Zoom コミュニティの 70,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。

コミュニティに参加する

通話の転送 フォローする

概要

アカウントで Zoom Phone を有効にしている場合は、通話中の電話を転送できます。 通話転送には、打診転送、直接転送、ボイスメールへの転送の 3 つの方法があります。

:

  • 電話を転送する際、転送先に表示される発信者 ID は、転送先が内線番号か外線番号かによって異なります。
  • 管理者が自動レコーディングを有効にしている場合、または通話レコーディングを開始している場合、転送オプションを選択するとレコーディングが終了します。 社外または社内の連絡先に転送する場合、適用されます。 打診転送を選択した場合は、録音を再開し、転送が完了する前の部分を録音できます。

この記事の内容:

前提条件

  • Zoom デスクトップ クライアント
    • Windows: 4.4.52570.0415 以上
    • macOS: 4.4.52551.0414 以上
    • Linux: 3.0.285090.0826 以上
  • Zoom モバイルアプリ
    • Android: 4.4.52504.0411 以上
    • iOS: 4.4.0 (52578.0415) 以上
  • Zoom Phone ライセンス

転送方法

Zoom デスクトップ クライアントとモバイルアプリでは、3 種類の転送方法を利用できます。

打診転送: 転送が完了するまで、通話を保留にします。 このオプションは、発信者のために自動留守番電話を操作する必要がある場合や、通話を転送する前に受信側の相手と話したい場合に便利です。

直接転送: 指定の電話番号に転送し、すぐに電話を切ります。 電話メニューのプロンプトが表示された場合は、相手側がそれを完了する必要があります。

ボイスメールへの転送: 指定した電話番号のボイスメールに通話を転送します。 この転送方法は一部の電話番号では機能しない場合があります。 DTMF コードを利用して、ボイスメールに転送することもできます。

デスクトップ クライアント

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. [電話] をクリックします。
  3. 指示に従って、通話を発信または受信します
  4. 通話中、[転送] をクリックします。
  5. 転送先に電話番号をダイヤルします。 名前を入力して、内線、外線、または同期した連絡先を検索する方法もあります。
  6. 青色の転送ボタンをクリックして、[転送方法] を選択します。
  7. 打診転送を選択した場合、ダイヤルした番号に接続されるまで、現在の通話を保留にします。 [転送を完了] をクリックし、通話を転送してから、電話を切ります。 転送を完了する前に、ほとんどのコール内コントロールを使用できます。 打診転送をキャンセルし、元の通話に戻る場合は、[転送をキャンセル] をクリックします。

モバイルアプリ

  1. Zoom モバイルアプリにサインインします。
  2. [電話] をタップします。
  3. 指示に従って、通話を発信または受信します
  4. 通話中、[転送] をクリックします。
  5. 電話番号をダイヤルするか、連絡先アイコンをタップして、内線、外線、または連絡先に発信する方法もあります。 連絡先をタップして、発信します。
  6. 青色の転送ボタンをタップして、[転送方法] を選択します。
  7. 打診転送を選択した場合、ダイヤルした番号に接続されるまで、現在の通話を保留にします。 [転送を完了] をタップし、通話を転送してから、電話を切ります。 転送を完了する前に、ほとんどのコール内コントロールを使用できます。 打診転送をキャンセルし、元の通話に戻る場合は、[転送をキャンセル] をタップします。

 

Powered by Zendesk