Zoom コミュニティの 70,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。

コミュニティに参加する

ウェビナーのライブストリームへのリダイレクトを管理する フォローする

概要

ウェビナーが定員数上限に達し、出席者が Zoom を通じて参加できない場合、FacebookYoutubeWorkplace by Facebook を通じたライブストリームや、カスタム ライブストリーム サービスを利用して、出席者がウェビナーを視聴できるようにすることができます。 出席者は、ウェビナーが定員数上限に達したことを示すメッセージを受信すると、ライブストリームのリンクを使用して参加するオプションが与えられます。 ウェビナーのライブストリームへのリダイレクトは、より多くのオーディエンスに参加してもらう必要がある場合に便利です。

: この設定は、公開イベントにのみ適用されます。

この記事の内容:

前提条件

  • Zoom ウェビナー アドオン
  • Facebook、Youtube、Workplace for Facebook、または カスタム ライブストリーム サービスが有効で設定済みであること
  • Zoom デスクトップ クライアント
    • Windows: 5.0.3 以降
    • macOS: 5.0.3 以降
  • Zoom モバイルアプリ
    • Android: 5.0.3 以降
    • iOS: 5.0.3 以降

[ウェビナーが定員に達したとき] の有効化

[ウェビナーが定員に達したとき] を有効にすると、ライブストリーム URL の表示を有効にできます。 この設定は、出席者にウェビナーのライブストリーム オプションを通知し、ライブストリームを視聴するようにリダイレクトします。

アカウント

アカウント内のすべてのユーザーに対して [ウェビナーが定員に達したとき] を有効にするには:

  1. アカウント設定を編集する特権を持つ管理者として、Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション パネルで、[アカウント管理]、[アカウント設定] の順にクリックします。
  3. [ミーティング] タブをクリックします。
  4. [ミーティング(詳細)] で、[ウェビナーのライブストリーミングを許可] が有効であることを確認します。
  5. 設定が無効の場合、切り替えて有効にします。 認証ダイアログボックスが表示されたら、[オンにする] をクリックして変更を確認します。
  6. (オプション)この設定をアカウントの全ユーザーに対して必須にする場合は、ロックアイコン unlocked-button.png をクリックしてから、[ロック] をクリックして、設定を確定してください。
  7. [ウェビナーが定員に達したとき] で、[(カスタム RTMP に適用されない)ライブ ストリーミングの視聴時間をユーザーに通知する] のチェックボックスをオンにします。
  8. [保存] をクリックします。

グループ

ユーザーのグループに対して [ウェビナーが定員に達したとき] を有効にするには:

  1. グループを編集する特権を持つ管理者として、Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション パネルで、[ユーザー管理]、次に [グループ管理] をクリックします。
  3. リストで該当するグループ名をクリックして、[設定] タブをクリックします。
  4. [ミーティング] タブをクリックします。
  5. [ミーティング(詳細)] で、[ウェビナーのライブストリーミングを許可] が有効であることを確認します。
  6. 設定が無効の場合、切り替えて有効にします。 認証ダイアログが表示されたら、[オンにする] をクリックして、変更を確認します。
    :オプションがグレー表示されている場合は、アカウント レベルでロックされているため、そのレベルで変更する必要があります。
  7. (オプション)この設定をこのグループの全ユーザーに対して必須にする場合は、ロックアイコンunlocked-button.pngをクリックしてから、[ロック] をクリックして、設定を確定してください。
  8. [ウェビナーが定員に達したとき] で、[(カスタム RTMP に適用されない)ライブ ストリーミングの視聴時間をユーザーに通知する] のチェックボックスをオンにします。
  9. [保存] をクリックします。

ユーザー

自分で使用するために、[ウェビナーが定員に達したとき] を有効にするには:

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション パネルで、[設定] をクリックします。
  3. [ミーティング] タブをクリックします。
  4. [ミーティング(詳細)] で、[ウェビナーのライブストリーミングを許可] が有効であることを確認します。
  5. 設定が無効の場合、切り替えて有効にします。 認証ダイアログが表示されたら、[オンにする] をクリックして、変更を確認します。
    : オプションがグレー表示されている場合は、グループまたはアカウント レベルでロックされています。 Zoom 管理者にお問い合わせください。
  6. [ウェビナーが定員に達したとき] で、[(カスタム RTMP に適用されない)ライブ ストリーミングの視聴時間をユーザーに通知する] のチェックボックスをオンにします。
  7. [保存] をクリックします。

スケジュールされたウェビナー

既存のスケジュールされたウェビナーに対して [ウェビナーが定員に達したとき] を有効にするには:

  1. ウェビナーをスケジュールします
  2. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  3. ナビゲーション パネルで、[ウェビナー] をクリックします。
  4. [予定されているイベント] タブをクリックします。
  5. 編集するウェビナーを見つけ、ウェビナー名の横の [編集] をクリックします。
  6. [詳細] タブをクリックします。
  7. [その他のオプション] で、[ウェビナーが定員に達したとき] の横の [編集] をクリックします。
  8. [(カスタム RTMP に適用されない)ライブ ストリーミングの視聴時間をユーザーに通知する] のチェックボックスをオンにします。
  9. [変更内容を保存] をクリックします。

ライブ配信 URL へのアクセス

出席者にウェビナーが満席であることが通知されると、ライブストリームをオンラインで視聴することができることが通知され、そのライブストリームにリダイレクトされます。

ライブストリームの URL にアクセスするには:

  1. 「このウェビナーは定員に達しました」というメッセージが表示されたら、[ライブ配信を視聴] をクリックします。
    新しいウェブページが開きます。
  2. リンクをクリックして、ウェビナーのライブストリームにアクセスします。
Powered by Zendesk