Zoom コミュニティの 70,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。

コミュニティに参加する

出席者の CRC ライセンスを使用する フォローする

概要

CRC ライセンスを持つミーティング出席者は、ミーティング ホストに CRC ライセンスがない場合に、自分の CRC ライセンスを使用できます。

この記事の内容:

前提条件

ペアリング コードを使用して参加する場合:

  • CRC ライセンスを持たないホストによってスケジュールされたミーティング ID
  • 出席者がライセンス ユーザーで、利用可能な CRC ライセンスを持っている

ペアリング コードを入力せずに参加する場合:

  • CRC ライセンスを持たないホストによってスケジュールされたミーティング ID
  • 出席者がライセンス ユーザーで、利用可能な CRC ライセンスを持っている
  • デバイスが Zoom API コネクタを使用してプロビジョニングされている
  • ミーティングには、デバイスのカレンダーから参加するか、[ミーティングに参加する] ボタンで参加する必要があります。

: ミーティングへの参加は、ミーティング開始の 2 時間前、およびミーティング終了後 1 時間までしかできません。

ペアリング コードを使用して参加する

  1. SIP/H.323 デバイスからミーティングに参加します。 詳細情報。
  2. コンピュータまたはモバイル デバイスで、zoom.us/meeting/rooms に進みます。
  3. Zoom アカウントにサインインします。
  4. デバイスのスプラッシュ画面に表示されるミーティング ID とペアリング コードを入力します。
  5. [接続] をクリックします。
  6. これで、デバイスでミーティングに参加します。 デバイスが正常に参加したことを示すメッセージがコンピュータに短時間表示されます。

API コネクタを使用して参加する

SIP/H.323 が 、CiscoPolycomLifesize のいずれかの Zoom API コネクタを使用してプロビジョニングされている場合、ペアリング コードを入力せずに、デバイスで他のアカウントのミーティングに出席者として参加できます。 カレンダー リソースに追加されたスケジュール ミーティング(ワンタップ)か、ミーティング ID 番号を使用して参加するかのどちらかに使用できます。

: プロビジョニングされた Polycom Trio デバイスでの出席者ライセンスの使用はサポートされていません。 Trio では、ペアリング コード メソッドを使用します。

Powered by Zendesk