Zoom コミュニティが登場しました!
Zoom コミュニティでは、Zoom のすべてのお客様が集まり、質問をしたり、解決策を見つけたり、仲間とコラボレーションしたりすることができます。
コラボレーションを始めるには、Zoom アカウント情報でログインしてください。

共有回線グループの設定 フォローする

概要

共有回線グループを使うと、Zoom Phone の管理者は、Zoom Phone ユーザーのグループや共用エリア電話機との間で電話番号と内線を共有できるようになります。 共有回線グループの全メンバーは、グループの直通電話番号とボイスメールにアクセスできます。 カスタムな営業時間、営業時間外、休日を共有回線グループに適用し、ルーティング ルールを設定できます。共有回線グループが自分の案件に適しているか不明な場合は、「コール ルーティング方法の比較」をご覧ください。

この記事では次の用語が使用されています。

  • メンバー: Zoom Phone 管理者によって共有回線グループに追加されます。 各メンバーは、1 つの共有回線グループにのみ所属できます。複数のサイトを有効にすると、メンバーは共有回線グループのように同じサイトに属す必要はありません。
  • 共有回線: 共有回線グループに割り当てられる直通電話の番号であり、メンバー間で共有されます。

: 共有回線グループを設定するかその設定を変更した場合、メンバーに割り当てられたプロビジョニング済みの固定電話が複数回起動します。

設定後、メンバーは Zoom デスクトップ クライアント / モバイルアプリまたは固定電話で共有回線グループを使用できます。 共有回線グループに対してコール モニタリングを有効にすることも、共有回線グループ設定を変更することもできます。

この記事の内容:

前提条件

  • プロ、ビジネス、または教育機関向けアカウント
  • アカウント オーナーまたは管理者の特権
  • Zoom Phone ライセンス

共有回線グループの制限

共有回線グループを使用する前に、次の制限を考慮してください。

通話とボイスメール

  • 共有回線グループは最大 10 名のメンバーが使用できます。
  • 共有回線グループは 0~10 個の電話番号を使用できます。 すべてのメンバーがこれらの番号を利用して、通話を行ったり、受けたりすることができます。
  • デフォルトでは、共有回線グループは同時最大 4 つの通話を処理できます。
  • ボイスメールへルーティングを行う場合、共有回線グループのボイスメール受信トレイへのみルーティングを行えます。 別の内線に属すボイスメール受信トレイへルーティングは行えません。
  • 共有回線グループは着信を受け取る際、全メンバーに同時に音を鳴らします。

メンバー

  • Zoom Phone ユーザーや共用エリア電話機をメンバーとして追加できます。
  • 各メンバーは代理応答設定に属すことはできません。
  • 各メンバーは、1 つの共有回線グループにのみ属すことができます。
  • 共有回線グループには通話プランがありません。 各メンバーは通話プランを自分たちに割り当てる必要があります。
  • 各メンバーはデフォルトで共有回線グループのボイスメールにアクセスできます。
  • 共有回線グループに属す共有エリア電話機では、グループのボイスメールにアクセスするためのボイスメール PIN が必要です。

共有回線グループが自分の案件に適しているか不明な場合は、「コール ルーティング方法の比較」をご覧ください。

共有回線グループの設定

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[共有回線グループ] の順にクリックします。
  3. [共有回線グループ] タブをクリックします。
  4. [追加] をクリックします。
  5. 次の情報を入力します。
    • [サイト](複数のサイトがある場合にのみ表示される): 共有回線グループのサイトを選択します。
      : 他のサイトに属すメンバーを追加できます。
    • [ディスプレイ名]: 共有回線グループを識別できる名前を入力します。
    • [説明(オプション)]: 共有回線グループを識別できる説明を入力します。
    • [内線番号]: 共有回線グループへ割り当てるために内線番号を入力します。
  6. 次のセクションに沿って、メンバーを追加します

メンバーの追加

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[共有回線グループ] の順にクリックします。
  3. [共有回線グループ] タブをクリックします。
  4. 共有回線グループ名をクリックします。
  5. [メンバー] セクションで、[表示または編集] をクリックして、共有回線グループの現在のメンバーを表示するか、メンバーを追加します。複数のサイトを有効にすると、メンバーは共有回線グループのように同じサイトに属す必要はありません。

共有回線グループの設定後、その設定は変更できます。

Powered by Zendesk