Zoom コミュニティの 70,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。

コミュニティに参加する

Zoom Phone ユーザーとコールキューの使用状況レポートの閲覧 フォローする

概要

Zoom Phone 使用状況レポートは、特定の期間のコールキューまたは Zoom Phone ユーザーの使用状況データを表示します。

この記事の内容:

前提条件

  • ビジネスまたは教育機関向けアカウント
  • アカウント オーナーまたは管理者権限
  • Zoom Phone ライセンス

使用状況レポートの表示

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[アカウント管理]、次に [レポート] をクリックします。
  3. [電話システム] をクリックします。
  4. 以下のオプションを使用して、データにフィルターをかけます。
    • ページの上部で期間を指定します。
    • [コールキュー別] または [ユーザー別] タブをクリックして、[コールキュー] または [Zoom Phone ユーザー] 別にデータをフィルタリングします。
    • 名前または内線番号を入力した後、[フィルター] をクリックして、特定の [コールキュー] または [Zoom Phone ユーザー] ごとにデータを絞り込みます。 コールキューまたは Zoom Phone ユーザーを検索する前に正しいタブを選択していることを確認してください。
    • 複数のサイトがある場合は、サイトのドロップダウン メニューをクリックして、サイト別に結果をフィルター処理します。
  5. [検索] をクリックします。 (オプション)[エクスポート] をクリックすると、検索結果を CSV ファイルとしてエクスポートします。
    以下の列と使用状況のメトリックスが表示されます。

: メトリックスは指定した 1 ヵ月のみを対象とします。 たとえば、[合計通話時間] のメトリックスは指定した期間内の合計通話時間を指します。

コールキュー

  • 名前: コールキューの表示名。
  • 内線: コールキューの内線番号。
  • 着信: 不在着信を含む、コールキューが受けた着信の件数。
  • 応答済み: コールキューのメンバーが応答した着信の件数。
  • オーバーフロー: コールキューのメンバーが応答できなかった着信の件数(コールキューのオーバーフロー設定に基づいて通話がルーティングされていない)。
  • 平均 待ち時間: コールキューのメンバーに接続されるまでの発信者の平均待ち時間。
  • サイト複数のサイトがある場合にのみ表示される): コールキューに関連付けられたサイト。

Zoom Phone ユーザー

  • 名前: Zoom Phone ユーザーのプロフィール名とメール。
  • 内線: Zoom Phone ユーザーの内線番号。
  • 合計通話: 不在着信と転送通話を含め、発信・受信した通話の合計件数。
  • 発信: Zoom Phone ユーザーが発信した通話の数。
  • 着信: 不在着信を含め、Zoom Phone ユーザーが受信した通話の数。
  • ボイスメールに転送: ユーザーのボイスメールに転送された通話の数。 Zoom Phone ユーザーがアクセスできる共有ボイスメール受信ボックスに転送された通話は含まれません。
  • 不在着信: 営業時間内の不在着信、またはボイスメールに転送された着信の数。
  • 平均 通話時間: 通話にかかった平均時間(分と秒)。
  • 合計通話時間: 通話にかかった合計時間(分と秒)。
  • サイト複数のサイトがある場合にのみ表示される): Zoom Phone ユーザーに関連付けられたサイト。

使用状況レポートを表示して料金を確認

料金が発生した通話がすべて掲載された使用状況レポートが表示されます。 請求書の通話料金を検証する場合にこの情報を使用できます。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[アカウント管理]、次に [レポート] をクリックします。
  3. [電話システム] をクリックします。
  4. [料金] タブをクリックします。
  5. [料金] タブで [通話] または [SMS/MMS] を選択します。
  6. ページの上部で期間を指定します。 期間が請求サイクルと一致していることを確認します。
  7. [検索] をクリックします。
  8. [エクスポート] をクリックすると、データが CSV ファイル形式でエクスポートされます。
    以下のデータが表示されます。
    • 発信元: 発信元または SMS 送信者の電話番号。
    • 送信先: 通話または SMS メッセージを受信した電話番号。
    • 通話タイプ: 両者の市外局番に基づいて、通話または SMS が国内通話または国際通話のいずれかを表示します。
    • 開始時間: 通話が接続された時刻。
    • 通話時間(分): 最も近い分に切り上げた通話時間。
    • 請求番号: 通話または SMS の料金が発生した電話番号。
    • 合計金額: 通話に対する合計請求金額。 これはレート通話時間(分)をかけたものです。
      : 通話時間は最も近い数に切り上げられます。
    • レート: 通話に対して請求される料金のレート(分単位)。
  9. [合計] 欄のすべての値の合計を計算します。
  10. 合計金額が請求書に記載されている値と一致していることを確認してください。
Powered by Zendesk