デスクトップ パワーユーザー ファンクションを設定する

最終更新日:

概要

デスクトップ パワーユーザー ファンクションは、多くの通話を処理し、通話をすばやく転送する必要があるユーザーを対象としています。例えば、受付係、エグゼクティブ アシスタント、ヘルプ デスク エージェントなどがあります。 この新しい体験により、カスタマイズ可能なウィジェットを備えた常時表示のパネルで、Zoom Phone ユーザーのコールキュー、共有回線の外観(通話の委任)、および共有回線グループを簡単に表示できます。 また、Zoom Phone ユーザーは、ダイヤラ、履歴、ボイスメールにも簡単にアクセスできます。 Zoom Phone ユーザーは、Zoom デスクトップ クライアントで拡張された連絡先ウィンドウを確認して、連絡先をすばやく見つけたり、クリック数を最小限に抑えてコールを転送したりすることもできます。 これらの機能の詳細については、デスクトップ パワーユーザー ファンクションのユーザーガイドをご覧ください。

: この機能を有効にするためには、ユーザーは、Zoom Phone パワーパック アドオンを準備する必要があります。

この記事の内容:

前提条件

  • アカウント特権または管理者特権

Zoom Phone ユーザー向けにデスクトップ パワーユーザー ファンクションを有効にするには、次のものが必要です。

設定の準備

デスクトップ パワーユーザー ファンクション パネルは、コールキュー、共有回線の外観(コール委任)、および共有回線グループをウィジェットとして表示するように設定できます。 デスクトップ パワーユーザー ファンクションを最大限に活用するには、これらを設定し、Zoom Phone ユーザーをメンバーとして割り当てるには、次の記事を参照してください。

デスクトップ パワーユーザー ファンクションの有効化と設定

Zoom Phone 管理者は、ユーザーごとにデスクトップ パワーユーザー ファンクションを有効にする必要があります。 ユーザーがデスクトップ パワーユーザー ファンクションを有効にすると、そのユーザーまたは管理者はウィジェットをカスタマイズできます。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理]、[ユーザーとルーム] の順にクリックします。
  3. Zoom Phone ユーザーの名前をクリックします。
  4. [ユーザー設定] タブをクリックします。
  5. [デスクトップ パワーユーザー] セクションで、トグルが有効であることを確認し、[表示または編集] をクリックします。
  6. [デスクトップ パワーユーザー] ウィンドウで、いずれかのポジションの [ウィジェットを設定] をクリックし、ドロップダウン メニューから以下のいずれかを選択します。
  7. 内線ドロップダウン メニューで、関連付けた内線を選択します。
  8. 手順 6 と 7 を繰り返します。
  9. 行をドラッグ アンド ドロップするか、矢印のボタンを使用して、各行を順番に上下に移動します。
  10. [保存] をクリックします。

Zoom コミュニティ

Zoom コミュニティの 100,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。