Zoom コミュニティの 70,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。

コミュニティに参加する

ブロックリストの管理 フォローする

概要

アカウント オーナーと管理者は、アカウント内で特定の番号をブロックすることができます。 ブロックには、着信のブロック(番号の着信拒否)と、発信のブロック(そのアカウントの Zoom Phone ユーザーは特定番号に発信できなくなる)があります。 また、 発信者 ID を非表示にしている相手からの着信をすべてブロックすることもできます。

管理者は、Zoom Rooms と共用エリア電話機への外部通話をブロックすることもできます。 たとえば、Zoom Rooms や共用エリア電話機は公共の場に設置されることが多く、ルームや電話に直通番号があるとスパム電話が多数かかってくることがあります。そのようなときは、すべての外部通話をブロックできます。

Zoom Phone ユーザーは、オリジナルのブロックリストを作成して管理することもできます。

この記事の内容:

前提条件

  • プロ、ビジネス、または教育機関向けアカウント
  • アカウント オーナーまたは管理者特権
  • Zoom Phone ライセンス

使用上の制限

  • 電話番号、局番、または発信者 ID のない着信に対しては、アカウント レベルまたは Zoom Phone ユーザーレベルでブロック可能です。 複数のサイトがある場合、特定のサイトにブロック番号を適用することはできません。
  • 外部通話は、アカウント レベル、サイトレベル、または内線(特定の Zoom Phone ユーザー、Zoom ルーム、共用エリア電話機)レベルでブロック可能です。
  • 外部通話のブロックは、Zoom Phone ユーザー、Zoom ルーム、および共用エリア電話機のみに適用されます。 たとえば、アカウント レベルで外部通話をブロックすると、その設定はアカウント内の内線のみに適用されます。
  • 外部通話のブロックは着信のみに適用されるため、外部通話の発信は引き続き使用できます。

番号をブロックすると何が起こるか

  • ブロック済みの通話は、管理者の通話ログや関連する電話ユーザの通話履歴には表示されません。
  • ブロックされた側が電話をかけると、相手が電話に出れないというよくあるメッセージが流れます。
  • Zoom Phone ユーザーが発信ブロック済みの番号に電話をかけると、同じように相手が電話に出れないというよくあるメッセージが流れます。
  • ユーザーレベルで番号をブロックした場合、そのユーザーは 自分の電話設定でブロック済み番号を表示または変更します。
  • アカウント レベルで番号をブロックした場合、Zoom Phone ユーザーは、自分の電話設定でブロック済み番号を表示(変更は不可)できます。

電話番号、局番、または発信者 ID のない着信をブロック(アカウント レベル)

アカウント内のすべての Zoom Phone ユーザーに対してブロック ルールを追加して、特定の番号または特定の局番(国コードと市外局番)を持つすべての番号をブロックすることができます。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[会社情報] の順にクリックします。
  3. 上部の [アカウント設定] をクリックします。
  4. [ブロックリスト] タブをクリックします。
  5. (オプション)[発信者 ID のない着信をブロック] トグルを有効にすると、 すべての発信者 ID を非表示にした相手からの着信をブロックできます。
  6. [追加] をクリックします。
  7. 次の情報を入力します。
    • マッチタイプ
      • 特定の国コードと市外局番を含むすべての番号をブロックする場合は、[局番のマッチ] を選択します。
        :局番の一部として国コードを入力してください。 たとえば 、1905 と入力すると、国コード 1 と市外局番 905の番号がブロックされます。
      • 特定の電話番号をブロックする場合は、[電話番号のマッチ] を選択します。
        :局番または電話番号の前に国コードを入力してください。 たとえば、+1 (905) 123-1234 の場合、ブロック対象番号として 19051231234 と入力します。
    • ブロックタイプ
      • [着信] を選択すると、 Zoom Phone ユーザーがブロック済み番号またはブロック済み局番からの着信を受けないようになります。
      • [発信] を選択すると、Zoom Phone ユーザーがブロック済み番号またはブロック済み局番を呼び出せないようになります。
    • コメント(オプション):ブロック済みの番号または局番を識別しやすくするコメントを入力します。
    • アクティブなステータス:ブロック済み番号を有効または無効にします。
  8. [保存] をクリックします。

ブロック済み番号のアクティブ化または非アクティブ化

ブロックリストに番号を追加した後、その番号をアクティブ化または非アクティブ化することができます。 非アクティブ化されたブロック済み番号は表示されますが、アクティブ化されるまでは発信または着信に適用されません。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[会社情報] の順にクリックします。
  3. 上部の [アカウント設定] をクリックします。
  4. [ブロックリスト] タブをクリックします。
  5. アクティブ化または非アクティブ化するブロックルールの横にある [編集] をクリックします。
  6. [アクティブなステータス]トグルをオンに切り替えて、ブロック済み番号をアクティブにするか、オフにして非アクティブにします。
  7. [保存] をクリックします。

ブロック済み番号の削除

ブロックしたくない番号をブロックリストから削除できます。 一度に削除できる番号やルールは 1 つだけです。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[会社情報] の順にクリックします。
  3. 上部の [アカウント設定] をクリックします。
  4. [ブロックリスト] タブをクリックします。
  5. 削除するルールの横にある [削除] (最後の列)をクリックします。
  6. [削除] をクリックして操作を確定します。

電話番号、局番、または発信者 ID のない着信をブロック(Zoom Phone ユーザーレベル)

特定のユーザーのみにブロックルールを適用する場合は、次の手順に従ってください。

:各 Zoom Phone ユーザーは、自分の電話設定でブロック済み番号を表示または変更することができます。 ブロック番号はアカウント全体に適用されます。ユーザー固有のブロックルールを設定した場合も、そのルールは Zoom Phone ユーザーに適用されます。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[ユーザーとルーム] の順にクリックします。
  3. 番号をブロックするユーザーの名前をクリックします。
    :ブロックできるのは Zoom Phone ユーザーの番号だけで 、Zoom Phone に追加された Zoom Rooms ではありません。
  4. [ユーザー設定] をクリックします。
  5. [ブロックリスト] セクションまで下にスクロールし、次の設定をカスタマイズします。
    • 特定の電話番号または局番をブロックするには、[表示または編集] をクリックします。
      すべてのユーザーに適用されるブロック済みの局番と番号は、[デフォルト] の横に表示されます。
      次のいずれかのセクションで [追加] をクリックして、局番、番号、または内線をブロックします。
      • ブロック済みの番号の局番:特定の国コードや市外局番を含む番号をすべてブロックします。 市外局番を選択して局番を入力し、[保存] をクリックします。
        たとえば 、1905 と入力すると、国コード 1 と市外局番 905 の番号がブロックされます。
      • ブロック済み番号:特定の電話番号をブロックします。 市外局番を選択して電話番号を入力し、[保存] をクリックします。
        たとえば 、19051231234 と入力すると、 +1 (905) 123-1234 の電話番号をブロックします。
    • (オプション)[発信者 ID のない着信をブロック] トグルを有効にすると、 すべての発信者 ID を非表示にした相手からの着信をブロックできます。
    • 外部通話をブロック:営業時間、営業時間外、休日中に外部通話をブロックするルールを設定します。
      :この設定は着信のみに適用されます。 Zoom Phone ユーザーは、引き続き外部の電話番号に発信できます。

ブロック済み番号の削除

ブロックしたくない番号をブロックリストから削除できます。 一度に削除できる番号やルールは 1 つだけです。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[ユーザーとルーム] の順にクリックします。
  3. 番号をブロックするユーザーの名前をクリックします。
  4. [ユーザー設定] をクリックします。
  5. [ブロックリスト] の横にある [表示または編集] をクリックします。
  6. [ブロック済みの番号の局番] または [ブロック済み番号] の横で、削除するブロック済みの番号または局番の横にある [×] をクリックします。

外部通話をブロック

アカウント レベル、サイトレベル、または内線(特定の Zoom Phone ユーザー、Zoom ルーム、共用エリア電話機)レベルで、すべての外部通話をブロックできます。 外部通話のブロックは着信のみに適用されるため、外部通話の発信は引き続き使用できます。

:

  • 外部通話のブロックは、Zoom Phone ユーザー、Zoom ルーム、および共用エリア電話機のみに適用されます。 アカウント レベルで外部通話をブロックすると、アカウント内の内線のみに適用されます。
  • 外部通話とは、次の電話番号からのすべての通話を含みます。
    • 同じアカウント内の Zoom Phone 直通番号以外の番号

    • BYOC の一部として設定していない番号

    • Exchange または Active Directory で同期されていない番号

アカウント

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[会社情報] の順にクリックします。
  3. 上部にある [アカウントの設定] をクリックします。
  4. [設定] タブをクリックします。
  5. [その他] セクションまで下にスクロールします。
  6. [外部通話をブロック] トグルを有効にします。
  7. 次の設定を変更します:
    • ブロック時間:影響が出る内線の営業時間、営業時間外、休日の時間帯にルールを適用するかどうかを選択します。
    • ブロックした通話の処理:影響を受ける内線のボイスメールにブロックされた通話をルーティングするか、または通話をすぐに切断します。
    • 変更の適用先:ルールの適用対象は、すべての既存サイト / 内線なのか、すべての新規サイト / 内線なのか、選択します。

サイト

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[会社情報] の順にクリックします。
  3. 編集するサイトの名前をクリックし、[設定] タブをクリックします。
  4. [その他] セクションまで下にスクロールします。
  5. [外部通話をブロック] トグルを有効にします。
  6. 次の設定を変更します:
    • ブロック時間:影響が出る内線の営業時間、営業時間外、休日の時間帯にルールを適用するかどうかを選択します。
    • ブロックした通話の処理:影響を受ける内線のボイスメールにブロックされた通話をルーティングするか、または通話をすぐに切断します。
    • 変更の適用先:ルールの適用対象は、すべての既存サイト / 内線なのか、すべての新規サイト / 内線なのか、選択します。

Zoom Phone ユーザー、Zoom ルーム、または共用エリア電話機

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[ユーザーとルーム] の順にクリックします。
  3. 編集する内線に応じて、[ユーザー]、[Zoom Rooms]、または [共用エリア電話機] タブをクリックします。
  4. 編集する内線名をクリックします。
  5. [ユーザー設定] タブまたは [設定] タブをクリックします。
  6. [その他] セクションまで下にスクロールします。
  7. [外部通話をブロック] トグルを有効にします。
  8. 次の設定を変更します:
    • ブロック時間:影響が出る内線の営業時間、営業時間外、休日の時間帯にルールを適用するかどうかを選択します。
    • ブロックした通話の処理:影響を受ける内線のボイスメールにブロックされた通話をルーティングするか、または通話をすぐに切断します。
Powered by Zendesk