Zoom コミュニティの 70,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。

コミュニティに参加する

ボイスメール受信箱へのアクセスの共有とコントロール フォローする

概要

Zoom Phone 管理者は Zoom Phone ユーザー、コールキュー、自動受付、共有回線グループのボイスメール受信箱を共有し、これにより他の Zoom Phone ユーザーがボイスメール メッセージにアクセスできるようになります。

共有ボイスメール受信箱を使用する際には次のことに留意してください。

  • Zoom Phone ユーザーは、Zoom デスクトップ クライアント、ウェブポータル、プロビジョニング済みの固定電話の共有ボイスメールの受信箱にアクセスできます。
  • 再生済み / 未再生のステータスが、共有受信箱にアクセスできるすべての Zoom Phone ユーザーの間で同期されます。 1 名のユーザーが未再生のボイスメールを再生すると、他の Zoom Phone ユーザーに対して再生済みと表示されるようになります。
  • 削除済みのボイスメールは、アクセスできるすべての他の Zoom Phone ユーザーに対して削除されます。 Zoom Phone ユーザーのボイスメール受信箱を共有している場合、これにはボイスメール受信箱を所有している Zoom Phone ユーザーも含まれます。
  • ボイスメールのメール通知を有効にすると、共有ボイスメール受信箱にアクセスできる Zoom Phone ユーザーは、共有ボイスメール受信箱のメール通知を受信します。
  • Zoom Phone ユーザーに対してボイスメールを有効あるいは無効にするには、Zoom Phone ポリシー設定を参照してください。
  • ロール管理を使用して、コールキューや自動受付のボイスメール受信箱へのアクセスを許可することもできます。
  • 管理者は、Zoom Phone ユーザー自身のボイスメールへのアクセスもコントロールできます。

管理者は、自動受付、コールキュー、共有回線グループのボイスメール受信箱を表示することもできます。

この記事の内容:

前提条件

アクセスのレベル

ボイスメール受信箱へのアクセスを許可する場合は、Zoom Phone ユーザーのアクセスレベルを選択することもできます。

  • アクセス: Zoom Phone ユーザーは、ボイスメール メッセージを再生できます。
  • ダウンロード: Zoom Phone ユーザーは、MP3 ファイルとしてボイスメール メッセージをダウンロードできます。
  • 削除: Zoom Phone ユーザーは、ボイスメール メッセージを削除できます。 削除済みのボイスメールは、アクセスできるすべての他の Zoom Phone ユーザーに対して削除されます。

Zoom Phone ユーザーのボイスメール受信箱を共有

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[ユーザーとルーム] の順にクリックします。
  3. Zoom Phone ユーザーの名前をクリックします。
  4. [ボイスメールへのアクセス] の横で、[設定] または [追加] をクリックします。
    : x マークをクリックして、アクセスを取り消します。
  5. ユーザーの名前または内線を入力して、Zoom Phone ユーザーを検索します。
  6. Zoom Phone ユーザーを選択してから、[保存] をクリックします。

Zoom Phone ユーザーのボイスメールに対するアクセス レベルを変更

Zoom Phone ユーザーがアクセスして、自分のボイスメールをダウンロードし、削除できるかどうかを変更できます。 デフォルトでは、Zoom Phone ユーザーは自分のボイスメールをダウンロードし、削除できます。

: Zoom Phone ユーザーに対してボイスメールを有効あるいは無効にするには、Zoom Phone ポリシー設定を参照してください。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[ユーザーとルーム] の順にクリックします。
  3. Zoom Phone ユーザーの名前をクリックします。
  4. [ユーザー設定] タブをクリックします。
  5. 下にスクロールして [ボイスメール] のセクションに移動します。
  6. 現在のユーザー名の下にある [編集] をクリックします。
  7. チェック ボックスをクリックして、Zoom Phone ユーザーがレコーディングのダウンロードや削除を行えるかどうかを指定してください。
    : [アクセス] オプションがグレイアウトされています。Zoom Phone ユーザーに対してボイスメールを無効にするために Zoom Phone ポリシー設定を使用したためです。

コールキューのボイスメール受信箱を共有

: コールキューのボイスメール受信箱を共有する前に、オーバーフローの設定を変更して、コールキューのボイスメールをルーティングする必要があります。 これにより、発信者がコールキューに対して直接ボイスメールを残すことができます。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[コールキュー] の順にクリックします。
  3. コールキューの名前をクリックします。
  4. [オーバーフロー] セクションで、[編集] をクリックして、コールキューのボイスメールを必ずルーティングできるようにします。
  5. [ボイスメール] セクションで、[設定] または [追加] をクリックして、他の Zoom Phone ユーザーとボイスメール受信箱を共有します。 名前または内線番号を入力して、Zoom Phone ユーザーを検索し、ユーザーを選択してから、[保存] をクリックします。
    : x マークをクリックして、アクセスを取り消します。
  6. (オプション)[メールの転送] セクションで、[設定] または [追加] をクリックして、新規のボイスメールを社内外のメールアドレスに送信します。 メールアドレスを入力してから、[保存] をクリックしてください。
    : この機能はポリシー設定で有効にする必要があります。x マークをクリックして、アクセスを取り消します。

自動受付のボイスメール受信箱を共有

: 自動受付のボイスメール受信箱を共有する前に、営業時間や営業時間外の設定を変更して、自動受付のボイスメールにルーティングする必要があります。 これにより、発信者がコールキューに対して直接ボイスメールを残すことができます。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[自動受付] の順にクリックします。
  3. 自動受付の名前をクリックします。
  4. 必ず自動受付のボイスメールにルーティングしてください。
    • 自動音声応答システム(IVR)がない場合: [営業時間] または [営業時間外] のセクションで、[ルーティング先] の横にある [編集] をクリックします。 次のオプションを選択してください。
    • 自動音声応答システム(IVR)がない場合: [営業時間] または [営業時間外] セクションで、[自動音声応答システム(IVR)へルーティング] の横にある [編集] をクリックします。 必ず自動音声応答システム(IVR)メニュー オプションの少なくとも 1 つが [ボイスメールを現在の内線に残す] を設定してください。
  5. [ボイスメール] セクションで、[設定] または [追加] をクリックして、他の Zoom Phone ユーザーとボイスメール受信箱を共有します。 名前または内線番号を入力して、Zoom Phone ユーザーを検索し、ユーザーを選択してから、[保存] をクリックします。
    : x マークをクリックして、アクセスを取り消します。
  6. (オプション)[メールの転送] セクションで、[設定] または [追加] をクリックして、新規のボイスメールを社内外のメールアドレスに送信します。 メールアドレスを入力してから、[保存] をクリックしてください。
    : この機能はポリシー設定で有効にする必要があります。x マークをクリックして、アクセスを取り消します。

共有回線グループのボイスメール受信箱を共有

: ボイスメール受信箱を共有する前に、営業時間や営業時間外の設定を変更して、共有回線グループのボイスメールにルーティングする必要があります。 これにより、発信者が共有回線グループに対して直接ボイスメールを残すことができます。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[共有回線グループ] の順にクリックします。
  3. [共有回線グループ] タブをクリックします。
  4. [営業時間] または [営業時間外] のセクションで、[ルーティング先] の横にある [編集] をクリックします。 次のオプションを選択して、共有回線グループのボイスメールにルーティングします。
  5. [ボイスメール] セクションで、[設定] または [追加] をクリックして、他の Zoom Phone ユーザーとボイスメール受信箱を共有します。 名前または内線番号を入力して、Zoom Phone ユーザーを検索し、ユーザーを選択してから、[保存] をクリックします。
    : x マークをクリックして、アクセスを取り消します。
  6. (オプション)[メールの転送] セクションで、[設定] または [追加] をクリックして、新規のボイスメールを社内外のメールアドレスに送信します。 メールアドレスを入力してから、[保存] をクリックしてください。
    : この機能はポリシー設定で有効にする必要があります。x マークをクリックして、アクセスを取り消します。
Powered by Zendesk