Zoom では、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、24 時間 365 日体制で世界中のお客様に最高のサポート体験を提供するため、努力を積み重ねています。 この継続的な取り組みの一環として、サポートガイドラインの最新版をご覧ください。

バックグラウンド ノイズ抑制 フォローする

概要

Zoom デスクトップ クライアントには、ノイズ抑制を利用できるオプションがあります。これは、参加者のマイクが拾う可能性のある、気になるノイズを除去します。 紙のカサカサという音、キーボードを打つ音、扇風機の音、犬の鳴き声などのバックグラウンド ノイズをフィルタリングし、ミーティング体験を向上させます。 Zoom ではデフォルトで自動的にバックグラウンド ノイズ抑制機能が有効になっていますが、環境やユースケースに応じてオプションを変更することで、より積極的にノイズ抑制を適用することができます。

前提条件

  • Windows 版 Zoom デスクトップ クライアント バージョン 5.2.0 以上
  • macOS 版 Zoom デスクトップ クライアント バージョン 5.2.0 以上

手順

  1. Zoom デスクトップ クライアントで、プロフィール画像、次に [設定] をクリックします。
  2. [オーディオ] タブをクリックします。
  3. [バックグラウンド ノイズを抑制] セクションで、適用したい抑制レベルを選択します。
    • 自動: デフォルト設定で、必要な場合に調整済みのバックグラウンド ノイズ抑制を適用します。 ​バックグラウンドで検出したノイズに基づいて、バックグラウンド ノイズをブロックするレベルを自動的に調整します。 音楽が検出された場合は、バックグラウンド ノイズとして処理されません。
    • : ノイズの低減は最小限になります。低レベルの持続的なバックグラウンド ノイズをブロックします。
      : この設定は、元のサウンドを可能な限り保持するため、音楽をカジュアルに再生するのに最適です。 音楽を再生した際の音の忠実度を最高度にするには、高度なオーディオ設定で [オリジナル サウンドを有効化] 設定を使用してください。
    • 中程度: 扇風機、ペンを鳴らす音などの標準的な環境でのバックグラウンド ノイズの低減と除去に最適です。
    • : ノイズ抑制レベルは最も高く、紙や包装紙をめくる音、キーボードの入力音などのノイズを除去します。
      : このオプションを有効にすると、CPU 使用率が上昇する可能性があります。
Powered by Zendesk