固定電話のプロビジョン テンプレートの設定

最終更新日:

概要

プロビジョン テンプレートを使用すると、Zoom Phone 管理者は、アカウント全体、複数のサイト、固定電話のグループ、または固定電話 1 台に適用できるカスタム設定を持つテンプレートを作成することで、固定電話の設定をカスタマイズできます。 プロビジョン テンプレートは、簡単に変更、再割り当て、および削除できます。 プロビジョン テンプレートの設定は、キーと値のペアを使用して指定できます。

重要:

  • プロビジョン テンプレートを使用する前に、このガイドを熟読してください。
  • 本記事は、プロビジョン テンプレートのパラメーターに精通している管理者向けの内容です。 管理者は、プロビジョン テンプレートの作成と割り当ての結果について、全責任を負うものとします。
  • プロビジョン テンプレートのパラメータは、固定電話k機のメーカー(Poly または Yealink 等)によって決定されます。 Zoom は、プロビジョン テンプレートのパラメータへのサポートを提供しません。

この記事の内容:

前提条件

プロビジョン テンプレートの制限

  • 各プロビジョン テンプレートは、102,400 文字以内で入力できます。 テンプレート名は一意である必要があります。
  • プロビジョン テンプレートは、固定電話にのみ適用されます。 Cisco のモデルおよび販売終了モデルはサポートされていません。
  • 各メーカーは異なるパラメーターをサポートしているため、各テンプレートはメーカー 1 社にのみ適用できます。 メーカーのサポート サイトにアクセスし、各メーカーでサポートされているパラメーターに従ってテンプレートを編集してください。
  • サポートされているコーデックの優先順位の変更、またはサポートされていないコーデックの追加は推奨されません。 コーデックを変更すると、オーディオ品質の問題が発生する可能性があります。
  • 最良の結果を得るために、固定電話がサポートされており、推奨のファームウェアが実行されていることを確認してください。 プロビジョン テンプレートを作成する前に、サポートされている固定電話の機能を参照してください。
  • SIP 登録関連のパラメーターは制限されています。 管理者が SIP 登録関連のパラメーターを変更または上書きを試行すると、プロビジョン テンプレートを保存できません。
  • [プロビジョン テンプレート] セクションでは、キーと値のペアのみがサポートされます。 SIP 関連のパラメータ以外の Zoom には、フィールドに追加される内容に制限やコントロールはありません。 アカウント オーナーと管理者は、プロビジョン テンプレートの作成と割り当ての結果について、全責任を負うものとします。
  • プロビジョン テンプレートは、プロビジョニングを完了するか、電話機を再同期するときに割り当てられた電話機に適用されます。
  • 次のパラメーターは予約済みであり、変更はできません。
account.[1-9]
CONFIG_FILES
dm.enable
feature.obitalk.enabled
msg.mwi
obitalk.accountCode
reg.[1-9]
security/ca_certificate
sec.TLS.customCaCert
sip.* (except sip.ld)
static.auto_provision.server.url
static.trusted_certificates.url
system/type
voice_mail.number
voip/line/[1-9]
voip/signalling/sip

プロビジョン テンプレートの作成

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション パネルで、[電話システム管理]、[会社情報] の順にクリックします。
  3. [アカウント設定] をクリックします。
  4. [固定電話] セクションで、[プロビジョン テンプレート] の [管理] をクリックします。
  5. [追加] をクリックします。
  6. 次の項目を入力します。
    • 名前: テンプレートを識別する表示名を入力します。 各テンプレートはメーカー 1 社にのみ適用できるため、メーカーの名前を入力します。
    • 説明(オプション): テンプレートを識別しやすいように、説明を入力します。
    • テンプレート: メーカーがサポートする 1 組のキー値を入力します。 詳細については、パラメーターの例サポートされているパラメーターを参照してください。

サポートされるパラメーター

すべてのパラメーターの詳細な仕様については、固定電話のメーカーのサポート サイトを参照してください。

プロビジョン テンプレートを使用して設定可能な、頻繁に要求される機能を次に示します。

  • VLAN
  • ダイヤル プラン / ディジット マップ

パラメーターの形式例

これらの形式指定規則に、指定どおり正確に従ってください。 各固定電話のメーカーは、キーと値のペアに対して異なる形式を有します。

これらの例は、ファームウェアのバージョン管理パラメーターに必要な形式を示すものです。

AudioCodes

  • ファームウェアのキー名: provisioning/firmware/url 
  • ファームウェアのバージョン管理が不要な場合の値: 値を挿入しないでください。
  • 書式設定: キーと値の間に値またはスペースの二重引用符 (" ") を挿入しないでください。
provisioning/firmware/url=https://...
provisioning/firmware/url=

Polycom

  • ファームウェアのキー名: APP_FILE_PATH_MODELNAME
    • : APP_FILE_PATH_VVX250
  • ファームウェアのバージョン管理が不要な場合の値: 空白の文字列を挿入します (" ")。
  • 書式設定: 値に二重引用符 (" ") を挿入します。
APP_FILE_PATH_VVX250 = "http://downloads.polycom.com/voice/software/UC_Software_5_x_x_release_sig_split/xxxx-xxxxx-001.sip.ld"
APP_FILE_PATH_VVX250 = " "

Yealink

  • ファームウェアのキー名: static.firmware.url
  • ファームウェア バージョン制御が必要ない場合の値: %NULL%
  • 書式設定: 値に二重引用符を挿入しません。 キーと値の間のスペースを挿入します。
static.firmware.url = https://...
static.firmware.url = %NULL%

プロビジョニングされた固定電話へのプロビジョン テンプレートの割り当て

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[電話機とデバイス] の順にクリックします。
  3. テンプレートを割り当てる固定電話を探します。
  4. 右端の列にある省略記号アイコン(...) をクリックし、[プロビジョン テンプレートのバインド] をクリックします。
    : 各固定電話に割り当てることができるプロビジョン テンプレートは 1 つだけです。 既にテンプレートが割り当てられている場合は、[プロビジョン テンプレートのバインド解除] をクリックして、固定電話からテンプレートを削除するか、割り当て済みのプロビジョン テンプレートを変更できます。
  5. [ターゲット テンプレート] ドロップダウン メニューで、割り当てるテンプレートを選択し、[バインド] をクリックします。
  6. プロビジョン テンプレートの割り当てを完了するには、固定電話を再同期します。

サイト内の複数の固定電話またはすべての固定電話へのプロビジョン テンプレートの割り当て

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[電話機とデバイス] の順にクリックします。
  3. 画面右上の [サイト] ドロップダウン メニューで、関連付けられた固定電話を表示するサイトを選択します。
  4. ヘッダー行の最初の列にあるチェック ボックスをクリックして、リストされているすべての固定電話を選択します。
  5. [プロビジョン テンプレート] ドロップダウン メニューで、[バインド] をクリックします。
  6. [ターゲット テンプレート] ドロップダウン メニューで、割り当てるテンプレートを選択し、[バインド] をクリックします。
  7. プロビジョン テンプレートの割り当てを完了するには、固定電話を再同期します

プロビジョン テンプレートのバッチ割り当て

Zoom Phone ユーザーのインポート / 更新時、または未割り当てのデバイスのインポート時に、プロビジョン テンプレートを一括して割り当てることができます。 CSV ファイルでプロビジョン テンプレート名を指定する必要があります。

プロビジョニング中のプロビジョン テンプレートの割り当て

  1. [固定電話を追加する] ための手順に従ってください。
    : プロビジョン テンプレートをサポートする固定電話を指定したことを確認してください。 固定電話がサポートしていない場合は、プロビジョン テンプレートを選択できません。
  2. [プロビジョン テンプレート(オプション)] ドロップダウン メニューで、割り当てるテンプレートを選択し、[保存] をクリックします。
    テンプレートは、プロビジョニング プロセス中に固定電話に適用されます。

割り当てられたプロビジョン テンプレートの変更または削除

既にプロビジョン テンプレートを固定電話に割り当てられている場合は、次の手順に従って、別のテンプレートを割り当てるか、現在のテンプレートを削除します。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[電話機とデバイス] の順にクリックします。
  3. 変更する固定電話名をクリックします。
  4. [プロビジョン テンプレート] の横にある以下のオプションのいずれかをクリックします。
    • 編集: 別のテンプレートを電話機に割り当てます。 [ターゲット テンプレート] ドロップダウン メニューで、プロビジョン テンプレートを選択し、[バインド] をクリックします。
    • バインド解除: テンプレートを電話から削除します。 テンプレートは引き続き割り当てることが可能です。
  5. 変更内容を適用するには、固定電話を再同期します。 固定電話が数回再起動します。

Zoom コミュニティ

Zoom コミュニティの 100,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。