Zoom では、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、24 時間 365 日体制で世界中のお客様に最高のサポート体験を提供するため、努力を積み重ねています。 この継続的な取り組みの一環として、サポートガイドラインの最新版をご覧ください。

CSV からのウェビナー登録者のインポート フォローする

概要

ウェビナー登録では、登録者は CSV ファイルからインポートされ、自動的に承認されることができます。 登録者が正常にインポートされると、登録者に確認メールが送信されます。 

CSV のサイズは最大 2MB です。 

:

  • PayPal を通じてウェビナーの登録手数料を請求する場合、このオプションは利用できません。
  • 1 回だけ実施される(非定期の)ウェビナーにのみ登録者をアップロードできます。

前提条件

  • プロ、ビジネス、エンタープライズ、または教育機関向けのアカウント
  • ウェビナー アドオン

登録者を CSV ファイルからインポートする

CSV ファイルの作成

  1. Microsoft Excel 内でスプレッドシートを開きます。
  2. 次の CSV 形式のユーザー情報を入力します: emailfirst_namelast_name
    : 個別の資格情報に個別の列を使用します(つまり、列 A はEメールアドレス、列 B は名、列 C は姓です)
  3.  [ファイル] をクリックして、次に [エクスポート] または [名前を付けて保存] をクリックします。
  4.  [ファイルの種類の変更] をクリックします
  5.  CSV(コンマ区切り)を選択します。
  6.  [名前を付けて保存] をクリックして、ローカルのドキュメントに保存します。

注: このページの下部にある添付ファイル .csv をダウンロードすると、正しい形式のサンプル .csv ファイル シートを見つけることができます。

登録者をウェビナーにインポートする

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. [自動承認または手動承認] を使用してウェビナーをスケジュールします。
  3. [参加者の管理] までスクロールします。
  4. [CSV からインポート] をクリックします。
  5. [アップロード] をクリックします。
  6. 登録者データを含む CSV ファイルを選択します。
  7. インポート プロセスが完了すると、[登録者の表示] ウィンドウが開き、インポートされた登録者が承認済みとして一覧表示されます。
Powered by Zendesk