2021 年 3 月 14 日のリリース ノート

最終更新日:

クラウド ルームコネクタの最新情報

バージョン: 4.4.6748.20210302

すべての米国データセンターの 2021 年 3 月 14 日の新着情報

解決済みの問題

  • ダイヤル文字列内で 11 または 1111 を使用している場合に、SIP デバイスのビデオ レイアウトがデフォルトのビデオ レイアウトのままになっていた問題を解決します。
  • SIP/H.323 デバイスで最初にブレイクアウト ルームに参加したときに、ブレイクアウト ルームの定員に対して、不必要に 15 人の 参加者制限が課されていた問題を解決します。
  • マイナーなバグ修正

バーチャル ルームコネクタの最新情報

新機能と既存機能の強化

  • デュアル モニターのサポート
    : バーチャル ルームコネクタを介して接続された SIP/H.323 デバイスにおいて、2 番目の画面でギャラリー ビュー レイアウトを表示しながら、メインの画面でアクティブ発言者レイアウトを表示できるようになりました。 ミーティングで、他の参加者が 2 人のみの場合、両方の参加者は各画面で個別に表示されます。 これは、ダイヤル文字列にパラメータを追加することで、有効にできます。

既存の機能の変更

  • SIP/H.323 における 100 のブレイクアウト ルームのサポート
    : この機能は、ブレイクアウト ルームの定員の増加を有効にしたアカウントでログインした SIP/H.323 デバイスで利用できます。
  • ブレイクアウト ルームの退出機能
    : SIP/H.323 デバイスからブレイクアウト セッションに参加する参加者は、ブレイクアウト セッションがホストによって終了される前に、ブレイクアウト ルームを退出できるようになりました。
  • ミーティング情報メニュー オプション
    : SIP/H.323 デバイスのミーティング コントロール メニューに新しいオプションが追加されました。 メインメニューを表示している状態でDTMF リモコンで「9」を選択すると、ホストと参加者は、ミーティング ID、ミーティングのパスコード、暗号化ステータス、ミーティングでデバイスが接続しているデータセンターなどのミーティング情報を確認できます。
  • マイクのミュートとビデオオフ用アイコンの UI の変更
    :「マイクのミュート」と「ビデオオフ」のアイコンのデザインが更新されました。 画面の右上隅に新しいアイコンが表示されます。

解決済みの問題

  • SIP/H.323 デバイスで最初にブレイクアウト ルームに参加したときに、ブレイクアウト ルームの定員に対して、不必要に 15 人の 参加者制限が課されていた問題を解決します。
  • マイナーなバグ修正

OnZoom の最新情報

新機能と既存機能の強化

  • イベントの録画をチケットで利用可能に
    : ホストは、OnZoom イベントのチケットに無料のイベント録画機能を付属するオプションを有効にできるようになりました。 これにより参加者は、ライブ イベントを見逃した場合や、以前に参加したイベントを見直す場合に、イベントの録画を表示できます。
  • 異なるアカウントの代替ホストを追加する
    : OnZoom でイベントを作成する際に、ホストは異なる Zoom アカウントの代替ホストを追加できるようになりました。
    : この機能は、OnZoom イベントにのみ適用されます。 通常の Zoom Meetings とウェビナーの場合、代替ホストは変わらず同じ Zoom アカウント内のユーザーである必要があります。

既存の機能の変更

  • 「ホストになる」承認ステータスがアプリケーション ページで利用可能に
    : OnZoom ホストのステータスを申請する場合、申請を送信した後、ホスト候補は同じWebページで、OnZoom ホストとして承認されたかどうかを確認できます。 承認ステータスに関するメールも送信されます。
  • イベント作成時にイベントのカバー画像を必須化
    : OnZoom イベントを作成する際に、イベント作成プロセスを続行する前に、カバー画像が必要になりました。
  • OnZoom の寄付パートナーのブランド名の変更
    : OnZoom の寄付パートナーである Pledging は、Pledge という名前にブランド名を変更しました。 OnZoom インターフェース内で名前は更新されますが、現在の寄付の設定とプロセスに影響はありません。
  • イベント開始直後にパネリストがイベントに参加可能に
    : ホストが参加した直後に、パネリストが OnZoom イベントに参加できるようになり、参加者がイベントに参加できるようにする前に、長い練習時間を取れるようになります。
  • プライベート チケットの予定参加者リストが発表後に編集可能に
    : [次のユーザーにチケットを制限する] を有効にすると、イベントがすでに発表されている場合でも、ホストは予定参加者リストを編集できるようになりました。
  • イベント シリーズ内の個別のイベントに対してワンタイム メッセージを送信
    : OnZoom ホストは、シリーズ開催されるイベントにおいて、個別のイベントのチケット登録者にワンタイム メッセージを送信できるようになりました。

解決済みの問題

  • マイナーなバグ修正
  • セキュリティ強化

Zoom コミュニティ

Zoom コミュニティの 100,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。