Zoom では、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、24 時間 365 日体制で世界中のお客様に最高のサポート体験を提供するため、努力を積み重ねています。 この継続的な取り組みの一環として、サポートガイドラインの最新版をご覧ください。

ミーティング中に参加者を通報する フォローする

概要 

ミーティングを安全に行うためのミーティング中セキュリティ機能の一環として、ホストはミーティング中に任意の参加者を通報することができます。ホストは通報する参加者を選択し、詳細情報を書き、必要に応じてファイルを添付します。このレポートは、自動的にZoom Trust and Safetyチームに送信され、プラットフォームの誤用を評価し、必要に応じてユーザーをブロックします。 

この記事の内容: 

前提条件

  • Zoomデスクトップクライアント
    • Windows:5.0.0 (23168.0427)以上
    • macOS:5.0.0 (23186.0427)以上
    • Linux:5.0.398100.0427以上
  • Zoomモバイルアプリ
    • Android:5.0.0 (23161.0427)以上
    • iOS:5.0.0 (23161.0427)以上
  • ミーティングのホストまたは共同ホストであること

通報機能を有効にする 

この機能はデフォルトで有効に設定されています。自分のアカウントでこの機能を無効にした場合、または無効にしたい場合、以下の手順に従って操作してください。 

アカウント

アカウントの全ユーザーの通報機能を有効にするには:

  1. アカウント設定を編集する権限を持つ管理者として、Zoomウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーションパネルで、[アカウント管理]、[アカウント設定]の順にクリックします。
  3. ミーティング(詳細)設定参加者をZoomに通報するが有効であることを確認します。
  4. 設定が無効の場合、切り替えて有効にします。認証ダイアログが表示されたら、[オンにする] をクリックして、変更を確認します。
  5. (オプション)アカウントのすべてのユーザーにこの設定を必須にするには、鍵型アイコンをクリックし、[ロックする] をクリックして設定を確認します。

グループ

ユーザーグループの通報機能を有効にするには:

  1. グループを編集する権限を持つ管理者として、Zoomウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーションパネルで、ユーザー管理、次にグループ管理をクリックします。
  3. リストで該当するグループ名をクリックして、[設定]タブをクリックします。
  4. ミーティング(詳細)設定参加者をZoomに通報するが有効であることを確認します。
  5. 設定が無効の場合、切り替えて有効にします。確認ダイアログが表示されたら、オンにするを選択して、変更を確認します。
    :オプションがグレー表示の場合は、アカウントレベルでロックされていますので、アカウントレベルで変更する必要があります。
  6. (オプション)グループのすべてのユーザーにこの設定を必須にするには、鍵型アイコンをクリックし、ロックするをクリックして設定を確認します。

ユーザー

自分のためだけに通報機能を有効にするには:

  1. Zoomウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーションパネルで、[設定]をクリックします。
  3. ミーティング(詳細)設定参加者をZoomに通報するが有効であることを確認します。
  4. 設定が無効の場合、切り替えて有効にします。認証ダイアログが表示されたら、[オンにする] をクリックして、変更を確認します。
    :このオプションがグレー色で表示されている場合、オプションはグループまたはアカウントレベルのいずれかでロックされています。Zoom管理者にお問い合わせください。 

通報機能を使用する

  1. ミーティングのホストとして、セキュリティをクリックします。
  2. レポートをクリックします。
  3. 通報する参加者の名前を選択します。
  4. この参加者を通報する理由にチェックを入れてください。
  5. (オプション)補足情報を付け加えるには、コメントを入力します。
  6. (オプション)「ファイルのアップロード」をクリックして、問題を示すスクリーンショットや写真を追加します。
  7. (オプション)「デスクトップのスクリーンショットを含める」をオンにして、デスクトップの現在のスクリーンショットを含めます。
  8. 送信をクリックします。

    レポートが正常に送信されたことを示す通知が届きます。
  1. ミーティングのホストとして、ミーティングコントロールの参加者をタップします。 
  2. レポートをタップします。
  3. 通報する参加者の名前をタップし、次へをタップします。
  4. この参加者を通報する理由をタップします。
  5. テキストボックスをタップして、簡単な説明を入力します。
  6. (オプション)写真を添付をタップして、問題のスクリーンショットまたは写真を添付します。
  7. 送信をタップします。 
  1. ミーティングコントロールで、参加者をタップします。 
  2. レポートをタップします。
  3. 通報する参加者の名前をタップし、次へをタップします。
  4. この参加者を通報する理由をタップします。
  5. テキストボックスをタップして、簡単な説明を入力します。
  6. (オプション)写真を添付をタップして、問題のスクリーンショットまたは写真を添付します。
  7. 送信をタップします。
Powered by Zendesk