米国、カナダ、またはプエルトリコのプロジェクト ポート(100以上の番号)をリクエストする

最終更新日:

概要

プロジェクト ポートを使用すると、他のキャリアから既存の電話番号を移転して、Zoom Phone アカウントで使用することができます。 プロジェクトポートとは、100 を超える番号を移転する場合を指します。

: 移転プロセスで問題に直面した場合は、 移植に関するよくある問題と解決方法のリストを参照してください。

前提条件

  • アカウント オーナーまたは管理者権限
  • Zoom Phone ライセンス

次の情報をご用意ください。

  • 現在ご利用のキャリアのアカウント番号(該当する場合)
  • 携帯電話番号の場合は、4 桁の暗証番号(すべてのワイヤレス ポートに必要)

Zoom Phone で既存の電話を使用する場合は、事前に Zoom にお知らせください。 その場合、移転の日に現在のキャリアに連絡して電話のロックを解除し、Zoom Phone にプロビジョニングする必要があります。

手順

  1. 要求される Letter of Agency(LOA)をダウンロードして記入します。
    フォームの記入でわかりにくい点があればガイドラインを参照してください。
  2. プロジェクト ポーティン グ シートをダウンロードしてご入力ください。
    • フリーダイヤル番号を移転する際は、Toll-Free LOA も必要となります。
    • POC やトライアルの番号が現在あり、移転完了時にスワップする場合は、番号スワップシートを記入してください。 スワップインされる番号は、スワップアウトされる番号と同一条件での交換となります。
      : 現時点では、会社代表番号をスワップアウトすることはできません。 代表回線を交換する場合は、その旨を明示してください。チームはそれを通常の番号としてアップロードし、移転後にスワップできるようにします。
  3. numberporting@zoom.usにメールを送り、LOA とプロジェクト ポーティング シートを含めます。
  4. Zoom チームメンバーがリクエストをレビューし、受理をお知らせいたします。
  5. Zoom Phone およびポーティング パートナーは、LOA 情報の検証のため、お客様がご利用されていたプロバイダにリクエストを送信いたします。 承認されると、Zoom とプロバイダが連携し、保留中のポートをアクティブにします。 承認後は、Zoom ウェブポータルで管理できるようになります。
  6. ナンバー ポータビリティ プロセスをスムーズに行えるよう、ポーティングにおける一般的なエラーをあらかじめご確認ください。

Zoom コミュニティ

Zoom コミュニティの 83,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。