、応答: 現在の通話を終了し、着信に応答します。
  5. コール内コントロールを使用します。
Powered by Zendesk