バーチャル キオスク / バーチャル受付

最終更新日:

バーチャル受付体験を作成する企業には、エンドポイントが 2 つの環境をお勧めします。 訪問者は、物理的な相互作用のない外部のロビーなど所定の場所から、建物内の人々とやり取りできます。

ユースケース:

  • レセプション
  • 発送と受け取り
  • IT ヘルプデスク
  • 食品サービス
  • 販売時点管理
  • 診療予約のチェックイン

予想されるワークフロー:

  1. 訪問者がロビーに入ると、バーチャル受付が出迎えます
  2. 訪問者は、社内にいる訪問先の内部連絡先を伝えます
  3. 受付はその連絡先を Zoom Meeting に招待し、訪問者を確認してもらいます
  4. 訪問者は、連絡先がオフィスに案内するまで、ロビーなどの外部の場所で待機します

設備一覧

オールインワン ディスプレイ オプション

Zoom Rooms タッチのアプライアンス オプション
(非アプライアンス)Windows IoT オプション

ケーブルとアクセサリー

家具(オプション)

構成

Zoom Rooms バーチャル キオスク入門ガイド

Zoom コミュニティ

Zoom コミュニティの 100,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。