Zoom コミュニティが登場しました!
Zoom コミュニティでは、Zoom のすべてのお客様が集まり、質問をしたり、解決策を見つけたり、仲間とコラボレーションしたりすることができます。
コラボレーションを始めるには、Zoom アカウント情報でログインしてください。

コールキューの管理 フォローする

概要

コールキューを使って、着信をユーザー グループに転送(ルーティング)することができます。 たとえば、オフィスの請求、営業、顧客サービス部門の担当者に通話を転送することもできます。 各コールキューは、最大 50 名までメンバーを設定できます。 また、コールキューの設定を変更したり、コールキューの通話をモニターすることもできます。

コールキューの着信分配オプションは 3 種類あります。

  • 同時: すべてのメンバーを同時に呼び出します。
  • 順次: メンバーを 1 回に 1 人ずつ呼び出します。
  • ローテーション: 呼び出しが均等に分散されるように、定期的に順番を変えて空いているメンバーを呼び出します。
  • 最長アイドル状態: アイドル状態が最も長いメンバーに対して、ルート呼び出しを送信します(コールキューに応答していません)。 アイドル状態が最長であったメンバーが応答しない場合、システムはアイドル状態が最も長い次のメンバーにローテーションします。

この記事の内容:

前提条件

  • プロ、ビジネス、または教育機関向けアカウント
  • アカウント オーナーまたは管理者特権
  • Zoom Phone ライセンス

コールキューの作成

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[コールキュー] の順にクリックします。
  3. [追加] をクリックします。
  4. 次の情報を入力します。
    • サイト複数のサイトがある場合にのみ表示される): 新しいコールキューのサイトを選択します。
    • 名前: 表示名を入力します。
    • 説明(オプション): コールキューの説明を入力します。
    • 内線番号: コールキューにアクセスできる内線を入力します。 コールキューの作成後、直通番号を割り当てます。
    • メンバー: [追加] をクリックします。コールキューに含めたい Zoom Phone ユーザーを選択し、[OK] をクリックします。Zoom Phone ユーザー共用エリア電話機をコールキューに追加することができます。
    • コールキューに割り当てるテンプレートを指定: テンプレートを指定します。
  5. [保存] をクリックします。
    Zoom ウェブポータルにより、コールキューの設定にリダイレクトされます。

新しいコールキューの作成後、アカウント オーナーと管理者だけがその設定を表示または変更できます。 [管理者] 設定で [設定] をクリックして [ロール管理] を開き、コールキュー管理者を割り当てます。

コールキューの削除または複製

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[コールキュー] の順にクリックします。
  3. コールキューの名前をクリックします。
  4. 右列の三点リーダー()アイコンをクリックし、以下のいずれかのオプションをクリックします:
    • 複製: 既存のキューの複製によって新規コールキューを設定します。 内線番号、電話番号、表示名を除くすべての設定が元の設定からコピーされます。
    • 削除: コールキューを削除します。 コールキューに割り当てた電話番号が解除されます。 コールキューを維持するものの、停止したい場合、アクティブなステータス設定を使用します。
Powered by Zendesk