Zoom コミュニティが登場しました!
Zoom コミュニティでは、Zoom のすべてのお客様が集まり、質問をしたり、解決策を見つけたり、仲間とコラボレーションしたりすることができます。
コラボレーションを始めるには、Zoom アカウント情報でログインしてください。

設定の変更(デスクトップ クライアントまたはモバイルアプリ) フォローする

概要

この記事では、Zoom デスクトップ クライアントとモバイルアプリで利用できる Zoom Phone 設定を一覧表示しています。 たとえば、着信コールの着信音を変更したり、直接番号や内線番号などの Zoom Phone アカウントに関する重要な情報を表示したりできます。

ボイスメールや勤務時間などの高度な設定については、Zoom ウェブポータルで設定を変更してくだい

この記事の内容:

前提条件

  • Zoom デスクトップ クライアント
    • Windows: 4.4.52570.0415 以上
    • macOS: 4.4.52551.0414 以上
    • Linux: 3.0.285090.0826 以上
  • Zoom モバイルアプリ
    • Android: 4.4.52504.0411 以上
    • iOS: 4.4.0 (52578.0415) 以上
  • Zoom Phone ライセンス

デスクトップ クライアント

: ノートパソコンのアイコン (💻) が付いた設定は、デスクトップ クライアントでのみ変更できます。 これらの設定は、ウェブポータルやモバイルアプリでは使用できません。

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. プロフィール画像をクリックし、[設定] をクリックします。
  3. [電話] タブをクリックします。
    次の情報とオプションが表示されます。
  • 直接番号: 割り当てられた直接番号を表示します。 番号にマウスカーソルを合わせてコピーボタンをクリックして、システムのクリップボードにコピーします。
  • 会社電話番号: 会社代表番号と内線番号が表示されます。番号にマウスカーソルを合わせてコピーボタンをクリックして、システムのクリップボードにコピーします。

    : 直接または会社番号をコピーするには、それを強調表示して右クリックし、[コピー] を選択します。
  • ローカル ダイヤル: ローカル通話に使用する国コードが表示されます。 ローカル ダイヤルは、ウェブポータルの [Zoom Phone 設定] で変更できます。
  • 市外局番: ローカル通話に使用される市外局番を表示します。市外局番を使用せずに番号をダイヤルすると、Zoom Phone によって市外局番が自動的に追加されます。この市外局番は、ウェブポータルの [Zoom Phone 設定] で変更できます。
  • 共有回線グループ(共有回線グループのメンバーである場合のみ表示): 共有回線グループからルーティングされた着信コールの通話通知を有効化または無効化します。この設定は、デスクトップ クライアント、モバイルアプリ、固定電話に適用されます。 この設定は、同一のウェブポータル設定を含むすべてのプラットフォーム間でも同期されます。
    : この設定は Linux クライアントにはありませんが、Zoom ウェブポータルで変更できます。詳しくは、「comparison of phone features across platforms(英語)」を参照してください。
  • 位置情報の使用許可: Zoom があなたの緊急通話用に位置情報にアクセスすることを許可します
  • 緊急連絡先: 現在の緊急連絡先を表示します。 緊急連絡先が検出されない場合や、住所を更新する必要がある場合は、[管理] をクリックして、住所情報を管理します
  • ミーティング中の着信呼び出しを非表示にする💻: Zoom ミーティング中に着信する Zoom Phone の通知をオフにします。
    注: この設定は、Zoom デスクトップ クライアントにのみ適用されます。 デスクトップ クライアントを使用して Zoom ミーティングを開いている最中の場合、プロビジョニングされた固定電話は鳴り続けます。 モバイルアプリを使用して Zoom ミーティング を開いている場合でも、着信する Zoom Phone 通話の通知が表示されます。
  • 着信用の外部アプリや URL を起動する 💻
  • オートダイヤル設定 💻: 以前にサードパーティ アプリから自動的に電話をかけることを許可していた場合は、[管理] をクリックしてこの権限を持つアプリを表示し、この権限が有効な期間を変更します。
    : この機能は、管理者が有効にする必要があります。
  • 問題を報告する: Zoom サポートによって要求された場合は、[レポート] をクリックして診断情報を Zoom に送信します。 また、*#ZOOM# (*#9666#) にダイヤルすることで診断情報を送信できます。

コールキューからの呼び出しの有効化または無効化

コールキューは、Zoom Phone 管理者が通話をユーザー グループにルーティングするために設定します。あなたが複数のコールキューのメンバーである場合は、コールキューからルーティングされた着信コールの通話通知を有効または無効にすることができます。

:

  • 所属する通話キューの一覧を表示するには、Zoom ウェブポータルの設定を確認します。 あなたが複数のコールキューのメンバーである場合は、特定のコールキューからの通話を有効または無効にすることができます。
  • この設定は、デスクトップ クライアント、モバイルアプリ、固定電話に適用されます。 この設定は、同一のウェブポータル設定を含むすべてのプラットフォームで同期されます。
  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. 右上のプロフィール画像をクリックします。
  3. 以下のいずれかの方法を行います:
    • コールキューの前通話を有効 / 無効にするには: [キュー通話を受信] トグルをクリックします。
      : このトグルをオンに切り替え、特定のコールキューに対して以前トグルをオフに設定していた場合、前の構成が有効になります。
    • 特定のコールキューからの呼び出しを有効または無効にするには: 各コールキュー名の横にあるトグルをクリックして、特定のコールキューからの通話通知を有効または無効にします。

着信音の変更 💻

Zoom では、ミーティングの招待や電話に同じ着信音が使用されます。 着信音を変更するには、オーディオ設定に移動します。

  1. Zoom デスクトップ クライアントにサインインします。
  2. プロフィール画像をクリックし、[設定] をクリックします。
  3. [オーディオ] タブをクリックします。
  4. [着信音] ドロップダウン メニューをクリックし、着信音を選択します。 再生ボタンをクリックすると、着信音をプレビューします。

モバイルアプリ

  1. Zoom モバイルアプリにサインインします。
  2. [設定] タブをタップします。
  3. 名前と写真をタップして、Zoom Phone 内線番号と電話番号を確認します。 番号をタップして、システムのクリップボードにコピーします。
    • 直接番号: 割り当てられた直接番号を表示します。
    • 内線番号: 内線番号を表示します。
  4. [電話] をタップします。
    次の情報とオプションが表示されます。
  • ローカル通話: ローカル通話に使用する国コードが表示されます。
  • 市外局番: ローカル通話に使用される市外局番を表示します。市外局番を使用せずに番号をダイヤルすると、Zoom Phone によって市外局番が自動的に追加されます。この市外局番は、ウェブポータルの [Zoom Phone 設定] で変更できます。
  • キュー コールの受信(コールキューのメンバーのみ閲覧可能): コールキューは、Zoom Phone 管理者が通話をユーザー グループにルーティングするために設定します。 あなたが複数のコールキューのメンバーである場合は、コールキューからルーティングされた着信コールの通話通知を有効または無効にすることができます。  以下のいずれかの方法を行います。
    • コールキューの前通話を有効 / 無効にするには: [キューコールを受信] トグルをクリックします。
      : このトグルをオンに切り替え、特定のコールキューに対して以前トグルをオフに設定していた場合、前の構成が有効になります。
    • 特定のコールキューからの呼び出しを有効または無効にするには: 各コールキュー名の横にあるトグルをクリックして、特定のコールキューからの通話通知を有効または無効にします。
  • 共有回線グループ コールを受信する(共有回線グループのメンバーである場合のみ表示): 共有回線グループからルーティングされた着信コールの通話通知を有効化または無効化します。この設定は、デスクトップ クライアント、モバイルアプリ、固定電話に適用されます。 この設定は、同一のウェブポータル設定を含むすべてのプラットフォームでも同期されます。
  • 問題を報告する: Zoom Phone で問題が発生し、Zoom サポートに問い合わせる時に、サポートから要求された場合は [問題の報告] をクリックします。また、*#ZOOM# (*#9666#) にダイヤルすることで診断情報を送信できます。
Powered by Zendesk