ウェビナー ライブストリームの有効化

最終更新日:

[ウェビナーのライブストリームを許可する] を有効にすると、FacebookYouTubeTwitch、またはカスタム ライブ ストリーミング サービスで Zoom Webinars をライブストリームできます。

この記事では、次の項目についてご説明します。

ウェビナーのライブストリームを有効にするための前提条件

  • アカウント オーナーまたは管理者の特権
  • プロ、ビジネス、エンタープライズ アカウント
  • ホストに Zoom Webinars のプランが割り当てられること

[ウェビナーのライブストリームを許可する] を有効にする方法

アカウント

アカウント内の全ユーザーに対して、[ウェビナーのライブストリームを許可する] を有効にするには、次の操作を行います。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[アカウント管理][アカウント設定] の順にクリックします。
  3. [ミーティング] タブをクリックします。
  4. [ミーティング内(詳細)] で、[ウェビナーのライブストリームを許可する] が有効であることを確認します。
  5. 確認ダイアログが表示されたら、[有効にする] をクリックして変更を確定します。
  6. アカウント内のユーザーにライブストリームを許可する各ストリーミング サービスの横にあるチェック ボックスをオンにします。
  7. (オプション)この設定をアカウントの全ユーザーに対して必須にする場合は、ロックアイコンをクリックしてから、[ロック] をクリックして、設定内容を確定してください。

グループ

: 2021 年 8 月 21 日以降に新しい Zoom アカウントにサインアップした場合、またはアカウントで新しい管理者機能が有効になっている場合は、[グループ管理] ページは [グループ] に名称が変わっています。

[ユーザー グループに対してウェビナーのライブストリームを許可する] を有効にするには、次の操作を行います。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[ユーザー管理][グループ管理] の順にクリックします。
  3. リストで該当するグループ名をクリックします。
  4. [ミーティング] タブをクリックします。
  5. [ミーティング内(詳細)] で、[ウェビナーのライブストリームを許可する] が有効であることを確認します。
  6. 確認ダイアログが表示されたら、[有効にする] をクリックして変更を確定します。
  7. グループ内のユーザーにライブストリームを許可する各ストリーミング サービスの横にあるチェック ボックスをオンにします。
  8. (オプション)この設定をこのグループの全ユーザーに対して必須にする場合は、ロックアイコンをクリックしてから、[ロック] をクリックして、設定を確定してください。

ユーザー

[個人使用目的でウェビナーのライブストリームを許可する] を有効にするには、次の操作を行います。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[設定] をクリックします。 
  3. [ミーティング] タブをクリックします。
  4. [ミーティング内(詳細)] で、[ウェビナーのライブストリームを許可する] が有効であることを確認します。
  5. 確認ダイアログが表示されたら、[有効にする] をクリックして変更を確定します。
  6. ウェビナーをライブストリームをする各ストリーミング サービスの横にあるチェック ボックスをオンにします。
    : このオプションがグレーで表示されている場合、オプションはグループまたはアカウント レベルのいずれかでロックされています。 Zoom 管理者にお問い合わせください。

Zoom コミュニティ

Zoom コミュニティの 100,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。