グループ コール ピックアップの設定と使用

最終更新日:

概要

メンバーの固定電話や Zoom デスクトップ クライアント / Zoom モバイルアプリにアクセスすることなく着信コールを同じグループのメンバーのためにピックアップする機能をメンバーに提供するグループ コール ピックアップ。

たとえば、様々な営業時間のエージェントのチームがある場合、他のエージェントに対するすべての着信コールが通知されるコール ピックアップ グループに、すべてのエージェントを含めることができます。

この記事の内容:

前提条件 

:

  • この機能は、Zoom がご利用のアカウントで有効にする必要があります。 サポートにお問い合わせ後、機能を有効にするまで最大 3 営業日かかります。
  • より高度なコール ハンディング設定が必要な場合、他のコール ルーティングの詳細情報をご覧ください。

グループ コール ピックアップの設定(管理者)

Zoom Phone 管理者は、コール ピックアップ グループを作成してから、Zoom Phone ユーザーまたは共用エリア電話機をメンバーとして追加できます。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[電話システム管理][グループ コール ピックアップ] の順にクリックします。
  3. 以下の情報を入力します:
    • サイト複数のサイトがある場合のみ確認可能): グループのサイトを選択します。
      : コール ピックアップ グループとして同じサイトに所属する Zoom Phone ユーザーまたは共用エリア電話機のみを追加できます。
    • ディスプレイ名: グループを識別する名前を入力します。
    • 説明(オプション): グループを識別するために説明を入力します。
    • 内線番号: グループへ割り当てるために、内線番号を入力します。
      :
      • 複数のサイトでサイト コードを有効にしている場合、[短い内線番号] を入力します。
      • この内線番号は電話を受ける場合には使用できません。 Zoom Phone ユーザーは、グループ コール ピックアップに DTMF コードを使用する際に、内線番号をダイヤルできます。
    • 遅延: 他のメンバーが着信の通知を受ける前に期間を秒単位で指定します。 他のメンバーに同時に通知するために 0 秒を選択します。
  4. [保存] をクリックします。
  5. [ピックアップ メンバー] の横で、[設定] をクリックします。
  6. [メンバーを追加] をクリックして、Zoom Phone ユーザーまたは共用エリア電話機をメンバーとして追加します。
    : コール ピックアップ グループとして同じサイトに所属する Zoom Phone ユーザーや共用エリア電話機のみを追加できます。

グループ コール ピックアップのライン キーのカスタマイズ(管理者または Zoom Phone ユーザー)

コール ピックアップ グループに追加された Zoom Phone ユーザーと共用エリア電話機は、割り当てられた固定電話でグループ コール ピックアップ ライン キーを自動的に表示します。

管理者と Zoom Phone ユーザーはラインキー設定をカスタマイズし、グループ コール ピックアップ ライン キーの位置またはエイリアスを変更できます。

グループ コール ピックアップのウィジェットをデスクトップ パワー ユーザーの体験に追加(管理者または Zoom Phone ユーザー)

Zoom Phone ユーザーがコール ピックアップ グループに所属して、Power Pack アドオンをサブスクライブしている場合、管理者または Zoom Phone ユーザーはグループ コール ピックアップ ウィジェットを追加できます。 

グループ コール ピックアップの使用

コール ピックアップ グループのメンバーが、電話を受ける場合、すべての他のメンバー(Zoom Phone ユーザーまたは共用エリア電話機)がラインキーを表示することにより、その電話に応答できます。 メンバーは、着信の通知を受信しません。

次の手順に従って、コール ピックアップ グループに到達している着信に応答します。

デスクトップ クライアントまたはモバイルアプリ

  1. Zoom デスクトップ クライアントまたはモバイル クライアントにサインインします。
  2. [電話] をクリックまたはタップします。
  3. [ライン] タブをクリックまたはタップします。
    コール ピックアップ コールのメンバーが電話を受けると、着信の発信者 ID と電話を受け入れるか拒絶するボタンが表示されます。
    : デスクトップ パワー ユーザーの体験を利用している場合、グループ コール ピックアップのウィジェットで、着信の発信者 ID や電話を受け入れるか拒絶するボタンも確認することになります。

固定電話

固定電話のグループ コール ピックアップのソフトキーを押します。 コール ピックアップ グループに到達している現在の着信に応答します。

グループに複数の着信が同時にある場合、メンバーは最初の着信のみをピックアップできます。

DTFM コード

*98 に続けてコール ピックアップ グループの内線番号を押して電話をかけます。 コール ピックアップ グループに到達している現在の着信に応答します。 DTMF コードの詳細情報を確認してください。

グループ コール ピックアップの通話履歴とボイスメール

  • グループの別のメンバーに対する通話に応答する場合、電話の通話履歴の入力が表示されます。
  • グループの別のメンバーに対する通話を拒否するか、応答しない場合、電話の通話履歴の入力は表示されません。
  • コール ピックアップ グループのメンバーは他のメンバーに残されたボイスメールを確認できません。

Zoom コミュニティ

Zoom コミュニティの 83,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。