Zoom コミュニティが登場しました!
Zoom コミュニティでは、Zoom のすべてのお客様が集まり、質問をしたり、解決策を見つけたり、仲間とコラボレーションしたりすることができます。
コラボレーションを始めるには、Zoom アカウント情報でログインしてください。

専用ダイヤルイン番号の使用 フォローする

概要

専用ダイヤルイン番号は、ユーザーのパーソナル オーディオ カンファレンスに直接結び付いている電話番号です。 この番号を使用すると、ホストも参加者もカンファレンス ID 番号の入力を参加時に求められなくなります。ただし、ホストがまだ参加していないときはホストキーの入力を求められます。

この番号はパーソナル オーディオ カンファレンスのみに使用できる電話番号で、現在は米国ベースの番号のみです。

この記事の内容:

前提条件

  • プロ、ビジネス、教育機関向け、またはエンタープライズ プラン
  • オーディオ カンファレンス オプション アドオン
  • ホストになるユーザーがライセンスユーザーであること

専用ダイヤルイン番号の購入

  1. Zoom ウェブポータル にサインインします。
  2. [アカウント管理] > [請求] の順にクリックします。
  3. [現在のプラン] セクションの [オーディオ カンファレンス] オプションの右側にある [編集] をクリックします。
    :プランをまだ購入していない場合は、 [オーディオ カンファレンスを購入]を参照してください。
  4. [専用ダイヤルイン番号] の横にあるチェックボックスをオンにします。
  5. 購入する専用ダイヤルイン番号の数を入力します。
    :専用ダイヤルイン番号は、一度に 1 人のユーザのみに割り当てることができます。
  6. [続行] をクリックします。

ユーザーの専用ダイヤルイン番号の有効化

  1. オーナーまたは管理者として、Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. [ユーザー管理] > [ユーザー] の順にクリックします。
  3. 番号を割り当てるユーザーの右側にある [編集] をクリックします。
  4. 次の画面 で、専用ダイヤルイン番号を有効にします。
  5. [保存] をクリックします。

専用ダイヤルイン番号の使用

番号へのアクセス

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. [パーソナル オーディオ カンファレンス] をクリックします。
  3. 専用ダイヤルイン番号がページの上部に表示されます。

 

招待状の送信

自動生成されたカンファレンス参加者用の招待状をコピーして、メールで送信したり、カレンダーの招待状に追加したり、さまざまな方法で共有したりすることができます。 視聴専用パスワードを設定している場合は、視聴専用参加者用の招待状をコピーするオプションもあります。

招待状をコピーするには:

  1. [参加者または視聴専用参加者の招待状をコピー] をクリックします。
  2. [すべて選択] をクリックします。
  3. 右クリックでコピー、または PC または Linux では Ctrl-C、または Mac で Cmd-C を使用します。
  4. 共有したい招待状を貼り付けます。

応答メッセージと保留音楽のカスタマイズ

アカウント オーナーと管理者は、パーソナライズされた応答メッセージと保留中の音楽を追加することができます。 アップロードすると、参加者が専用ダイヤルイン番号を使用してパーソナル オーディオ カンファレンスにダイヤルした際に、応答メッセージが流れるようになります。 参加者が保留中は、保留音楽が流れます。 オーディオ ファイルは、.wav 形式(8k、モノラル、ULAW、ALAW)でなければなりません。

ファイルをアップロードするには:

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします
  2. ナビゲーション パネルで、[アカウント管理]、[アカウント設定] の順にクリックします。
  3. [電話] タブをクリックします。
  4. [電話の応答メッセージ] または [電話保留音楽] にある編集アイコンをクリックします。
  5. 目的の .wav ファイルを探して選択し、アップロードします。
  6. 完了後、他のレコーディング オプションに必要であれば、手順 4~ 5 を繰り返します。
    :ファイルのアップロード後、オーディオ ファイルが専用ダイヤルイン番号に適用されるまで 24 時間かかります。

パーソナル オーディオ カンファレンスの詳細な使用方法については、「パーソナルオーディオ会議ミーティングを開催する」を参照してください。

Powered by Zendesk