Zoom コミュニティが登場しました!
Zoom コミュニティでは、Zoom のすべてのお客様が集まり、質問をしたり、解決策を見つけたり、仲間とコラボレーションしたりすることができます。
コラボレーションを始めるには、Zoom アカウント情報でログインしてください。

Microsoft Outlook プラグインとアドインの基本操作 フォローする

Zoom は、Outlook 統合の 2 つのバリエーション(Zoom プラグイン、Zoom アドイン)を提供します。 これらの統合により、お客様は Outlook のカレンダーイベントに Zoom Meetings を追加できます。 プラグインはアプリケーションのインストールであり、アドインは Microsoft Office AppSource でネイティブに統合されています。

Apple と Microsoft が設定したポリシーとガイドラインを遵守しながら、ユーザーが最高のエクスペリエンスを得るには、Zoom アドインへユーザーを移行することをおすすめします。 このアドインにより、容易な導入が可能で、堅牢な管理者ソリューションが実現します。Microsoft によって積極的にサポートされていると同時に、Apple などのベンダーの強化されたセキュリティ要件にも対応しています。

注:Microsoftでは、Outlook for Mac のインジェクション ベースのネイティブプラグインのサポートを終了することを発表しました。 同時に、Zoom でも Mac Outlook プラグインの導入とサポートを終了する予定です。 当初は 2020 年 6 月に予定されていましたが、延期されました。ただし Microsoft は依然として Apple と協力して特定のプラグインをブロックしています。 このため、組織はユーザーをプラグインから Zoom Outlook アドインに移行することをお勧めします。

Windows OS Outlook プラグイン(機能強化、技術サポート、バグ/パッチ修正を含む)については、サポートを継続します。 導入プロセスを簡単にし、ユーザー体験を標準化するためにも、アドインへの統合をおすすめします。

現状を考えて、次のような展開をおすすめします。

  1. Office 365 - Mac および Windows 環境: いずれのプラットフォームにも Zoom アドインを導入
  2. Office 365 - Windows のみ: Zoom アドインを導入することによって、ユーザーエクスペリエンスを向上し、管理運用を簡素化できます。 ただし、Zoom プラグインを使用しても動作します。
  3. On Premise Office - Mac および Windows: Exchange 2016 または 2019 を使用している場合は、アドインを導入してください。 On Premise Office の旧バージョンを使用している場合、プラグインを導入し、MacOS Catalina はプラグインをサポートしないため、MacOS は Mojave 以前にしてください。
  4. On Premise - Windows のみ: Exchange 2016 または 2019 を使用している場合、アドインを導入してください。 On Premise Office の旧バージョンを使用している場合、プラグインを導入してください。

Zoom Outlook アドインへの移行を開始することをおすすめします。 Outlook 用 Zoom アドイン体験の詳細については、こちらをご覧ください。 移行に関して不明な点がある場合は、サポートチームにリクエストを送信してください。

 

Powered by Zendesk